1. Home
  2. EAT
  3. 管理栄養士の栄養アドバイスつき。簡単「エッグスラット」のレシピ

管理栄養士の栄養アドバイスつき。簡単「エッグスラット」のレシピ

6,084

MYLOHAS編集部

エッグスラット

管理栄養士からのワンポイントアドバイス

半熟卵とマッシュポテトが層になった料理「エッグスラット」。じゃがいもは電子レンジを使えば、あとはフライパンだけで完成する簡単レシピです。

栄養豊富なことで知られるですが、実はビタミンCが含まれていません。一方、じゃがいもに含まれるビタミンCは加熱にも強いため、抜群の組み合わせです。

ビタミンCは気になる紫外線から肌を守ったり、抗ストレス作用がある栄養素です。忙しい毎日でも、時短料理でケアをしていきましょう。

エッグスラット

<材料1人分>

  • 卵 1個
  • じゃがいも 2/3個(100g)
  • 牛乳 1/4カップ(50ml)
  • 粉チーズ 小さじ2
  • にんにく(おろし) 少々
  • 塩 少々
  • こしょう 少々
  • 粗挽き黒こしょう(仕上げ) 少々

<作り方>

  1. じゃがいもはラップで包んで電子レンジ(500W)で1分半加熱し、ひっくり返して1分加熱する。
  2. じゃがいもの粗熱が取れたら、皮をむき、牛乳、にんにく、粉チーズと合わせ、塩・こしょうで味を整え、耐熱容器に入れる。
  3. 2に卵を落とし、アルミホイルなどでふたをする。
  4. フライパンなどに湯を沸かし、3を入れて、弱めの中火で15分加熱し、仕上げに粗びき黒こしょうをふる。

体が喜ぶ時短レシピをもっと読みたい

もっと簡単レシピを知りたい人へ

10分漬けて焼くだけ簡単おかず。スパイシータンドリーチキンの作り方

いつもの鶏もも肉を香ばしくアレンジ。お弁当のおかずにも夜ごはんのメイン料理としても大活躍する10分漬けて焼くだけの簡単おかず。スパイシータンドリーチ...

https://www.mylohas.net/2018/04/164137dp.html

夏バテ予防レシピ。夏野菜の冷やしおでんで、さっぱり栄養補給

食物繊維やビタミン類がしっかり摂れる「夏野菜の冷やしおでん」のレシピをご紹介。温かいものを冷やすことで、具にしっかり味がしみ込んでさらにおいしく。汁...

https://www.mylohas.net/2018/07/171505diet_recipe.html

Diet Plus

    Ranking

    1. 股関節にしっかり効くストレッチ。歩く、走るがスムーズに

    2. お胸に極上の開放感。なのに、揺れない垂れない「ナイトブラ」3選

    3. わが家の「漬け丼」。疲れて作りたくないときのおいしい救世主

    4. パリ、青葉台、そして秋谷へ。夫妻の思い出がつまったインテリア/こぐれひでこさんの住まい[後編]

    5. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    6. 幸せになるスケジュールアプリの使い方。「予定」を入れるだけでは足りません

    7. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    8. 脳トレよりも「1日1杯のスープ」を。脳に栄養を与え、頭の回転を良くするには

    9. ごはん日記の素材たち。まず好きな食材を買って、メニューはあとから考える/こぐれひでこさん[後編]

    10. ランニングで社会にいいことができちゃう。「プロギング」と、新アプリ「ノルク」を体験してきた

    1. 股関節にしっかり効くストレッチ。歩く、走るがスムーズに

    2. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    3. わが家の「漬け丼」。疲れて作りたくないときのおいしい救世主

    4. ランニングで社会にいいことができちゃう。「プロギング」と、新アプリ「ノルク」を体験してきた

    5. 幸せになるスケジュールアプリの使い方。「予定」を入れるだけでは足りません

    6. お胸に極上の開放感。なのに、揺れない垂れない「ナイトブラ」3選

    7. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    8. 寒い季節こそ代謝アップのHIITを。体ポカポカ、脂肪燃焼効果も続く

    9. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    10. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    1. 股関節にしっかり効くストレッチ。歩く、走るがスムーズに

    2. 有元葉子さんの「カルボナーラ」の作り方。生クリームいらずで失敗しらず

    3. 足先が冷える人は試して。すねの筋肉「前脛骨筋」を伸ばして毛細血管の血流アップ

    4. 残ったごはんも美味しくいただく、5つの白米アレンジメニュー

    5. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    6. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    7. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    8. わが家の「漬け丼」。疲れて作りたくないときのおいしい救世主

    9. うちの肉じゃがは煮込み時間15分。わが家の定番おかずの話

    10. 里芋の「ぬめり」は落とす? 落とさない? 栄養効率を高める食べ方

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら