1. Home
  2. EAT
  3. 4月7日はWorld Health Day! スーパーフードでサラダを作って #saladaction

4月7日はWorld Health Day! スーパーフードでサラダを作って #saladaction

田邉愛理

20180406_saladaction_1

春になると食べたくなるのが、フレッシュな野菜をたくさん使ったサラダ。マイロハスでは4月7日のWorld Health Dayにあわせて、誰もが気軽に取り入れられるサラダに注目。みんなでこの日にサラダを作り、ハッシュタグ #saladaction をつけて投稿する「サラダアクション」キャンペーンに参加しませんか?

サラダで健康的な生活を叶えるなら、メインの野菜は栄養満点の食材を選びたいところ。連載「30日間のスーパーフード」を参考に、手軽で栄養価の高いサラダレシピを「クックパッド」から探してみました。

ルッコラのサラダで血行アップ

ルッコラのピリッとする苦みの正体は、レタスの6倍以上も含まれる硝酸塩。硝酸塩は体のなかで一酸化窒素に変わり、血管を広げて血液の流れをよくし、血圧を下げてくれます

20180406_saladaction_2

ちょっとクセのある味は、サラダのいいアクセント。こちらの「お店に負けない! ルッコラのサラダ by LimeLunch」のレシピのポイントは、細かく切ったルッコラの茎で作る香り高いドレッシング。生ハムとの相性も抜群の大人のサラダです。

回復力を高める赤パプリカのサラダ

生の赤パプリカには、みじん切り1カップで一日に推奨される量の2倍に当たるビタミンCが含まれます。傷を治すために必要になるたんぱく質、コラーゲンを作るためには、ビタミンCが必須。ちょっとした切り傷やニキビ跡などが気になるときは、回復力を高める赤パプリカのサラダの力を借りてみては。

20180406_saladaction_3

早く煮えるレンズ豆を使った「レンズ豆とパプリカのサラダ by 築山紀子」は、さっぱり食べられるのに栄養価は抜群。カラフルな色合いでおもてなしにも喜ばれそうです。

ブロッコリーのサラダで抗酸化に期待

ブロッコリーには、解毒作用や抗酸化作用で注目される栄養素「スルフォラファン」が豊富。ビタミンCもたっぷりで、免疫力を高め、骨や血管を強くすると言われます。リウマチ性関節炎など、関節に痛みを感じる人にはとくにおすすめの食材です。

20180406_saladaction_4

さつまいもとブロッコリーのホットサラダ by うさこのおうち」は、にんにくとベーコンの風味を効かせた食べごたえのある一品。デリ風でおしゃれ、しかも体を冷やさないホットサラダのレシピは、おぼえておくと重宝しそう。卵を入れたりベーコンをウィンナーに変えたりと、アレンジも自在です。

サラダアクションでヘルシーな食卓を

サラダアクションは、レシピサービス「クックパッド」の呼びかけによりスタート。クックパッドには他にも、健康サラダのレシピがたくさん。食材自体のエネルギーを生かすサラダほど、シンプルに“カラダがきれいになる”感覚を味わえる料理はないかもしれません。

おいしいサラダを作ったら、ぜひ #saladaction を付けて投稿を。4月7日のSNSは、ヘルシーな食卓の風景でいっぱいになりそうです。

クックパッド

    specialbunner

    Ranking

    1. 痛みがなく気づきにくい「卵巣」の病気3つ。度重なる下痢や便秘は疑って!

    2. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    3. さつまいも・塩麹・はちみつ。腸内環境を整える食材たっぷりのいもようかん

    4. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    5. 謙遜する? ほめ返す? 女子同士の「ほめ合い合戦」、正しい返事は?

    6. ぐっすり寝たければ下半身を鍛えよう。運動専門家が語る「6つの快眠術」

    7. 「腹筋」で脇腹の肉は取れません! 専門家が教える正しい運動は...

    8. つらいなら休んでいいんです。実は法律で決まっている「生理休暇」の取り方

    9. 10月は乳がん月間。克服した人はどうやって治療に前向きになれた?

    10. ストレス軽減の近道は「先延ばしにしない」。研究で実証!

    1. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    2. 20代もうらやむ見事な腹筋! 46歳女性がやってる筋トレメニューは?

    3. まわりにこんな人いませんか? あなたを困らせる「有害な人」の心理と特徴

    4. 「月経カップ」、知っていますか? ナプキンとどちらが使いやすく安全?

    5. めんどくさい人と金輪際関わらないようにできる、うまい方法10

    6. マラソンでしか味わえない衝撃がある。長谷川理恵さんの新たなチャレンジ

    7. ぶつけた記憶がないのに「ひざが腫れる」のはなぜ? 医師の答えは...

    8. 【クイズ】納豆+◯◯。健康効果アップの組み合わせはどれ?

    9. 一生で排卵されるのは、たった400個。知っておきたい卵巣の話

    10. ぐっすり寝たければ下半身を鍛えよう。運動専門家が語る「6つの快眠術」

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 全身に小さなリング状の発疹、「環状肉芽腫」ってどんな病気?

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. スクワットは毎日すべき? 丸みのある美尻をつくる理想の回数は

    5. 「会話がつまらない」と思われる人がしてしまいがちな雑談のNG例

    6. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    7. 疲れが抜けないなら積極的に摂るべき「ビタミンB12」が多い食材

    8. 月曜断食中の美容ライターが感じた、減量以外のうれしい変化と困ったこと

    9. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    10. 気になる締めつけ感は? 美尻が叶うと話題のガードルを穿いてみた