1. Home
  2. EAT
  3. 焼き、蒸し、鍋……、こぐれさんが作った&食べた餃子3選

焼き、蒸し、鍋……、こぐれさんが作った&食べた餃子3選

こぐれひでこの「ごはん日記」

9,061

MYLOHAS編集部

餃子

餃子ってとてもおいしいですよね。ごはんのおかずにもお酒のお供にもぴったりの餃子。こぐれさんもいろんな食べ方で餃子を堪能していました! 今回は厳選した3つの餃子をご紹介します。

01.皮から作って焼き餃子に、蒸し餃子!

餃子

こぐれさんが皮から作った、具がぎゅっと詰まった餃子たち。皮を作りはじめるとき、米粉を加えたらどうだろうと思いついてできた餃子の皮の枚数、なんと35枚。焼き餃子に蒸し餃子へと大変身しました。

皮もふっくら、具もしっとり【こぐれひでこの「ごはん日記」】

02.笑顔の素敵な店主が作る、御成町の「山本餃子」

餃子

御成町の「山本餃子」 。シンプルかつ美しく見えるこちらの餃子。「おいしいなあ、ここの餃子」と、このこぐれさんの一言がすべてを語っています。餃子好きは行ってみるべし!

おいしいなあ、ここの餃子【こぐれひでこの「ごはん日記」】

03.「芦屋・壱心のスープ餃子」×野菜、きのこの餃子鍋

餃子

「芦屋・壱心のスープ餃子」を野菜やきのことともに鍋で堪能。食後に、単純に具なしのスープで煮込むべきだったのか、それとも焼いた方が良かったのだろうか、と悩むこぐれさんでした。

「芦屋・壱心のスープ餃子」を鍋に入れてみることに【こぐれひでこの「ごはん日記」】

>>こぐれひでこの「ごはん日記」をもっと読む

>>今日作りたくなる簡単ヘルシーな旬レシピを多数掲載中

ちゃちゃっと中華料理

今夜は紹興酒を飲みたいから中華ね【こぐれひでこの「ごはん日記」】

イラストレーターこぐれひでこさんの毎日のごはん連載。2/26のごはんは?

https://www.mylohas.net/2019/03/kogurehideko190305.html

紋四郎丸の釜揚げしらす、ふっくらしていて美味しいわ〜【こぐれひでこの「ごはん日記」】

イラストレーターこぐれひでこさんの毎日のごはん連載。11/4のごはんは?

https://www.mylohas.net/2018/11/kogurehideko181111.html

    Ranking

    1. 背中や腰は「仰向けで丸める」。こりや疲れを解消するリセットストレッチ

    2. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    3. 油と塩だけでつくる「超簡単ネギソース」がおいしすぎる

    4. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    5. 怒りの原因は「自分のなか」にある。アンガーマネジメントスキルで、もう後悔しない

    6. 家事の小さなストレスを減らしてくれる、こだわりの「スポンジ」

    7. サンドイッチをおいしくする「保湿」のひと手間

    8. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    9. 「出汁」の基本をもう一度。簡単なとり方・使い方

    10. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    1. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    2. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    3. 「出汁」の基本をもう一度。簡単なとり方・使い方

    4. 家事の小さなストレスを減らしてくれる、こだわりの「スポンジ」

    5. お弁当がラクに作れる。管理栄養士おすすめの時短テク&簡単おかず

    6. 油と塩だけでつくる「超簡単ネギソース」がおいしすぎる

    7. プランクは体幹強化だけじゃありません。関節や細かい筋肉も鍛えてしなやかな体に

    8. 背中や腰は「仰向けで丸める」。こりや疲れを解消するリセットストレッチ

    9. 寅年に贈る心理テスト。あなたの「トラ度」は何%?

    10. しっかり胸を開いて深呼吸。寝ても疲れが取れないときに試したいストレッチ

    1. 寅年に贈る心理テスト。あなたの「トラ度」は何%?

    2. 【心理テスト】しめじ、舞茸、エリンギ。あなたを「きのこ」に例えたら? タイプ別性格診断

    3. プランクは体幹強化だけじゃありません。関節や細かい筋肉も鍛えてしなやかな体に

    4. 思いっきり泣こう、感動しよう。心を動かす映画15選

    5. 1日のほとんどを過ごすから、暮らせるような台所を作りたかった/料理研究家・松田美智子さん[前編]

    6. お弁当がラクに作れる。管理栄養士おすすめの時短テク&簡単おかず

    7. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    8. 自分なりの定番が2~3品あればいい。おせち作りのハードルを下げるひと工夫

    9. ジェーン・スー&堀井美香、ふたりが2022年にはじめたいこと、やめたいこと

    10. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら