1. Home
  2. EAT
  3. デトックスに最適ないちご。食べるベストタイミングはいつ?

デトックスに最適ないちご。食べるベストタイミングはいつ?

食べて健康に。食事バランスのキホン

1,686

田邉愛理

20201211_2-1

クリスマスに向けて、真っ赤ないちごが店先に並ぶ季節がやってきました。管理栄養士の酒井葉子さんによると、ビタミンやミネラルが豊富ないちごは栄養補給にぴったりのフルーツ。いちごを食べるベストタイミングや、ひと味違うおいしい食べ方をご紹介します。

いちごを食べる3つのメリット

20201211_1-1

甘くておいしいのに、1粒(15g)で約5.5kcalという低カロリーがうれしいいちご。体にいい栄養素を多く含んだ優秀なフルーツでもあります。

1.カリウムが余分な塩分やコレステロールを排出

いちごには、カリウムや食物繊維の一種であるペクチンが多く含まれています。むくみが気になる方は、体内に余分な塩分をため込んでいる可能性があります。いちごに含まれるカリウムは、余分な塩分を排出する働きがあり、むくみの予防にひと役かってくれます。

(「Diet Plus」より引用)

ペクチンには余分なコレステロールを排出する働きもあるそう。ダイエット中に甘いものがほしくなったら、いちごは賢い選択肢です。

2.豊富なビタミンで美肌に貢献

いちごには肌のハリを保つビタミンCや、抗酸化作用があるビタミンEが豊富です。ビタミンCとEは一緒にとることで抗酸化作用がアップするので、さらなる美肌効果が期待できるそう。

3.細胞の生まれ変わりを葉酸がサポート

細胞が生まれ変わるときに必要な葉酸も、いちごには豊富に含まれています。とくに妊娠中は葉酸の必要量が増えるため、いちごから補給するとよいと酒井さん。

いちごを食べるベストタイミングは?

20201211_3

酒井さんによると、いちごを食べるベストタイミングは「朝」。果物に含まれる果糖は、夜に摂ると脂肪としてためこみやすくなるからです。

朝は身体の中に糖が不足している状態。果物の糖(果糖)は吸収が良いので、朝の糖質補給に果物は最適。いちごはカリウムも多いため、排出を促す時間帯である朝に摂るのはより最適です。

(「Diet Plus」より引用)

朝食として食べるなら、そのままいただくのはもちろん、ヨーグルトに加えるのもいいですね。

さらにひと手間加えて、いちごを混ぜ込んだヨーグルトを水切りし、レアチーズのような食感にするのもおすすめだそう。こちらの「濃厚いちごヨーグルト」のレシピを参考にしてみてください。

いちごは低カロリーとはいえ、食べすぎは禁物と酒井さん。目安は10粒前後のようですが、朝の糖質補給やおやつがわりに取り入れてみては?

ダイエット中のおやつはコレ

おいしい「ぶどう」にうれしい健康メリット。優秀なヘルシーおやつであることも判明

管理栄養士が教えるぶどうの3つの健康メリット。低カロリーで、ダイエットのおやつにもエイジングケアにも効果的というぶどう。旬を楽しみながら美と健康を手...

https://www.mylohas.net/2020/10/grapes.html

太らない果物の食べ方は? 種類別のカロリーもチェック!

管理栄養士が教える、果物がダイエットによい3つの理由。糖分の気になる果物も効果的に摂取すればダイエットの味方に。今回は果物の「効果的な摂取量」や、「...

https://www.mylohas.net/2020/05/212422diet_fruit.html

yoko_sakai

酒井葉子(さかい・ようこ)さん
管理栄養士、東京糖尿病療養指導士。幼少期にアトピー性皮膚炎で悩み、体の内側から見直す必要性を感じて管理栄養士に。大学卒業後は、給食管理業務や医療機関での栄養指導に携わり、現在は保健指導やコラムの執筆に従事している。

Diet Plus

image via Shutterstock

    specialbanner

    Ranking

    1. 歯磨きが睡眠に与える影響は? 寝る前に絶対やっていはいけないこと

    2. ワッフルメーカーで焼くと美味しく変身するもの9つ。豆腐やチーズにもトライ!

    3. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    4. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    5. ベルギーのゴミ袋はめちゃくちゃ高い。AVIさんに聞いた「海外ゴミ捨て事情」

    6. メイクの世界からヨガの道へ。その人が持つ「素のすこやかさ」がいちばん美しい/ヨガインストラクター つぐみさん

    7. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    8. 2021年1月25日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    9. これ、いいかも。乾燥や敏感になりがちなお肌の「お守りクリーム」発見

    10. トーストに合う、おいしい目玉焼きの作り方。あの調味料をたっぷり入れてみて!

    1. 最近コーヒーやチョコを欲する人は要注意。今すぐ自分に優しくして

    2. 歯磨きが睡眠に与える影響は? 寝る前に絶対やっていはいけないこと

    3. ワッフルメーカーで焼くと美味しく変身するもの9つ。豆腐やチーズにもトライ!

    4. 在宅ワークの運動不足、腰痛予防におすすめ。腸腰筋のストレッチ

    5. トーストに合う、おいしい目玉焼きの作り方。あの調味料をたっぷり入れてみて!

    6. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    7. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    8. メイクの世界からヨガの道へ。その人が持つ「素のすこやかさ」がいちばん美しい/ヨガインストラクター つぐみさん

    9. モノもコトも、忙しいだけの毎日を変える「捨てる技術」。本当に大切な1%を見極める

    10. 2021年は長所を伸ばす年にしよう。心理テストでわかる、あなたのいいところ

    1. 2021年は長所を伸ばす年にしよう。心理テストでわかる、あなたのいいところ

    2. 最近コーヒーやチョコを欲する人は要注意。今すぐ自分に優しくして

    3. トーストに合う、おいしい目玉焼きの作り方。あの調味料をたっぷり入れてみて!

    4. 丑年に贈る心理テスト。あなたの「牛度」は何%?

    5. 歯磨きが睡眠に与える影響は? 寝る前に絶対やっていはいけないこと

    6. ワッフルメーカーで焼くと美味しく変身するもの9つ。豆腐やチーズにもトライ!

    7. 【心理テスト】2021年、あなたが大切にしたいヘルシーな「モットー」は?

    8. 知らなかった。「れんこん」には美容にいい成分がいっぱいだった[レシピ付き]

    9. キツイ! けど、ギリギリできる。脂肪燃焼効果が続くジャンプしないHIIT

    10. 週に2日控えめにするだけ。イギリスBBCも注目する「5:2ダイエット」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら