1. Home
  2. EAT
  3. 卵を入れてお湯に浸すだけ! 鍋を汚さず、ポーチドエッグが作れるバッグ

卵を入れてお湯に浸すだけ! 鍋を汚さず、ポーチドエッグが作れるバッグ

1,534

MYLOHAS編集部


お手軽ポーチドエッグバッグ

Image:Amazon.co.jp

──ライフハッカー[日本版]より転載

パスタやカレーのトッピングにするだけで、一気に心が満たされるポーチドエッグ。トロリと絡むまろやかな黄身がたまりませんね。サラダのドレッシング代わりに使うのもヘルシーです。

卵を割って茹でるだけですが、鍋の湯に酢を入れたりお玉で形を整えたりと、意外と手間がかかるし、鍋底に白身をこびりつかせてしまうことも。

でも、コモライフの「お手軽ポーチドエッグバッグ」なら、バッグに卵を割り入れてお湯に浸すだけ。手軽にポーチドエッグが作れるという、嬉しいアイテムです。

卵を入れて、沸騰したお湯に浸すだけ

お手軽ポーチドエッグバッグ

Image:Amazon.co.jp

ポーチドエッグバッグ」をいったんコップか湯呑にセットします。このほうが、直に卵を割り入れるよりも安定してやりやすいですよ。

バッグの口を広げて卵を割り入れたら、バッグの取っ手側にある穴に菜箸を通し、お湯が湧いている鍋にそっと浸します。

酢はいらず、形を整える必要もなく、大きめの鍋であれば複数のバッグで同時にポーチドエッグが作れます!

中が見えるので、茹で時間も自在

お手軽ポーチドエッグバッグ

Image:Amazon.co.jp

密閉式の調理容器と違って、卵の茹で具合が目視できるのも「ポーチドエッグバッグ」のメリットのひとつ。

白身に火が入り、好みの硬さになったらそっと鍋から引き上げます。

水気を切ってからバッグ下部のつまみを持ち、バッグを逆さにするだけでポーチドエッグがするっと取り出せます。このとき、火傷には十分注意してください。

アウトドアのご飯も豊かに

お手軽ポーチドエッグバッグ

Image:Amazon.co.jp

「ポーチドエッグバッグ」は日々の食事でも活躍しますが、薄手でかさばらないので、キャンプなどアウトドアに持っていくのも良さそうですよ。野外で食べるご飯が一気に豪華になりますね!

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

料理が楽しくなる!

知らなかったことを後悔する、便利で手頃なキッチンツール10選

ありそうでなかったものや、こんなの待ってた! というアイディア満載なキッチンツールをご紹介します。いつもの調理時間が短縮できて、仕上がりもアップでき...

https://www.mylohas.net/2018/06/168092kitchen-tool.html

美腸のための新習慣! 野菜の栄養が丸ごと摂れる高性能ブレンダー

人気のカフェ「Sign」や、「星野リゾート」などでも使用されている、ダネッツの高性能ブレンダーをお試し。その実力やいかに……。

https://www.mylohas.net/2019/05/191511dunnetts.html

ライフハッカー[日本版]

text / 藤加祐子

    specialbanner

    Ranking

    1. 子宮をあたためると生理痛は軽くなる? 女性の「健康都市伝説」を宋美玄さんが論破

    2. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    3. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    4. 「女子力が高い」と言われても、うれしくない女性たち

    5. 年齢に囚われることは損でしかない。昔は「おばさん」今は「女子」

    6. 安藤サクラさんの透明感の理由。日常は自分らしく、人生の変化には柔軟に

    7. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    8. 電子レンジで作る保存食。おいしさを閉じ込めた「ローストトマト」

    9. 4時間睡眠が2日続くだけで...。止まらない食欲はホルモンのせいかも

    10. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    1. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    2. 脂肪燃焼効果つづく。腕・背中・おなかをまんべんなく刺激するHIIT

    3. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    4. 電子レンジで作る保存食。おいしさを閉じ込めた「ローストトマト」

    5. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    6. 心の緊張がほぐれる刺激法/呼吸が変わるとラクになる #04

    7. 安藤サクラさんの透明感の理由。日常は自分らしく、人生の変化には柔軟に

    8. 子宮をあたためると生理痛は軽くなる? 女性の「健康都市伝説」を宋美玄さんが論破

    9. 見た目は大事。いつものごはんを「プロ並み」にする盛り付けのコツ

    10. 「女子力が高い」と言われても、うれしくない女性たち

    1. ひどく疲れている人が、摂らないことでラクになるもの3つ

    2. 家トレで腰まわりのぜい肉を消す。プランクからの骨盤ひねり

    3. 下半身太りが気になる人はマスト! 効果絶大の「股関節ほぐし」

    4. ジムいらず! おうちの隅で眠っているあのグッズで美脚&美尻に

    5. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

    6. サヨナラ、まるい背中。背筋を鍛えるバックエクステンション

    7. 「おばさん」と呼ばれたことのない中年女性が増加中

    8. 100回の腹筋より、はるかに効果的な運動とは? 痩せる体のメソッド

    9. 睡眠の質を上げるには、「体内リズム」が重要だった!

    10. 【セルフチェックリスト】取れない疲れ、「3つのストレス」のせいかも

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら