1. Home
  2. EAT
  3. 卵を入れてお湯に浸すだけ! 鍋を汚さず、ポーチドエッグが作れるバッグ

卵を入れてお湯に浸すだけ! 鍋を汚さず、ポーチドエッグが作れるバッグ

1,292

MYLOHAS編集部


お手軽ポーチドエッグバッグ

Image:Amazon.co.jp

──ライフハッカー[日本版]より転載

パスタやカレーのトッピングにするだけで、一気に心が満たされるポーチドエッグ。トロリと絡むまろやかな黄身がたまりませんね。サラダのドレッシング代わりに使うのもヘルシーです。

卵を割って茹でるだけですが、鍋の湯に酢を入れたりお玉で形を整えたりと、意外と手間がかかるし、鍋底に白身をこびりつかせてしまうことも。

でも、コモライフの「お手軽ポーチドエッグバッグ」なら、バッグに卵を割り入れてお湯に浸すだけ。手軽にポーチドエッグが作れるという、嬉しいアイテムです。

卵を入れて、沸騰したお湯に浸すだけ

お手軽ポーチドエッグバッグ

Image:Amazon.co.jp

ポーチドエッグバッグ」をいったんコップか湯呑にセットします。このほうが、直に卵を割り入れるよりも安定してやりやすいですよ。

バッグの口を広げて卵を割り入れたら、バッグの取っ手側にある穴に菜箸を通し、お湯が湧いている鍋にそっと浸します。

酢はいらず、形を整える必要もなく、大きめの鍋であれば複数のバッグで同時にポーチドエッグが作れます!

中が見えるので、茹で時間も自在

お手軽ポーチドエッグバッグ

Image:Amazon.co.jp

密閉式の調理容器と違って、卵の茹で具合が目視できるのも「ポーチドエッグバッグ」のメリットのひとつ。

白身に火が入り、好みの硬さになったらそっと鍋から引き上げます。

水気を切ってからバッグ下部のつまみを持ち、バッグを逆さにするだけでポーチドエッグがするっと取り出せます。このとき、火傷には十分注意してください。

アウトドアのご飯も豊かに

お手軽ポーチドエッグバッグ

Image:Amazon.co.jp

「ポーチドエッグバッグ」は日々の食事でも活躍しますが、薄手でかさばらないので、キャンプなどアウトドアに持っていくのも良さそうですよ。野外で食べるご飯が一気に豪華になりますね!

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

料理が楽しくなる!

知らなかったことを後悔する、便利で手頃なキッチンツール10選

ありそうでなかったものや、こんなの待ってた! というアイディア満載なキッチンツールをご紹介します。いつもの調理時間が短縮できて、仕上がりもアップでき...

https://www.mylohas.net/2018/06/168092kitchen-tool.html

美腸のための新習慣! 野菜の栄養が丸ごと摂れる高性能ブレンダー

人気のカフェ「Sign」や、「星野リゾート」などでも使用されている、ダネッツの高性能ブレンダーをお試し。その実力やいかに……。

https://www.mylohas.net/2019/05/191511dunnetts.html

ライフハッカー[日本版]

text / 藤加祐子

    specialbunner

    Ranking

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    3. 高栄養&腸内環境を整える「甘酒」の作り方。炊飯器で放置するだけ!

    4. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    5. 日本のスーパーフード「納豆」の知られざるパワー10

    6. 「おしっこのにおい」でわかる身体の異変。尿が臭い原因は?

    7. ひどい肩こり解消エクササイズ「チャイルドポーズ」

    8. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    9. 「感じのいい人」と「感じの悪い人」の違いは脳の使い方にあった!

    10. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    1. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    2. メーガン妃が1日の食生活を公開。英王室でのNGフードとは?

    3. 高タンパク・低脂質がうれしいデザート9選。管理栄養士が推薦!

    4. ノロウイルスに絶対うつりたくない人へ。家でできる正しい感染予防法

    5. ひどい肩こりは鍛えてなおす! 肩こり解消ストレッチ&筋トレ5選

    6. あなたはどの酒癖タイプ? 印象のいい酔い方と悪い酔い方

    7. 研究でわかった「やせるテクニック」7つ。ダイエット飲料は逆効果!?

    8. 科学的根拠に基づいた「やせるためのコツ」。運動しなくっても構わない!

    9. 週1日肉を食べずに12週間。参加者の意識がこんなに変わった!

    10. 1分で仕込めて効果も絶大。プロが教える簡単アイライン

    1. 心臓発作が起きている3つのサイン。左腕の痛みも要注意

    2. メンタルが強い人の6つの習慣。心の筋トレで強くなる!

    3. 女性の「心臓発作は恐ろしい」と医師。防ぐ方法は?

    4. 焼酎は健康にいい・悪い? 肝臓専門医が教える正しい「お酒の飲み方」

    5. 家カレーに革命! 簡単なのに最高においしくなるカレー5種類

    6. 誰もが筋トレをする時代に! 2020年に流行るフィットネスは?

    7. 年末年始はしっかり回復! 体だけでなく、神経からしっかり休む方法

    8. 一問一答で占う、2020年の運勢。あなたの金運は?

    9. やせたい人向け朝ごはん8選。タンパク質と食物繊維をしっかり!

    10. あなたも「アルコール依存症予備軍」かも。自己診断の方法は?