1. Home
  2. EAT
  3. めんつゆでパパッと完成。老化防止に「なすの煮物」

めんつゆでパパッと完成。老化防止に「なすの煮物」

26,222

MYLOHAS編集部

めんつゆ作る、なすの煮物

管理栄養士からのワンポイントアドバイス

味つけがめんつゆだけなので、時短ができた分、なすは水にさらしアクをきちんと抜きます。こうすることで、全体がきれいな色合いに仕上がります。

なすの紫色は、ナスニンというポリフェノールによるもの。最近の研究では、このナスニンには強い抗酸化作用があるとされ、肌トラブルなどへの効果も期待されています。

めんつゆで簡単。なすの煮物

<材料1人分>

  • なす 1本
  • 枝豆(冷凍でも可) 少々
  • めんつゆ 小さじ1
  • 水 50ml
  • おろししょうが 少々

<作り方>

  1. なすはへたを取ってとらむきにする(とらむきとは、ところどころ皮を残すむき方。皮があるところとないところの色合いがきれいです)。10分ほど水につけてあくを抜く。
  2. 枝豆は沸騰したお湯で4分ほどゆで、さやから豆を外しておく(冷凍枝豆でも可。解凍方法にしたがって解凍しておく)。
  3. 鍋にめんつゆと水を入れ、少し沸騰してきたらなすを入れ、やわらかくなるまで煮る。
  4. お皿になすを盛りつけ、枝豆を散らし、おろししょうがを少々トッピングしてできあがり。

体が喜ぶ時短レシピをもっと読みたい

もっと簡単レシピを知りたい人へ

低糖質・高タンパクな簡単おかず。レモンペッパーチキンの作り方

ダイエットに役立つ低糖質・高タンパク食材の代表格「鶏むね肉」を爽やかにイタリアンテイストにアレンジした時短レシピ「レモンペッパーチキン」の作り方をご...

https://www.mylohas.net/2018/02/162455.html

15分で完成。イカとトマトの炒め物で貧血予防

目にもおいしい、イカとトマトの炒め物のレシピをご紹介。イカには、悪性貧血を防ぐと言われるビタミンB12がたっぷり入っています。βカロテン豊富なトマト...

https://www.mylohas.net/2018/08/173345diet_recipe.html

Diet Plus

    specialbanner

    Ranking

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. スッキリしたいのに、腸活がうまくいかないのはなぜ? 意外な盲点は

    3. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    4. ダイエットより効果的。ヘルシーで気持ちのいい体を保つ5つのポイント

    5. 2020年11月30日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    6. 肌の未来は明るい!乾燥や老化へのアプローチを根本から変える新発見

    7. 温度に気をつけるだけ。にんにくの風味を最も引き出す調理法

    8. 缶詰より断然おいしい。低温調理で簡単「手作りツナ」レシピ

    9. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    10. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. 体ぽかぽか「野菜10種のミネストローネ」。食物繊維たっぷりでデトックスにも

    4. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    5. 下半身強化HIITで代謝アップ&脂肪燃焼。すぐつまづいてしまう人にも

    6. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    7. 正体不明のモヤモヤ・イライラに惑わされない「4つのステップ」

    8. ダイエットより効果的。ヘルシーで気持ちのいい体を保つ5つのポイント

    9. スッキリしたいのに、腸活がうまくいかないのはなぜ? 意外な盲点は

    10. ネガティブな気持ちも一緒に連れて生きよう/モデル・野沢和香[後編]

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. ボウルから一滴もこぼさない液体の注ぎ方。キッチンをきれいに保つ裏技

    4. 最高のパートナーってどんな人? 人生を愛で満たす人間関係のルール

    5. 汚部屋と心はつながっている。心のガラクタを片づける秘訣とは

    6. ボーンブロスって? 免疫専門医が毎日飲んでいる「腸を強くするスープ」

    7. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    8. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    9. 脂肪燃焼効果が続き、むくみにも効果的なHIIT。体がぽかぽかあったまる

    10. 腰まわりが全体的にすっきり!くびれをつくる「サイドプランク」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら