1. Home
  2. EAT
  3. はちみつとカカオだけ、糖質オフの本格チョコレートが新登場

はちみつとカカオだけ、糖質オフの本格チョコレートが新登場

糖質とはなにか? 糖質のすべてに迫ります

1,668

はちみつとカカオだけ、糖質オフの本格チョコレートが新登場

カカオは、ポリフェノールを含んだスーパーフードのひとつ。カカオが原材料のチョコレートは、糖質オフや低糖質のものも見かけるようになって、よりヘルシー志向になっています。そんななか、はちみつとカカオだけでつくられたチョコレートが登場しました。

美容と健康に効果が期待できる、はちみつチョコレート

それは、美容やダイエットに敏感なモデルや女優に大人気の「ナッツの蜂蜜漬け」をつくっているはちみつ専門店MY HONEY」から立ち上げられたチョコレートブランド「BOUDDICA(ボーディカ)」。

BOUDDICAは、「一般的なチョコレートに使用されている乳化剤、光沢剤、香料などの添加物や人工甘味料、砂糖や乳製品まで一切使わずに、美味しいチョコレートをつくりたい」という思いで誕生したそう。

MY HONEYのはちみつは、製造工程で加熱殺菌をしていない生はちみつを使用しています。高温処理してしまうと、色や香りが変化し、さらに酵素が破壊されてしまう。そんなはちみつでチョコレートを固めることは難しいことでした。

ヨーロッパでは、伝統的に「はちみつチョコレート」をつくっている村があり、その地でレシピを学んだという、ショコラティエールのRie Sawaiさんと共に、2年間の歳月をかけて開発。「ハニージュエリー」と名付けられた商品は、フランボワーズ、カカオニブ、ゆず、ジンジャー、ヘーゼルナッツ、ピーナッツの6種類の味と見た目も楽しめるアソートボックスです。

1712_bouddica_01.jpg
BOUDDICA ハニージュエリー / 3,132円(税込)※各1種×6枚入り

ミツバチは体内の酵素で、花から採取したショ糖をブドウ糖と果糖に変えるので、糖質を気にする人でも安心。また、腸の調子を整え免疫力をアップさせてくれるので腸活にもなりそう。フランス菓子・料理研究家の大森由紀子さんのアドバイスもあり、ハニージュエリー以外にもこれからのラインアップに新商品が加わる予定だとか。

日常のライフスタイルを、少しだけいつもと違う気分にしてくれそうな、健康に配慮されたリッチで魅力的なチョコレートです。

BOUDDICA

奥田景子

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 肩こりはもんでも治らない!? コリや痛みの根本原因を取り除く方法

    2. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    3. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    4. 二日酔いによく効く5つの対処法と、やってはいけない4つのこと

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 強い筋肉を手に入れたい! 高タンパクでおいしいスムージー7種

    7. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    8. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    9. ただの腰痛と間違えやすい、気をつけたい6つの病気

    10. たった20秒でOK。脳をしっかり休ませたいときに取り入れたい動作

    1. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    2. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    3. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    4. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    5. 【3月の満月】大きな節目に! 過去に区切りをつけて新しいタネをまくとき

    6. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    7. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    8. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    9. がんばりすぎてない? ワークアウトでやりがちな間違い6つ

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    1. 鼻づまりを解消する、即効性のある3つの方法

    2. 花粉時期のスキンケア。皮膚科医に聞いた、いちばん大切なこと

    3. トマトやジャガイモは身体によくないって本当? 管理栄養士が説明します

    4. あー、鼻水がとまらない! そんなときはこの手をつかって

    5. その気持ち悪さ、8つの意外な原因のせいじゃない?

    6. 抗加齢医学の専門医が教える「砂糖中毒」の怖さ。避けたいお菓子は?

    7. 納豆の食べ方で、腸が活性化する? その方法とは

    8. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    9. 「背中が痛い!」それ、実は重大な問題かも。医師の診察を受けるべきサイン

    10. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン