1. Home
  2. EAT
  3. 30日間のスーパーフード Vol.10 赤パプリカがけがの治りを早めてくれる

30日間のスーパーフード Vol.10 赤パプリカがけがの治りを早めてくれる

30日間のスーパーフード

「30日間スーパーフード」にようこそ!Vol.10では、食事に赤パプリカを取り入れると良いワケ、そして調理法もご紹介します。さっそく今日から!

ビタミンCがたっぷりな赤パプリカ

20180223_redbellpeppers_top

赤パプリカはビタミンCがいっぱい。ビタミンCは、傷口を治してくれたり、免疫機能、鉄の吸収、軟骨、骨、歯のメンテナンスにつながったりする栄養素です。

「切り傷を負ったとき、身体はビタミンCが必要に。傷口を治すために必要になるたんぱく質、コラーゲンを作るためです」(ミネソタ大学の食品科学・栄養学教授、研究者のダニエル・ギャラハーさん)。

生の赤パプリカには、みじん切り1カップで1日に推奨される量の2倍に当たるビタミンCが含まれます。1つ食べれば、多くの恵みを手にできるんです。緑、黄色、オレンジのものと比べて、赤は一番甘いという魅力も。

赤パプリカをどう食べる?

薄切りにしてサラダに。また角切りにすればスープ。サンドイッチやラップのトルティーヤ、キャセロール、卵料理にも。焼いても詰め物にしても最高です。

<やみつきになる赤パプリカのレシピ>

赤パプリカのローストとエビのビスク

1creamy-roasted-red-pepper-bisque-paleo-whole30-with-shrimp-11

熱を通すことで赤パプリカの甘さが引き立ち、スープにちょうど良い甘さと辛みのハーモニーを添えてくれます。加えたエビで新鮮さも。

料理サイトの「コッター・クランチ(Cotter Crunch)」より。

パプリカのベイクドエッグ詰め

2baked-eggs-peppers-foodiecrush.com-014

パプリカ(赤もしくは何色でも!)を半分に切って好きな食事を詰め込んで。このレシピは朝食、ブランチ、または朝食を抜かしてしまったときのディナー向けにだって持ってこい。

料理サイトの「フーディー・クラッシュ(Foodie Crush)」より。

7色のロースト野菜

3oil-free-rainbow-roasted-vegetables-6

赤パプリカと他の野菜を組み合わせてローストを。どんな料理にも合う素晴らしいサイドメニューのでき上がり。このレシピはオイルフリーで風味がとても長続き。

料理サイトの「シンプル・ビーガン・ブログ(Simple Vegan Blog)」より。


Elizabeth Millard, by The Editors of Prevention/30 Days Of Superfoods: Red Bell Peppers To Help Heal Injuries

訳/STELLA MEDIX Ltd.





  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 整形外科医8人に聞いた、骨を強くするために毎日実践していること

    2. 心拍数からわかる身体のSOS。その原因は?

    3. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    4. あなたの砂糖中毒度は? クイズ形式でチェック

    5. あとを残さず素肌美人になるためのキズ対処法4つ

    6. 置き換えダイエットをためす前に知っておきたいメリット・デメリット

    7. いま、日本ワインがどんどん美味しくなってるって知ってた?

    8. 好感度が上がる頭皮コンディショニング法

    9. 夏至の日からの過ごし方:変化やチャンスを活かせる自分をはぐくもう

    10. 生理、睡眠、活動量。女性の健康をサポートするスマートウォッチ「Fitbit Versa」が登場!

    1. 牛乳と豆乳、結局どっちを摂るべき? 気になる答えが明らかに

    2. 関節のスペシャリストが「とにかく避けるべき」と話す4つのエクササイズ

    3. 「コーヒーを飲むとがんになる」は本当?

    4. 「5大がん検診」って? 受けるべきがん検診は何だか知っていますか?

    5. 整形外科医8人に聞いた、骨を強くするために毎日実践していること

    6. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    7. あなたの砂糖中毒度は? クイズ形式でチェック

    8. 1週間に7杯を超える飲酒が寿命を縮めるという研究結果

    9. 1日30分のウォーキングで得られる心身への効果

    10. あとを残さず素肌美人になるためのキズ対処法4つ

    1. 心臓によくないと言われる食べ物7つ

    2. 空腹感を満たしたいとき、各国のトップ栄養士が食べている12のおやつ

    3. ドロっと多い、においが違う? 女医さんに聞く「おりもの」の疑問

    4. 糖尿病のリスクを上げる意外な食習慣

    5. 牛乳と豆乳、結局どっちを摂るべき? 気になる答えが明らかに

    6. 砂糖を1週間我慢すると起こる、イイことって?

    7. 幸せホルモン「セロトニン」を増やすといわれる食材

    8. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    9. 大橋マキさんに聞く、上手にリスタートできた理由

    10. 「果物を食べると太る」は誤解。糖質が怖くなくなるズルイ食べ方

    30日間のスーパーフード Vol.10 赤パプリカがけがの治りを早めてくれる

    FBからも最新情報をお届けします。