1. Home
  2. EAT
  3. いつものお弁当やごはんを、ダイエット向きに仕上げる3つのポイント

いつものお弁当やごはんを、ダイエット向きに仕上げる3つのポイント

32,425

横山智世

ランチボックス

ダイエット中は、できるなら量や内容を自分で調整できる手作り弁当がおすすめ。お弁当作りのときに意識したい簡単なポイントを、管理栄養士の藤井歩さんが教えます。お弁当を作る時間がない! という人は、普段の食生活で活かしてみてくださいね。

1.主食・主菜・副菜の3点セットを揃える

弁当

普段の食生活でも同じですが、お弁当においても栄養バランスを考えて、食材を選ぶことが大切です。

基本は、【主食(ごはん・パン・麺類などの炭水化物)主菜(肉・魚・卵・大豆製品などのタンパク質)副菜(野菜・海藻類・きのこ類などのビタミン・ミネラル)の3点セットがそろった食事】となります。

「主食・主菜・副菜」をそろえた食事は、「筋肉を維持しながら体脂肪を落とす」という理想的なダイエットにつながります。(「Diet Plus」より引用)

2.「主食:主菜:副菜」のバランスは3:1:2

弁当

栄養バランスだけでなく、量のバランスも大切です。お弁当は、量を調整できるので意識するようにしましょう。

お弁当箱を上から見た時のバランスが、【主食:主菜:副菜=3:1:2】になるように詰めると自然と栄養バランスがよくなります。(「Diet Plus」より引用)

お弁当箱のサイズによっては、副菜の量が少なくなってしまうことも。バランスが取れてないと感じた時には、別容器で副菜を用意するなど工夫してみるとよさそうです。

3.さまざまな調理法を取り入れて

料理をする女性

お弁当を作るとき、なんだか茶色いものが多いな……と感じたり、気づいたら炒め物や煮物ばかりだったなんてことも。さまざまな調理法を取り入れることで、栄養のバランスや彩りを整えることにつながります。

揚げ物、炒め物、焼き物、煮物、和え物など、さまざまな調理法のメニューを取り入れることで脂質や塩分の摂り過ぎを抑えられる(後略)(「Diet Plus」より引用)

ぜひ明日からのダイエット弁当に取り入れてみてください。

忙しいときは、お弁当を作り続けるのが難しいことも。ダイエット弁当のポイントは、普段の食生活にも通じるポイントがあります。食事メニューを選ぶ際に心がけてみてください。

お弁当作りの参考に

筋肉のつく高タンパク質をワンプレートでおいしく。保存できるおかず7

加齢とともに減っていく筋肉。そのためにはタンパク質を積極的に摂ることが必要です。タンパク質をしっかり含む食材でヘルシーなおかずをご紹介します。

https://www.mylohas.net/2018/12/181622protein.html

野菜たっぷり&高タンパク質。「炭水化物<おかず」のお弁当7種

ワンパターンになりがちなお弁当。世界の料理ブログから野菜たっぷり&高タンパク質なレシピを紹介します。

https://www.mylohas.net/2019/01/183161bento_box.html

Diet Plus

image via shutterstock

    specialbanner

    Ranking

    1. 脂肪燃焼効果つづく。腕・背中・おなかをまんべんなく刺激するHIIT

    2. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    3. 心の緊張がほぐれる刺激法/呼吸が変わるとラクになる #04

    4. 見た目は大事。いつものごはんを「プロ並み」にする盛り付けのコツ

    5. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    6. 電子レンジで作る保存食。おいしさを閉じ込めた「ローストトマト」

    7. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    8. 安藤サクラさんの透明感の理由。日常は自分らしく、人生の変化には柔軟に

    9. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    10. 「女子力が高い」と言われても、うれしくない女性たち

    1. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    2. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    3. 脂肪燃焼効果つづく。腕・背中・おなかをまんべんなく刺激するHIIT

    4. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    5. 電子レンジで作る保存食。おいしさを閉じ込めた「ローストトマト」

    6. 「女子力が高い」と言われても、うれしくない女性たち

    7. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    8. バリエーションUP、調理時間はDOWN。ごはん作りが楽しくなる「下味冷凍」

    9. 体の中が「膨張」してる!? 余分な息を追い出そう/呼吸が変わるとラクになる #03

    10. スクワットよりラク! 下半身引き締めや代謝アップに「ベアースクワット」

    1. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    2. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    3. 下半身太りが気になる人はマスト! 効果絶大の「股関節ほぐし」

    4. ジムいらず! おうちの隅で眠っているあのグッズで美脚&美尻に

    5. 【隠れ疲労チェックリスト】 女性が疲れやすい理由とは?

    6. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    7. サヨナラ、まるい背中。背筋を鍛えるバックエクステンション

    8. 「おばさん」と呼ばれたことのない中年女性が増加中

    9. 睡眠の質を上げるには、「体内リズム」が重要だった!

    10. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら