1. Home
  2. EAT
  3. おかゆダイエットでやせるには? 成功への3つのポイント

おかゆダイエットでやせるには? 成功への3つのポイント

12,973

横山智世

おかゆ

ごはんの代わりにおかゆを食べる「おかゆダイエット」を知っていますか? 一日3食のうち、1食をおかゆに変えるだけの簡単ダイエットです。

ごはんを食べつつカロリーカットができ、満腹感も得られるおかゆダイエットの3つのポイントを紹介します。

01.白米をおかゆにかえてカロリーカットできる

カロリーカット

おかゆは水分の量が多いので、ごはんの量を減らしても満足感をキープできる利点があります。カロリーカットがダイエットにつながるのです。

ごはん1人分(150g)あたり約250kcalに対し、おかゆは1人分(200g)あたり約140kcal(後略)

(「DietPlus」より引用)

02.身体を温めて代謝アップ

代謝アップ

「おかゆダイエット」は、ごはんをおかゆに置き換えるだけなので始めやすいダイエットと言えます。また、簡単に作れるので続けやすいのも結果に結びつきやすい点かもしれません。その他に、こんなメリットが。

温かいままに食べることができるおかゆは満腹感を得やすく、体を温めることで代謝を上げる効果を期待できます。水分を多く含むおかゆは便を柔らかくして、便通を促し、便秘の改善や予防にも効果を期待できますよ!

(「DietPlus」より引用)

03.主菜・副菜のバランスでダイエット成功へ

和食

簡単で続けやすい「おかゆダイエット」ですが、気をつけたいのは「おかゆ=炭水化物」であること。おかゆだけでは必要な栄養素が不足するため、代謝が落ちてリバウンドしやすい体質につながる可能性もあります。

主菜や副菜で栄養バランスをしっかり整えるために、以下を意識してみましょう。

主菜:たんぱく質

たんぱく質は、肉・魚・大豆・大豆製品・卵・乳製品などに多く含まれています。おかゆだけではたんぱく質が不足してしまうので、毎食片手のひらに乗る量の肉・魚・大豆・大豆製品・卵・乳製品のおかずを取り入れるようにしましょう。

副菜:ビタミン・ミネラル・食物繊維

ビタミン・ミネラル・食物繊維は、野菜・海草・キノコ類に多く含まれています。目安として、生野菜であれば両手に乗る量を、茹で野菜であれば片手のひらに乗る量を食事に取り入れましょう。

(「DietPlus」より引用)

すぐにでも始められる「おかゆダイエット」。朝ごはんや、食べ過ぎたり飲みすぎたりした翌日の夜など、食べるタイミングを調整してトライしてみてはいかがでしょうか?

どのダイエットを試す?

一週間で4.5kg減も? フランス発ダイエット法の気になる点は

キャサリン妃も行なったという今話題のデュカンダイエットの魅力を、栄養ライターが探ります。

https://www.mylohas.net/2019/03/186583pvn_dukan2.html

ぽっこりお腹を解消したい。すっきりに導く5つの秘訣

年齢とともにぽっこりしてきたお腹が気になる……。そんなときに、すぐに取り入れられるぽっこりお腹解消をサポートする方法をまとめました。お腹に脂肪がつい...

https://www.mylohas.net/2019/03/186555pot_belly.html

Diet Plus

image via shutterstock

    specialbunner

    Ranking

    1. ランニングに「低負荷・多回数」の筋トレがいい理由

    2. 脇腹の肉をつまめる人は、すぐにやるべき簡単エクササイズ

    3. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    4. 「お尻のがん」が増えている。その痛みや出血、痔ではないかも!?

    5. お腹とお尻のぜい肉を一度に取り除く! お尻で床をタッチする運動

    6. ニンニク口臭、ドブ口臭。口の臭いの悩みを徹底解決!

    7. ベッドに溶け込むバターのようになって、10分で寝落ちする方法

    8. 食欲コントロールできる、10個の簡単メソッド

    9. 洗ってないシーツはカビやダニの温床! ベストな洗濯頻度は月◯回?

    10. サプリメントを摂る必要は本当にあるの? 医師に聞きました

    1. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    2. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    3. 「インフルエンザを甘くみてたら死にかけた!」壮絶すぎる体験談

    4. 飽きがちな筋トレが一気におもしろくなる! 横歩きプランク

    5. 腹凹ませには、プランクよりも「プランク歩き」がいい

    6. とかすだけで簡単ストレートヘア。SALONIAの新ヒートブラシ【プレゼント】

    7. 性生活は大事。シングルマザーの彼女が愛に目覚めたきっかけは?

    8. 筋トレの王道「プランク」を飽きずに続ける工夫って?

    9. ランニングに「低負荷・多回数」の筋トレがいい理由

    10. 脇腹の肉をつまめる人は、すぐにやるべき簡単エクササイズ

    1. インフルエンザ予防接種を受けるべきか迷っています。医師の答えは...

    2. 女性も気をつけたい「お尻のがん」。異変を感じたらすべきことは?

    3. おならが出すぎていませんか?臭いおならは不調のサインかも...

    4. 「羽毛ふとん肺」とは何か? だるい・息切れが治らないなら疑って

    5. 1日1分腹筋を鍛えれば、30日で体型は変わります。そのメカニズムは?

    6. 晩秋の軽井沢で検証! アウトドアブランドではじめるおしゃれの冬支度

    7. 「外よりも、部屋干しの方が正解」と洗濯のプロ。臭わせないコツは?

    8. 「体脂肪」を本気で減らす3か条。減量外来ドクターに聞く

    9. 「ぎっくり腰」になったとき、すぐにやるべき対処法は?

    10. インフルエンザが悪化しやすい人に共通することは?