1. Home
  2. EAT
  3. 10分以下で作れるツナ缶入りスープ。朝に魚を食べるといい理由って?

10分以下で作れるツナ缶入りスープ。朝に魚を食べるといい理由って?

6,361

MYLOHAS編集部

塩レモンの簡単カップスープ

管理栄養士からのワンポイントアドバイス

朝食にぴったりのカップスープ。ひと皿で、野菜とツナ缶のタンパク質が摂れる料理です。

朝食を食べることで、体内時計がオンになり、一日の代謝がスムーズにスタートします。特に魚に含まれる脂は、より体内時計をリセットしやすく、脂質などの代謝もアップさせるとの研究結果があり、朝食に取り入れるのがおすすめです。

塩レモンの簡単カップスープ

<材料1人分>

  • ツナ缶(油漬) 1/4缶
  • 水菜 1/4株
  • にんじん 少々
  • お湯 3/4カップ
  • 黒こしょう 少々
  • 万能、塩レモン 小さじ1/2と皮少々(レシピは後述)

<作り方>

  1. 水菜は食べやすい大きさに切り、にんじんは千切りにしておく。
  2. カップに1、ツナ、黒こしょうとレモン塩を入れ、お湯をそそぎ、ひと混ぜする。

万能、塩レモンは小さじ1で1.2gの食塩量に相当します。ツナ缶にも塩分があるので、お湯150mlであれば小さじ半量で十分です。便利ですが入れすぎに注意。

万能、塩レモン

塩レモン

塩レモンは、油を加えるだけでドレッシングになり、肉や魚の下味にも使えるまさに万能調味料! 白い部分は入れないので苦みもなく使いやすく仕上がっています。

<材料21人分 できあがり分量は約1瓶分>

  • 国産レモン 3個分
  • 塩 レモン重量の30%

<作り方>

  1. レモンは皮を流水で洗い、ペーパーでしっかり水気をふき取る。
  2. レモンの黄色い皮をピーラーで薄くむく(白い部分がたくさんついてしまった場合は包丁で切り取り、なるべく黄色い皮だけにする)。残りの果肉は白い部分を切り落とし、輪切りにして種を取り除く。
  3. 保存用の瓶は熱湯消毒しておく。(鍋に瓶と、瓶がすべてかぶるくらいの水を入れて火にかけ、沸騰したら5分ほど煮て煮沸殺菌する。トングなどを使い、きれいな布巾の上に取り出し、冷ましながら水気をきる。)
  4. 瓶に2の皮と果肉、塩を交互に入れる。蓋をして常温で途中瓶をゆすりながら3~4日置き、水気があがってきたら冷蔵庫で保存する。3か月ほどで食べきる。

失敗しないコツは漬け込む際にレモン果汁がひたひたすること。3~4日置くと水気が上がってきますが、足りなければ果汁を追加してください。国産レモンは果汁が少ない場合があるので果汁のみなら輸入ものでもOK。

レモンのパワーを取り入れよう

ダイエット&美肌に、朝1杯の「レモン白湯」がおすすめな理由

白湯にレモンをプラスした「レモン白湯」の魅力とは? 簡単レシピと一緒に、意外な健康効果をご紹介します。飲むベストタイミングも要チェック。

https://www.mylohas.net/2018/12/181199diet_lemon.html

1日1レモンで疲労回復や食欲コントロールも!? 健康パワー最前線

健康的な食事として評価が高まる地中海食にもレモンは不可欠。最近ではビタミンCによる美容効果だけでなく、骨密度の低下やメタボ対策食材としても注目される...

https://www.mylohas.net/2018/07/171434lemon.html

体が喜ぶ時短レシピをもっと読みたい

Diet Plus

    Ranking

    1. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    2. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    3. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    4. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    5. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    6. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    7. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    8. 10月後半のおひつじ座【LUAの12星座占い】

    9. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    10. 「上腕三頭筋」のトレーニング。1年中、二の腕を鍛えたほうがいい理由とは?

    1. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    4. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    5. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    6. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    7. 使いやすさ、洗いやすさ...。絶対に手放せないお気に入りの調理道具2つ

    8. 眠る前の習慣に。簡単「骨盤バランス・ストレッチ」で歪みをリセット

    9. 【永久保存版】人気ブランドから良コスパまで。ソムリエおすすめワイングラス22選

    10. 「上腕三頭筋」のトレーニング。1年中、二の腕を鍛えたほうがいい理由とは?

    1. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    2. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    3. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    4. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    5. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    6. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    7. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    8. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    9. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    10. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら