1. Home
  2. EAT
  3. 3月8日は「サバ」の日。サバ缶で作る絶品レシピ5つをご紹介

3月8日は「サバ」の日。サバ缶で作る絶品レシピ5つをご紹介

家ごはんとキッチンのヒント

3,378

MYLOHAS編集部

20210308_2

Photo by Getty Images

今日3月8日は「国際女性デー」。でも食いしん坊の方には「サバの日」であることも気になるはず。良質な脂をはじめ、体によい栄養がたっぷりのサバが手軽にとれる「サバレシピ」5選をお届けします。

時短でヘルシー栄養たっぷりサバカレーの作り方

20180110_sabacurry_top_2

骨までやわらかく煮込まれたサバ缶を使ったカレーのレシピ。「魚でカレー?」と思うかもしれませんが、カレーのスパイスとサバのハーモニーが絶妙で後を引く一品です。ダイエット中の方は、管理栄養士のコメントも要チェック。

時短でヘルシー栄養たっぷりサバカレーの作り方

こぐれひでこの「ごはん日記」に登場した、サバ缶サラダ

qV1Zx_3

撮影/こぐれひでこ

大人気連載[こぐれひでこの「ごはん日記」]の中にも、サバ缶を使ったサラダが登場していました。かき集めた食材で作ったというサラダ。その組み合わせとは?

名付けて「鯖缶のサラダ・パナシェ」【こぐれひでこの「ごはん日記」】

モデルが教える「アボカド×サバ缶」のヘルシーパスタ

shutterstock_1313500337_1

image via shutterstock

料理好きが高じて、ローフードマイスター、スーパーフード & スーパーフードスポーツマイスターの資格を持つモデルのKellyさん。彼女のイチオシ食材であるアボカドに、サバ缶を合わせたパスタのレシピを教えてくれました。

忙しい日は「アボカド×さば缶」でヘルシーパスタ |モデルケリーの日常ごはん

サバ缶で作るトルコ名物お手軽「サバサンド」の作り方

171208_dp_top_5

ぺろっと食べられてしまう、トルコ名物のサバサンドのレシピ。3ステップで作れる手軽さなのに栄養はしっかり。今日のランチにいかがでしょう?

サバ缶で作るトルコ名物お手軽「サバサンド」の作り方

サバ缶ミックスで健康度アップ! 食べるアーモンドミルクスープ

サバ缶の食べるアーモンドミルクスープ_6

中性脂肪値を下げるといわれているEPAを豊富に含むサバ缶とアーモンドミルクを使ったスープ。サバに含まれるDHAやEPAは血流をよくすることにも役立つので、まだ寒い今の季節にぴったりのレシピです。

低カロリーに低糖質&コレステロールゼロ! 絶品アーモンドミルクレシピ3

──この記事は、 2020年3月8日の記事の一部を再編集して掲載しています。

サバ缶はいいことずくめ

オメガ3を摂るなら「魚の缶詰」が手軽で効率的 #ポジティブ栄養学

現代人に不足しがちなオメガ3系脂肪酸。手軽に取るには魚の缶詰を活用すると良いそう。長期保存できそのままでもアレンジしてもおいしくいただける缶詰を活用...

https://www.mylohas.net/2017/09/064597saba.html

骨を強くして、血液もサラサラにするさば水煮缶

常備食材として身近なさば水煮缶は、EPAやDHAに加え、強い骨づくりをサポートする栄養素が含まれた優秀な食材。思わず食べたくなるその健康パワーとは?

https://www.mylohas.net/2018/03/mackerel_diet.html

    Ranking

    1. 1人分100円以下の材料で。「伝説の家政婦」志麻さんが、毎日の料理をおいしくするためにしていること

    2. おやつは食べていい。「体にも心にもいい」簡単手作りスイーツ5選

    3. Amazonプライムデー! セールは6月21日・22日。週末に準備すべきこと

    4. DEOCO.はどうやってオトナ臭をケアするのか。30代以上は真剣にシャンプーを選ぼう

    5. デスクワークでかたまった内転筋は「筋膜リリース」で痛みや可動域のケアを

    6. 一度ついたら取れない「生乾きのニオイ」、リセットする方法は?

    7. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    8. ただの生理痛?婦人科に行くべき? 婦人科医の探し方は?

    9. 顔のツヤは「好印象を与える」「実年齢より若く見える」は本当? 科学的に検証

    10. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    1. 1人分100円以下の材料で。「伝説の家政婦」志麻さんが、毎日の料理をおいしくするためにしていること

    2. DEOCO.はどうやってオトナ臭をケアするのか。30代以上は真剣にシャンプーを選ぼう

    3. デスクワークでかたまった内転筋は「筋膜リリース」で痛みや可動域のケアを

    4. 一度ついたら取れない「生乾きのニオイ」、リセットする方法は?

    5. あまり使わない内ももの「内転筋」を鍛えて、スラリとした脚を目指す

    6. のんびりしたい休日ランチに。パパっと作れる「うどん」レシピ5選

    7. おやつは食べていい。「体にも心にもいい」簡単手作りスイーツ5選

    8. Amazonプライムデー! セールは6月21日・22日。週末に準備すべきこと

    9. 顔のツヤは「好印象を与える」「実年齢より若く見える」は本当? 科学的に検証

    10. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    1. 簡単すぎて絶句。おいしすぎる「焼きナス」の作り方

    2. 1人分100円以下の材料で。「伝説の家政婦」志麻さんが、毎日の料理をおいしくするためにしていること

    3. 【心理テスト】底抜けに明るい? 冷静沈着? あなたの「五月晴れ」度

    4. DEOCO.はどうやってオトナ臭をケアするのか。30代以上は真剣にシャンプーを選ぼう

    5. 食べる人に必要なマナーとは。土井善晴さんが教える「くらしのための料理学」

    6. ザクザク編めば気分すっきり。心をほぐし、SDGsも実現できる編み物キット

    7. いけてるレインシューズがほしい! かわいくて環境配慮もされている防水シューズ3選

    8. 「目に入るたびにうんざり」とサヨナラ。汚れたキッチンタオルはあそこへポイ

    9. ごはん日記の舞台裏。キッチンの「ガラクタ」は宝物/こぐれひでこさん[前編]

    10. あまり使わない内ももの「内転筋」を鍛えて、スラリとした脚を目指す

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら