1. Home
  2. EAT
  3. 梅酢、梅ジャム、梅シロップ。今が旬の「梅しごと」まとめ

梅酢、梅ジャム、梅シロップ。今が旬の「梅しごと」まとめ

1,354

片岡理森

梅酢、梅ジャム、梅シロップ。今が旬の「梅しごと」まとめ

梅雨の前後は「梅しごと」のシーズン。青梅は梅酒やシロップに、黄色に熟した梅は梅干しや梅ジャムに。今年こそチャレンジしてみたい「梅しごと」を、マイロハスの記事のなかから集めました。

梅シロップ

201706_ume_01.jpg

水や炭酸水で割るとジュースに、そのままだとカキ氷のシロップやヨーグルトのトッピングにもなるすぐれもの。下準備のあと青梅を一晩冷凍させるとより早く美味しくできるのだとか。>>今が作りどき、ただ入れて寝かせるだけの美味しい「梅しごと」

梅酢

201706_ume_02.jpg

梅の香りと風味が良く、梅干し同様にクエン酸などの有機酸が豊富な梅酢は、調味料として手軽に食生活に取り入れられるのがうれしいポイント。ドレッシングやスムージーに加えるのもおすすめ。>>無糖でおいしい梅酢ドリンクで、夏バテ知らず

梅干し

201706_ume_03.jpg

食卓にあると安心する定番の梅干し。しっとり食感の梅干しが、驚くほど簡単にできるレシピ。漬け始めて約1ヵ月後から食べられるそうなので、梅雨の時期に作ればちょうど暑い夏に美味しく食べごろになりそう。>>約1ヵ月後から食べられる梅干しの3ステップ簡単レシピ

梅炭

201706_ume_04.jpg

6月の梅しごとで仕込んだ梅干し。秋冬には黒焼き(梅炭)にして食べると「身体が温まり、風邪がよくなる」といわれているのだとか。お茶漬けに入れたりご飯にまぶしたりして食べるのがおすすめ。>>梅炭でおなかスッキリ、からだポカポカが叶う

食中毒を予防する殺菌作用や疲労回復、胃腸の働きを高めてくれる効果などが期待できる梅。いろんなアレンジができるように仕込んでおけば、一年を通して楽しめそう。

image via shutterstock

    Ranking

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. ふくらはぎがパンパン! 足のむくみをスッキリ解消する方法

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. ダイエット中でも食べたい、ひとつ約100kcalのバナナ焼きドーナツ

    7. 糖質やカロリーよりも気になる「お菓子とドリンク」の避けるべき成分

    8. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    9. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    10. うまくいってるとき、心が折れたとき──人生に欠かせない3冊の本

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 食品業界のプロが選ばない、9種類の「調味料と保存食品」

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    5. 空気清浄だけじゃない、観葉植物が身体にもたらすメリット8つ

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. 糖質やカロリーよりも気になる「お菓子とドリンク」の避けるべき成分

    8. ダイエット中のおやつに「飲むヨーグルト」。管理栄養士が飲むコツを伝授

    9. 「人前であがる人」の特徴は? たった2分で緊張が解ける裏技

    10. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    1. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    2. 熱中症のサインは? 症状を見逃さないで! 予防と対策5つ

    3. 食の専門家が絶対に食べない9つの食品。マーガリン、全粒粉パンも...

    4. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    7. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    8. 目覚めたら手に大ヤケド! 火事でも日焼けでもない、まさかの原因は?

    9. 眠れない夜にサヨナラ。すぐに眠れる、とっておきの16の方法

    10. 「人前であがる人」の特徴は? たった2分で緊張が解ける裏技