1. Home
  2. EAT
  3. 冷たくして召し上がれ。豆乳でふわふわに仕上げる「きゅうりの冷製ポタージュ」

冷たくして召し上がれ。豆乳でふわふわに仕上げる「きゅうりの冷製ポタージュ」

野菜をひと皿

3,866

松本日奈

20210610_1

旬の野菜を、おしゃれに、おいしく。シンプルなステップで作れるレシピを料理家・松本日奈さんに教わる連載「野菜をひと皿」。

今回ご紹介するのは、梅雨時期や夏に作りたい「きゅうりの冷製ポタージュ」です。トマト味に傾きがちな夏の冷製スープですが、こちらは豆乳ベース。バジルペーストのアクセントが効いています。

きゅうりの冷製ポタージュ

20210610_2

<材料(作りやすい分量)>
きゅうり…2.5本
玉ねぎ…大1/4個
無調整豆乳…300cc
サワークリーム(あれば)…大さじ1.5
バジルペースト… 大さじ3
野菜のブイヨン(顆粒)…小さじ1
EX.V.オリーブオイル…大さじ1
こしょう…適量

<作り方>
(1)きゅうりと玉ねぎはミキサーにかけやすい大きさに切る。すべての材料をミキサーで攪拌する。
(2)器に盛りつけ、きゅうりのスライス(分量外)を2~3枚浮かべて、こしょうをふり、オリーブオイルをまわしかけて完成。

ミキサーにかけるだけで簡単です。きゅうりは、盛りつけ用に数枚スライスしておくといいですね。きゅうりが余ったら、ミントとともにドリンクにして楽しんでみませんか? 梅雨のジメジメや夏の暑さを、しばし忘れさせてくれるさわやかさです。

キューカンバーソーダ

20210608_2-1

ピーラーで薄くスライスしたきゅうりとミントの葉をグラスに入れ、白バルサミコとソーダ、氷を加えて完成。

hina_masumoto

松本日奈
料理家。オリーブオイルをはじめとした南仏の調味料ブランド「ラ プティット エピスリー」目黒本店の料理教室などでシンプルで飽きの来ない料理を教えている。インスタグラム

この季節ならではのお楽しみ

飛田和緒さんに教わる保存食のコツ。手をかけただけ、おいしさがやってくる

「梅仕事」をやってみたけど上手くいかないかった、難しそうで始められない、そんな方にぜひ読んでほしい一冊をご紹介します。料理家の飛田和緒さんが長年の経...

https://www.mylohas.net/2021/06/hida-kazuo.html

梅酢、梅ジャム、梅シロップ。今が旬の「梅しごと」まとめ

梅雨の前後は「梅しごと」のシーズン。定番の梅干しから梅シロップや梅酢まで、意外と手軽にできるチャレンジしてみたい梅しごとのレシピをご紹介します。

https://www.mylohas.net/2017/06/062803ume.html

    Ranking

    1. 二の腕を伸ばすだけで、気持ちよく姿勢改善。巻き肩さんのストレッチ

    2. 野菜は「茹で過ぎ」こそおいしい。飛田和緒さんの新しい野菜料理

    3. 白菜の栄養を逃さない。管理栄養士おすすめの絶品レシピ4選

    4. 元気がよみがえる。まじめな頑張り屋さんは「ボーンブロススープ」を続けてみて

    5. お弁当箱愛好家に聞いた「お弁当箱の選び方」&「おすすめお弁当箱 15選」

    6. 【プレゼント】食材どこで買う? おいしくて健康的、かつ良心的。続けられるナチュラルライフ

    7. ふるふる、しゅわしゅわの食感に癒やされる「台湾カステラ」

    8. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. 怒りの原因は「自分のなか」にある。アンガーマネジメントスキルで、もう後悔しない

    1. 白菜の栄養を逃さない。管理栄養士おすすめの絶品レシピ4選

    2. サンドイッチをおいしくする「保湿」のひと手間

    3. お弁当箱愛好家に聞いた「お弁当箱の選び方」&「おすすめお弁当箱 15選」

    4. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    5. 野菜は「茹で過ぎ」こそおいしい。飛田和緒さんの新しい野菜料理

    6. 背中や腰は「仰向けで丸める」。こりや疲れを解消するリセットストレッチ

    7. 怒りの原因は「自分のなか」にある。アンガーマネジメントスキルで、もう後悔しない

    8. 元気がよみがえる。まじめな頑張り屋さんは「ボーンブロススープ」を続けてみて

    9. 二の腕を伸ばすだけで、気持ちよく姿勢改善。巻き肩さんのストレッチ

    10. 【プレゼント】食材どこで買う? おいしくて健康的、かつ良心的。続けられるナチュラルライフ

    1. プランクは体幹強化だけじゃありません。関節や細かい筋肉も鍛えてしなやかな体に

    2. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    3. 1日のほとんどを過ごすから、暮らせるような台所を作りたかった/料理研究家・松田美智子さん[前編]

    4. お弁当がラクに作れる。管理栄養士おすすめの時短テク&簡単おかず

    5. 思いっきり泣こう、感動しよう。心を動かす映画15選

    6. ジェーン・スー&堀井美香、ふたりが2022年にはじめたいこと、やめたいこと

    7. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    8. 白菜の栄養を逃さない。管理栄養士おすすめの絶品レシピ4選

    9. 月に一度「ノープランの日」を予定しておくべき理由。休暇を「本物の休暇」として使うコツ

    10. サンドイッチをおいしくする「保湿」のひと手間

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら