1. Home
  2. EAT
  3. 久々に軽やかな色の食事。味わいも軽やか【こぐれひでこの「ごはん日記」】

久々に軽やかな色の食事。味わいも軽やか【こぐれひでこの「ごはん日記」】

こぐれひでこの「ごはん日記」

9,025

こぐれひでこ

09Aue

RirzV

【9月7日】朝ごはん:昨夜2個残った鶏肉の唐揚げをスライスして、チキンカツサンド。バナナ、トマト、ピクルス、オリーブ、ゆで卵、ミルクティー。北海道では少しずつ電気が通り始めているらしい。北海道の送電システムの問題点は、やはり指摘されている。

Gleqg

昼ごはん:サラダ(レタス、鴨のスモーク、くるみ)

09Aue

冷製スパゲッティ(生ハム、トマト、パルミジャーノ、ルッコラ・セルヴェチカ)……久々に軽やかな色の食事。味わいも軽やか。

z9RmP

yMwg3

夜ごはん:パリ旅行から帰国した「葉山民族のF家族」が襲来。昨日帰国したばかりだというのに元気、元気。子どもは今日学校にも行ったという。「若いってすばらしい! 」ただ、ただ、そう思った。栗ご飯(子ども達が好きだろうと作ったが、彼らは白米がお好きなのだった。子育て経験のないバアバはがっかり)。

qFhPD

福岡県・志賀島の天日干し、チビイカ(ワタも入っていてうまい、うまい)、カレイのみりん干し(とろりとした食感。うまい! )、

IbtIi

鯵の丸干し(これまたハラワタの深い味わい)、ヤリイカの一夜干し(もちろん美味)。

BxIqZ

子どもたちのお待ちかねはママが揚げる「鶏肉の唐揚げ」。パクパク、もりもり。気持ちがいいね(食べる勢いに圧倒されて、撮影を忘れました)。スープ餃子を作ったけれど、大人たちはみんな満腹で、たくさん残ってしまいました。ん〜、残念。

>>こぐれひでこの「ごはん日記」をもっと読む

>>今日作りたくなる簡単ヘルシーな旬レシピを多数掲載中

市販ソースで簡単に。低カロリーなメキシカン風シュリンプのレシピ

おいしそうだけど難しそうなガーリックシュリンプ。市販のサルサソースで簡単にできるレシピをご紹介。

https://www.mylohas.net/2018/09/174349shrimp.html?test201808

これで370kcal! こんがりチキンのホウレンソウ&マッシュルームのチーズソース添え

生クリームは使わなくても、市販のガーリック&ハーブ味のチーズでできます。

https://www.mylohas.net/2018/09/174541chicken-meal.html?test201808

    specialbunner

    Ranking

    1. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    2. ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は?

    3. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    4. 専門家が伝授。すぐわかる! 股関節ゆがみチェック

    5. 知っておくべき新ジェンダー。「ノンバイナリー」は何を意味する?

    6. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    7. 机や棚の下にくっつけられる「後づけ引き出し」でスッキリ収納

    8. 傷ついた心を癒やす処方箋。深い闇から立ち直るには?

    9. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    10. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    3. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    4. ストレッチで脚はどこまで開く? 180度できる人が続けていること

    5. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    6. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    7. ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は?

    8. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    9. 専門家が伝授。すぐわかる! 股関節ゆがみチェック

    10. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    4. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    9. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    10. 健康によいコーヒーの量は、1日何杯か? 研究結果から解析