1. Home
  2. BODY
  3. ぽっこりお腹を解消したい。すっきりに導く5つの秘訣

ぽっこりお腹を解消したい。すっきりに導く5つの秘訣

18,957

MYLOHAS編集部

ダイエット

年齢とともにぽっこりしてきたお腹が気になる……。そんなときに、すぐに取り入れられるぽっこりお腹解消をサポートする方法をまとめました。

お腹に脂肪がついていると、生活習慣病になりやすくなるのはもちろん、脳にも影響があるとのこと。ぜひ、今のうちから対策しましょう。

りんご酢の隠れたダイエットパワー3つ。ぽっこりお腹や脂肪燃焼に

りんご酢

りんご酢の美容や健康への3つの効果を紹介します。脂肪を燃焼させると言われ、腸活むくみ対策にもおすすめのりんご酢。飲み方のアレンジも一緒にご紹介 。

りんご酢の隠れたダイエットパワー3つ。ぽっこりお腹や脂肪燃焼に

「便秘でぽっこりお腹」をすっきりに導く、3つの習慣と3つの栄養素

鍛える女性

「便秘でぽっこりお腹」をすっきりさせるポイントは? 自然なお通じに導く3つの生活習慣3つの栄養素をご紹介します。

「便秘でぽっこりお腹」をすっきりに導く、3つの習慣と3つの栄養素

ぽっこりお腹解消をサポート。しいたけのダイエット&健康パワー3つ

しいたけ

和洋中とさまざまな料理に使える、しいたけ。低カロリーで食物繊維が豊富なしいたけは、実はダイエットの強い味方なんです。しいたけに含まれるダイエットパワー3つを紹介します。

ぽっこりお腹解消をサポート。しいたけのダイエット&健康パワー3つ

なんとなく不調、体重増加、ぽっこりお腹。大人の悩み対策法

落ち込む女性

30歳を過ぎると、“なんとなく不調”を感じることも増えてくるのではないでしょうか。やんわり体重が増え続けているウエストが太くなってきた、なんてことも。

この裏にはホルモンバランスの乱れが潜んでいることも少なくありません。そんなときに頼りたい、大豆のチカラを紹介します。

生理不順やお腹ぽっこり……30代が気になる“なんとなく不調”を、納豆パワーでサポート

脳への影響も。医師いわく「お腹にたまった脂肪はいちばん危険」

脳

太っていると認知症のリスクが高いことが研究で明らかに。認知症はまだ早いと思ったあなたも要注意。脳に関係なく、「残念ながら、お腹にたまった脂肪はいちばん危険なのです」と医師が言う理由とは?

ぽっこりお腹の人は注意! アルツハイマーのリスクが研究で明らかに

我慢しないダイエットにトライ!

糖質が気になる小麦粉を置き換えて、ウエスト-5cmを目指せる食材とは?

我慢がつきものの糖質オフダイエットはハードルが高い? ダイエット外来医が自ら25kgの減量に成功したという、その画期的な方法とは?

https://www.mylohas.net/2019/03/185854book_okara.html

我慢せずにやせたい人へ。管理栄養士がすすめる5つのおやつって?

管理栄養士によると、おやつを上手に取り入れるとダイエット成功に近づくそう。おやつを食べてもいい時間帯、カロリー、管理栄養士がリアルに食べているおやつ...

https://www.mylohas.net/2019/03/185935diet_snack.html

文/寺田佳織(マイロハス編集部)、image via shutterstock

    specialbunner

    Ranking

    1. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    2. 体の不調や疲労を瞬殺で解決! 簡単メソッド5つ

    3. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    4. 肩こり・首こり改善にはストレッチ! 最速で柔軟性をアップさせる方法とは

    5. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    6. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    7. 机や棚の下にくっつけられる「後づけ引き出し」でスッキリ収納

    8. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    9. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    10. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    1. あっという間に、最高の柔軟性が手に入る! 「最新ストレッチ」とは?

    2. 肩こりで押すべきは上より下! SNSで話題の「10秒ストレッチ」って?

    3. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    4. カリスマトレーナーが教える「腕と腹筋の週末集中トレーニング」

    5. 栄養士・医師が選ぶ「やせる食材10選」。優秀なフルーツはどれ?

    6. ダイエットのために覚えたい。間食に食べるべきナッツの種類と量の目安は?

    7. 効き目が違う! 下半身が断然引き締まるトレーニングチューブ運動5つ

    8. 風邪をひきたくない! 管理栄養士が実践しているおすすめの食べ方

    9. 飛行機、新幹線で選んではいけない席とは?

    10. 専門家が伝授。すぐわかる! 股関節ゆがみチェック

    1. 風邪の引きはじめ、医師・栄養士がすすんで食べているものは?

    2. 「更年期」を迎えると体や気持ちはどう変わる? 膣がにおうのは正常?

    3. やせやすい体をつくる食事の3大ルール。午前中は何を食べるとベター?

    4. 閉経後女性の乳がん予防に有効な食事とは?

    5. 風邪じゃないのに「のど」がつらい...甲状腺がんを疑うべき6大サイン

    6. 疲労回復の権威が教える「疲れ」のとり方。ほぐすべきは肩より脳!

    7. 1日1万歩は歩き過ぎ? ウォーキングの新常識とは?

    8. 体重を確実に減らすための最適解。おすすめの運動は?

    9. 熱や風邪で動けない! 寝こんだときに食べるとよいもの、悪いもの

    10. 発症率は男性の3倍! 女性が「甲状腺がん」を気をつけるべき理由