1. Home
  2. BODY
  3. ぽっこりお腹を解消したい。すっきりに導く5つの秘訣

ぽっこりお腹を解消したい。すっきりに導く5つの秘訣

7,007

ダイエット

年齢とともにぽっこりしてきたお腹が気になる……。そんなときに、すぐに取り入れられるぽっこりお腹解消をサポートする方法をまとめました。

お腹に脂肪がついていると、生活習慣病になりやすくなるのはもちろん、脳にも影響があるとのこと。ぜひ、今のうちから対策しましょう。

りんご酢の隠れたダイエットパワー3つ。ぽっこりお腹や脂肪燃焼に

りんご酢

りんご酢の美容や健康への3つの効果を紹介します。脂肪を燃焼させると言われ、腸活むくみ対策にもおすすめのりんご酢。飲み方のアレンジも一緒にご紹介 。

りんご酢の隠れたダイエットパワー3つ。ぽっこりお腹や脂肪燃焼に

「便秘でぽっこりお腹」をすっきりに導く、3つの習慣と3つの栄養素

鍛える女性

「便秘でぽっこりお腹」をすっきりさせるポイントは? 自然なお通じに導く3つの生活習慣3つの栄養素をご紹介します。

「便秘でぽっこりお腹」をすっきりに導く、3つの習慣と3つの栄養素

ぽっこりお腹解消をサポート。しいたけのダイエット&健康パワー3つ

しいたけ

和洋中とさまざまな料理に使える、しいたけ。低カロリーで食物繊維が豊富なしいたけは、実はダイエットの強い味方なんです。しいたけに含まれるダイエットパワー3つを紹介します。

ぽっこりお腹解消をサポート。しいたけのダイエット&健康パワー3つ

なんとなく不調、体重増加、ぽっこりお腹。大人の悩み対策法

落ち込む女性

30歳を過ぎると、“なんとなく不調”を感じることも増えてくるのではないでしょうか。やんわり体重が増え続けているウエストが太くなってきた、なんてことも。

この裏にはホルモンバランスの乱れが潜んでいることも少なくありません。そんなときに頼りたい、大豆のチカラを紹介します。

生理不順やお腹ぽっこり……30代が気になる“なんとなく不調”を、納豆パワーでサポート

脳への影響も。医師いわく「お腹にたまった脂肪はいちばん危険」

脳

太っていると認知症のリスクが高いことが研究で明らかに。認知症はまだ早いと思ったあなたも要注意。脳に関係なく、「残念ながら、お腹にたまった脂肪はいちばん危険なのです」と医師が言う理由とは?

ぽっこりお腹の人は注意! アルツハイマーのリスクが研究で明らかに

我慢しないダイエットにトライ!

糖質が気になる小麦粉を置き換えて、ウエスト-5cmを目指せる食材とは?

我慢がつきものの糖質オフダイエットはハードルが高い? ダイエット外来医が自ら25kgの減量に成功したという、その画期的な方法とは?

https://www.mylohas.net/2019/03/185854book_okara.html

我慢せずにやせたい人へ。管理栄養士がすすめる5つのおやつって?

管理栄養士によると、おやつを上手に取り入れるとダイエット成功に近づくそう。おやつを食べてもいい時間帯、カロリー、管理栄養士がリアルに食べているおやつ...

https://www.mylohas.net/2019/03/185935diet_snack.html

文/寺田佳織(マイロハス編集部)、image via shutterstock

MYLOHAS編集部

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 意外な効果も。科学的に証明されたラベンダーオイル8つの効能

    2. 血圧を下げる低カロリーな果物はどれ? 栄養士おすすめの食べ方

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. 冬でもないのに咳・くしゃみ。「はしか」はなぜ流行る?

    6. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    7. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    8. 二日酔いによく効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    9. 精神科医が勧める、誰かのためじゃなく「自分のために生きる方法」

    10. 頑固な内臓脂肪を減らす9つの方法

    1. オリーブ油よりも◯◯油。コレステロールを減らせる5つの食品

    2. トレーナーに聞いた! 結果が出る筋トレとは?

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    5. 血圧を下げる低カロリーな果物はどれ? 栄養士おすすめの食べ方

    6. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    7. 頑固な内臓脂肪を減らす9つの方法

    8. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. 【5月の満月】固定観念から解き放たれ、視界が開けるタイミング

    1. コーヒーの量やチョコを欲するときが増えたら、気をつけるべきこと

    2. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    5. 胃痛や腹痛を早く治す方法とは? マッサージやペパーミントが味方に

    6. 野菜より先に口にするといいものは? 太らないための「食べる順番」

    7. 頑固な内臓脂肪を減らす9つの方法

    8. 無視してはいけない5つの虫さされ......場合によっては病院で診てもらいましょう

    9. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    10. 季節変わりにやってくる顔のかゆみトラブル、皮膚科医に聞いた原因と対策法は?