1. Home
  2. EAT
  3. 梅酢、梅ジャム、梅シロップ。今が旬の「梅しごと」まとめ

梅酢、梅ジャム、梅シロップ。今が旬の「梅しごと」まとめ

3,193

片岡理森

梅酢、梅ジャム、梅シロップ。今が旬の「梅しごと」まとめ

梅雨の前後は「梅しごと」のシーズン。青梅は梅酒やシロップに、黄色に熟した梅は梅干しや梅ジャムに。今年こそチャレンジしてみたい「梅しごと」を、マイロハスの記事のなかから集めました。

梅シロップ

201706_ume_01.jpg

水や炭酸水で割るとジュースに、そのままだとカキ氷のシロップやヨーグルトのトッピングにもなるすぐれもの。下準備のあと青梅を一晩冷凍させるとより早く美味しくできるのだとか。>>今が作りどき、ただ入れて寝かせるだけの美味しい「梅しごと」

梅酢

201706_ume_02.jpg

梅の香りと風味が良く、梅干し同様にクエン酸などの有機酸が豊富な梅酢は、調味料として手軽に食生活に取り入れられるのがうれしいポイント。ドレッシングやスムージーに加えるのもおすすめ。>>無糖でおいしい梅酢ドリンクで、夏バテ知らず

梅干し

201706_ume_03.jpg

食卓にあると安心する定番の梅干し。しっとり食感の梅干しが、驚くほど簡単にできるレシピ。漬け始めて約1ヵ月後から食べられるそうなので、梅雨の時期に作ればちょうど暑い夏に美味しく食べごろになりそう。>>約1ヵ月後から食べられる梅干しの3ステップ簡単レシピ

梅炭

201706_ume_04.jpg

6月の梅しごとで仕込んだ梅干し。秋冬には黒焼き(梅炭)にして食べると「身体が温まり、風邪がよくなる」といわれているのだとか。お茶漬けに入れたりご飯にまぶしたりして食べるのがおすすめ。>>梅炭でおなかスッキリ、からだポカポカが叶う

食中毒を予防する殺菌作用や疲労回復、胃腸の働きを高めてくれる効果などが期待できる梅。いろんなアレンジができるように仕込んでおけば、一年を通して楽しめそう。

image via shutterstock

    Ranking

    1. 1人分100円以下の材料で。「伝説の家政婦」志麻さんが、毎日の料理をおいしくするためにしていること

    2. DEOCO.はどうやってオトナ臭をケアするのか。30代以上は真剣にシャンプーを選ぼう

    3. おやつは食べていい。「体にも心にもいい」簡単手作りスイーツ5選

    4. 「シャンプーバー」の使い心地は? 固形シャンプー注目3ブランドを試してみた

    5. デスクワークでかたまった内転筋は「筋膜リリース」で痛みや可動域のケアを

    6. 一度ついたら取れない「生乾きのニオイ」、リセットする方法は?

    7. もう食べられない、と思うまで食べ続けてしまう......。過食ぐせを治すには?

    8. 筋肉がつきにくくなるのはなぜ? 運動をムダにせず効率的に「筋力アップ」する方法

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. ただの生理痛?婦人科に行くべき? 婦人科医の探し方は?

    1. 1人分100円以下の材料で。「伝説の家政婦」志麻さんが、毎日の料理をおいしくするためにしていること

    2. DEOCO.はどうやってオトナ臭をケアするのか。30代以上は真剣にシャンプーを選ぼう

    3. デスクワークでかたまった内転筋は「筋膜リリース」で痛みや可動域のケアを

    4. 一度ついたら取れない「生乾きのニオイ」、リセットする方法は?

    5. おやつは食べていい。「体にも心にもいい」簡単手作りスイーツ5選

    6. Amazonプライムデー! セールは6月21日・22日。週末に準備すべきこと

    7. あまり使わない内ももの「内転筋」を鍛えて、スラリとした脚を目指す

    8. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    9. のんびりしたい休日ランチに。パパっと作れる「うどん」レシピ5選

    10. 顔のツヤは「好印象を与える」「実年齢より若く見える」は本当? 科学的に検証

    1. 簡単すぎて絶句。おいしすぎる「焼きナス」の作り方

    2. 1人分100円以下の材料で。「伝説の家政婦」志麻さんが、毎日の料理をおいしくするためにしていること

    3. DEOCO.はどうやってオトナ臭をケアするのか。30代以上は真剣にシャンプーを選ぼう

    4. 【心理テスト】底抜けに明るい? 冷静沈着? あなたの「五月晴れ」度

    5. ザクザク編めば気分すっきり。心をほぐし、SDGsも実現できる編み物キット

    6. いけてるレインシューズがほしい! かわいくて環境配慮もされている防水シューズ3選

    7. 「目に入るたびにうんざり」とサヨナラ。汚れたキッチンタオルはあそこへポイ

    8. ごはん日記の舞台裏。キッチンの「ガラクタ」は宝物/こぐれひでこさん[前編]

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. あまり使わない内ももの「内転筋」を鍛えて、スラリとした脚を目指す

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら