1. Home
  2. EAT
  3. 美腸のための新習慣! 野菜の栄養が丸ごと摂れる高性能ブレンダー

美腸のための新習慣! 野菜の栄養が丸ごと摂れる高性能ブレンダー

1,268

MAYAKO

スムージー

“高野豆腐の即やせパウダー”を使ったダイエットをしたくて、ミキサーをいろいろ見ているうちに、どうせならより高性能なものを! と購入したブレンダー。

イギリス・バーミンガムのダネッツというメーカーのもので、人気のカフェ「Sign」や、「星野リゾート」などでも導入実績があるのだそう。

業務用レベルの1400Wパワーで最強の粉砕力を誇るのはもちろん、スタイリッシュな見た目も気に入り、決して安くはない金額でしたが思い切って購入。

グリーンスムージーの味は?

ダネッツで最初に作ったグリーンスムージーは、小松菜、バナナ、オレンジ、キウイ、水の定番もの。

3、4センチサイズにざっくり材料を切って、柔らかいものから順にブレンダ―に投入し、スムージーモードで約1分。あっという間に粉々に粉砕され、完成します。

ちなみにオレンジは皮だけむいて、種はとらずに使用。キウイは皮ごと使っています。

スムージー

ひと口飲んでみて、その舌触りの滑らかさにビックリ

今まで使っていたミキサーは、にんじんや氷などの固いものは粉砕しきれず、つぶつぶが残ることがありましたが、このブレンダーだと、パワフルな粉砕力のおかげでキメの細かい喉越しのよいスムージーが作れます。

健康のため、というより純粋においしくて、ほうれん草やパセリにセロリ、りんごやグレープフルーツなど、あれやこれや試しておいしく味わう生活を楽しんでいます。

スムージー生活は体にいいことだらけ!

スムージー

毎日グリーンスムージーを飲んでいるおかげか、お通じが桁違いによくなったほか、小腹が減ったときに飲むことで間食をおさえられたり、甘いものをそんなに欲さなくなったりなど、今のところいいことづくし。

さらに温かいスープやジェラート、ピーナッツバターなども手作りできるそうで、楽しみが広がります!

難点はというと、音の大きさ。サイレントモードがあるものの、使用中の音が気になります。またブレンダーのサイズが大きいので、キッチンでの存在感もそこそこあります。

手作り豆乳がおいしい!

付属のレシピを眺めていたら、温かい豆乳が作れることがわかり、早速チャレンジ。一晩水にひたした大豆と水をいれて、豆乳モードにしてからスイッチオン。10分で完成します。

ちなみにサイレントモードはないので、朝夜の使用は控えたほうがベターです。

大豆

レシピには書かれていないのですが、私は豆乳独特の臭みが得意ではないので、その後鍋に移しかえて煮沸。アクをしっかり取り除いてからいただいてます

できたて豆乳は、大豆の甘味がしっかり感じられておいしい! 豆乳はどちらかといえば苦手だったのですが、するすると飲めます。

温かい状態でいただくので、体もほかほか。業務スーパーなどで大豆を大量に購入すれば、安価で手作り豆乳が作れるのでおすすめです。

豆乳

決して安くはないブレンダーですが、人生100年時代。おいしく楽しく健康的な生活を送れることを考えれば、高すぎることはないように思います。

スムージー

ダネッツ プロフェッショナルブレンダー D103 68,040円(税込)

[ダネッツ]

あなたのお気に入りスムージーは?

乱れがちな食生活をリセット! 全然苦くない、デトックスグリーンスムージー

やっと寒さが終わり、暖かくなってきましたね。そうすると飲みたくなるのがジュースやスムージー。そこで今回は、6種類もの野菜と果物がたっぷり詰まったグリ...

https://www.mylohas.net/2019/05/189781greensmoothie.html

抗酸化ジュースの決定版! 辛みがアクセントの「スプラウト&トマトみかんスムージー」

食事から抗酸化を考えてみる。せっかくならおいしくいただきたいところですが、抗酸化作用だけではなく、スプラウトの辛みがいい具合のアクセントのスムージー...

https://www.mylohas.net/2019/04/188705sp_aging_recipe.html

    Ranking

    1. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    2. 幸せになるスケジュールアプリの使い方。「予定」を入れるだけでは足りません

    3. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    4. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    5. 股関節にしっかり効くストレッチ。歩く、走るがスムーズに

    6. 2021年12月1日〜14日の運勢 【LUAの12星座占い】

    7. 足先が冷える人は試して。すねの筋肉「前脛骨筋」を伸ばして毛細血管の血流アップ

    8. パスタにはバターと柚子をまるごと1つ。旬を味わう寿木けいさんのシンプルレシピ

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. 座ったままでOK。「ねじりの椅子ヨガ」で代謝&血流アップ

    1. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    2. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    3. 寒い季節こそ代謝アップのHIITを。体ポカポカ、脂肪燃焼効果も続く

    4. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    5. パスタにはバターと柚子をまるごと1つ。旬を味わう寿木けいさんのシンプルレシピ

    6. 人気料理家ウー・ウェンさんが指南。100gの小麦粉で作るアジアングルメ「ガーダスープ」

    7. マツキヨココカラの「ロカボ菓子」、本当においしいのはどれ? 試食会の結果を発表します

    8. 座ったままでOK。「ねじりの椅子ヨガ」で代謝&血流アップ

    9. 足先が冷える人は試して。すねの筋肉「前脛骨筋」を伸ばして毛細血管の血流アップ

    10. 有元葉子さんの「カルボナーラ」の作り方。生クリームいらずで失敗しらず

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 有元葉子さんの「カルボナーラ」の作り方。生クリームいらずで失敗しらず

    3. 足先が冷える人は試して。すねの筋肉「前脛骨筋」を伸ばして毛細血管の血流アップ

    4. クヨクヨ・モヤモヤは「脳の癖」のせい。堂々巡りを抜け出すには?

    5. 残ったごはんも美味しくいただく、5つの白米アレンジメニュー

    6. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    7. 不安や怒りでいっぱいになったときに、明るい気持ちになる方法

    8. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    9. 里芋の「ぬめり」は落とす? 落とさない? 栄養効率を高める食べ方

    10. どん底にいた私が「人生楽しい」と思えるようになるまでにした5つのこと/描き子さんインタビュー

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら