1. Home
  2. EAT
  3. 和風味に変えてきつねうどんみたいにして食べた【こぐれひでこの「ごはん日記」】

和風味に変えてきつねうどんみたいにして食べた【こぐれひでこの「ごはん日記」】

こぐれひでこの「ごはん日記」

8,726

こぐれひでこ

K3N9d

goYn5

【9月22日】朝ごはん:曇り空の下、海上には何艘もの船が見える。漁船なのか、釣り船なのか。しらす、獲れるといいねえ。卵焼きサンド、バナナ、生ジュース、ヨーグルト。

wvFPS

K3N9d

昼ごはん:昨夜作って食べなかったスープ(えのき茸とトマトの中華風)。味を見たら美味しいので、ちょっと和風味に変えてきつねうどんみたいにして食べた。こういうお汁も美味しいな、うどん。

kvdUB

6eBs3

z2wbs

夜ごはん:先日三浦市の高梨農場で買った「イタリアの茄子」。切断して見たらものすごいキメの細かさ。パンチェッタとニンニクとトマトソースと一緒にグラタンを作ったら、茄子の食感がトロトロしていて美味しいの。ルコラとトマトと一緒に、サラダ感覚で食べます。

kCUSE

牛肉のステーキとマッシュ(ポテト&マロン)。栗のマッシュ、ほどよい甘さがステーキと似合います。

>>こぐれひでこの「ごはん日記」をもっと読む

>>今日作りたくなる簡単ヘルシーな旬レシピを多数掲載中

すぐに実践できる!「味噌」のチカラを活かす6つのコツ

がん予防やダイエット効果、美肌効果などが期待でき、自律神経のバランスを整える働きもある味噌。第3回では、味噌の知られざる健康効果を研究する渡邊敦光先...

https://www.mylohas.net/2018/09/175584.html?test201808

ミキサーひとつで作れる! 簡単&ヘルシーなそば粉クレープ

ホットケーキミックスや砂糖を使うと、罪悪感たっぷりなクレープになってしまいますが、そば粉と蜂蜜を代わりに使うことで、一気にヘルシーなクレープに大変身...

https://www.mylohas.net/2018/09/170675buckwheatcrepe.html?test201808

    specialbanner

    Ranking

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    4. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    5. 2020年11月23日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    6. 正体不明のモヤモヤ・イライラに惑わされない「4つのステップ」

    7. ネガティブな気持ちも一緒に連れて生きよう/モデル・野沢和香[後編]

    8. マスク着用で過敏になった肌にも。ディオールの「シカ成分」配合バーム

    9. ボーンブロスって? 免疫専門医が毎日飲んでいる「腸を強くするスープ」

    10. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    4. 腰まわりが全体的にすっきり!くびれをつくる「サイドプランク」

    5. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    6. 自分を褒めることを習慣にしたら、人生が変わった/モデル・野沢和香[前編]

    7. 自律神経の乱れ、寝つきの悪さを1分で整える

    8. 更年期の不調に「個人差」があるのはなぜ? 日によって症状も程度も違うのは?

    9. 2020年11月23日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    10. マスク着用で過敏になった肌にも。ディオールの「シカ成分」配合バーム

    1. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    2. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    3. ボウルから一滴もこぼさない液体の注ぎ方。キッチンをきれいに保つ裏技

    4. 最高のパートナーってどんな人? 人生を愛で満たす人間関係のルール

    5. 汚部屋と心はつながっている。心のガラクタを片づける秘訣とは

    6. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    7. ボーンブロスって? 免疫専門医が毎日飲んでいる「腸を強くするスープ」

    8. 脂肪燃焼効果が続き、むくみにも効果的なHIIT。体がぽかぽかあったまる

    9. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    10. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら