1. Home
  2. EAT
  3. 余ったトマト缶やスープ缶どうしている? ムダにしない冷凍保存術

余ったトマト缶やスープ缶どうしている? ムダにしない冷凍保存術

2,546

MYLOHAS編集部

トマト缶

──ライフハッカー[日本版]より転載

料理をしてきて、ずっと頭を悩ませていた問題があります。

カットトマト缶を、サイドディッシュやソースに少しだけ使いたいけれど、1缶丸ごとはいらない…。そんなときは、残りはあとで使えるようガラスの容器に入れて、冷蔵庫に保存しておきます。

ところが、いざ使うときにはすでに10日ほど経っており、食べられるかどうか怪しい状況になっているのです。

同じことは、缶詰のチキンスープでも起こります。

昨晩、新しい「シュリンプ・スキャンピ」(エビをガーリックバターで炒めたアメリカ料理)のレシピを試したのですが、必要なチキンスープは大さじ3杯分だけでした(罪なレシピですよね!)。

その結果、大さじ3杯を使っただけで、ほぼ1缶分丸ごと手つかずのチキンスープが残りました。1週間後には、泣く泣く流しに捨てることになりがちなものです。

スプーンに何杯かだけ、缶詰のトマトソースやチキンスープの残りがあっても、冷凍しようと思う人はなかなかいませんよね。

余ったソース・スープの冷凍保存はこれが正解

保存容器

でも実は、冷凍している人がいました。うちの義母です。

2~3週間前のこと。台所にいた義母が冷凍庫に行って、缶詰のトマトソースが半分くらい入ったプラスチック容器を取り出しました。そこに残っていたトマト缶の半分を入れてまた冷凍庫に戻したのです

「今、何をしたの? 今のは何? 何をしてるの?」私は矢継ぎ早に質問しました。

「半分残ったトマト缶を毎回捨てるのが、嫌になってしまってね」と義母は、威厳のある口調で言いました。

だから、少し残ってしまったときは、いつもさっきの容器に入れておくのよ。それで、次にトマトソースがまとめて必要なときに全部解凍するの

この方法は、どんなタイプのトマト缶でも使えるし、無駄に捨てているスープやそれ以外の缶詰にも応用できます。

注意すべきポイントは…

ラベル

冷凍し始めた日付をラベルに書いて貼っておくのを忘れないようにしましょう。

そうすれば、冷凍庫で長期間保存しすぎる事態も避けられます(トマト缶は約3カ月、スープ缶は約6カ月の間、冷凍保存可能です)。

トマト缶でつくってみよう!

食物繊維たっぷりで体ぽかぽか! 野菜10種のデトックス・ミネストローネ

野菜は摂りたいけど、サラダは食べたくないと思うときは、ありませんか? 寒い冬は、サラダを食べたら体を冷やしてしまうので、冷たい野菜を食べる気分になれ...

https://www.mylohas.net/2018/12/181025minestrone.html

便秘・むくみを解消したいときのメニュー3選、管理栄養士が教えます

管理栄養士が教える、便秘・むくみ・肌荒れ解消に役立つメニューは? 摂りたい栄養素、おすすめの食材、簡単レシピつきでご紹介します。デトックス献立ですっ...

https://www.mylohas.net/2019/12/203939miho_nakamura03.html

[ライフハッカー[日本版]]

image via Shutterstock

    Ranking

    1. 【心理テスト】プライド? 人間関係? 2022年に捨てたいもの診断

    2. お弁当箱愛好家に聞いた「お弁当箱の選び方」&「おすすめお弁当箱 15選」

    3. 白菜の栄養を逃さない。管理栄養士おすすめの絶品レシピ4選

    4. 元気がよみがえる。まじめな頑張り屋さんは「ボーンブロススープ」を続けてみて

    5. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    6. 【プレゼント】食材どこで買う? おいしくて健康的、かつ良心的。続けられるナチュラルライフ

    7. 怒りの原因は「自分のなか」にある。アンガーマネジメントスキルで、もう後悔しない

    8. しっとり、クタクタまで煮て。飛田和緒さんの「茹で過ぎ」野菜料理

    9. 油と塩だけでつくる「超簡単ネギソース」がおいしすぎる

    10. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    1. 【心理テスト】プライド? 人間関係? 2022年に捨てたいもの診断

    2. サンドイッチをおいしくする「保湿」のひと手間

    3. 洋風アレンジも自在。万能「白菜」の絶品スープレシピ4選

    4. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    5. お弁当箱愛好家に聞いた「お弁当箱の選び方」&「おすすめお弁当箱 15選」

    6. 背中や腰は「仰向けで丸める」。こりや疲れを解消するリセットストレッチ

    7. 油と塩だけでつくる「超簡単ネギソース」がおいしすぎる

    8. 怒りの原因は「自分のなか」にある。アンガーマネジメントスキルで、もう後悔しない

    9. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    10. 「出汁」の基本をもう一度。簡単なとり方・使い方

    1. プランクは体幹強化だけじゃありません。関節や細かい筋肉も鍛えてしなやかな体に

    2. 思いっきり泣こう、感動しよう。心を動かす映画15選

    3. 1日のほとんどを過ごすから、暮らせるような台所を作りたかった/料理研究家・松田美智子さん[前編]

    4. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    5. お弁当がラクに作れる。管理栄養士おすすめの時短テク&簡単おかず

    6. 【心理テスト】プライド? 人間関係? 2022年に捨てたいもの診断

    7. ジェーン・スー&堀井美香、ふたりが2022年にはじめたいこと、やめたいこと

    8. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    9. 月に一度「ノープランの日」を予定しておくべき理由。休暇を「本物の休暇」として使うコツ

    10. 「糖質」と上手につきあおう。肌の老化にもつながる未来のAGEを増やさないコツ

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら