1. Home
  2. EAT
  3. スナック菓子を食べすぎたあとの対処法 #ポジティブ栄養学

スナック菓子を食べすぎたあとの対処法 #ポジティブ栄養学

ポジティブ栄養学

4,772

スナック菓子を食べすぎたあとの対処法 #ポジティブ栄養学

こんにちは。栄養士・栄養カウンセラーの吉川圭美です。肌も体調も、気分上々な私は栄養でつくれる! もっと味方につけていきましょう。今回は、ポテトチップスの誘惑に負けてしまったときにできることについて考えてみました。

酸化した油にビタミンEとCを

いわゆる"身体にあまりよくない"といわれる食べ物としてよく挙げられるのが、ポテトチップスなどのスナック菓子ではないでしょうか。

適量ならほどよく心を満たしてくれますが、なかなかそうはいかないもの。仕事をしながらつまんでいたら一袋食べてしまいそうになった、1つだけのつもりが止まらなくなった、なんて人もいるかもしれませんね。もちろん、私も思い当たるフシがあり。激しく後悔しながら「少しでもなかったことにできたら」「今からできることはないかな」とムシの良いことを考えていたところ、分子栄養学のなかにヒントを見つけました。

たとえばビタミンEやCをとること。スナック菓子は製造時に植物性油脂を使っていることが多く、さらに揚げてから売り場に並ぶまで時間が経っているため、油が酸化(過酸化脂質)しがちです。多くとると動脈硬化などの血管トラブルを進めるほか、シミを増やしたりとエイジングにもつながります。そこで体内で抗酸化のためにはたらいてくれるのが、ビタミンEやCなのです。

ちなみにこれらの栄養をとるとき、私はサプリメントの力を借りています。というのも、スナック菓子は人工的に油と糖を合わせた、いわば"高カロリーサプリメント"ともいえる存在。その害を打ち消したいなら、自然のものにこだわるよりも、同じく必要な栄養が詰まったサプリメントの力に頼ったほうが効率的だと思うからです。

食べた直後にすぐ動いて糖を消費

また体重が気になるなら、食べた後にすぐに動くようにするのもおすすめ。血糖値がグーンと上がりきる前に、買い物や掃除などで食べた分を消費してしまいましょう。夜中に食べてしまった場合もあきらめず、翌日以降に糖質を意識した生活をすることで、デメリットを減らすことはできます

「やっちゃった!」とへこむ前にできることはあります。あきらめずに小さな工夫を積み重ねながら、ごきげんな身体と心を作ることができたらいいなあ、と思っているところです。

ポジティブ栄養学をもっと読む>>

image via Shutterstock

吉川圭美

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 食事で代謝アップするには? こんな女性は代謝が落ちています

    2. 消防士や警察官も実践! 16秒でできる、緊張感を和らげる方法

    3. アルツハイマーを予防する? 驚きの健康パワーを持つオリーブオイルの見分け方

    4. 腟や外陰部の違和感、感じたことありませんか?

    5. 年を重ねても衰えない肌と腹筋をキープする、シンプルな習慣

    6. ぬくもり香る柔軟剤「アロマリッチ フローラルキャンドルアロマの香り」で寒い冬を乗り切る【プレゼント】

    7. あなたも「急かし」症候群? 自分のリズムを取り戻す7つの方法

    8. 認知症を防ぐ! 脳神経外科医おすすめの食材と、生活改善ポイント4

    9. 低脂肪・高タンパクな簡単レシピ。鶏むね肉のソテー トマトヨーグルトソース

    10. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    1. ダイエットにおすすめの「コーヒーを飲むタイミング」はいつ?

    2. 認知症を防ぐ! 脳神経外科医おすすめの食材と、生活改善ポイント4

    3. 年を重ねても衰えない肌と腹筋をキープする、シンプルな習慣

    4. おからパウダーの効果は? おいしいダイエットレシピ3選

    5. 肺がんにならないために、今日からできること10

    6. 咳と鼻づまりをやわらげる、自宅でできる対処法11

    7. つるっとむけると気持ちいい! ゆで卵を確実&キレイにむく裏ワザ5つ

    8. 食事で代謝アップするには? こんな女性は代謝が落ちています

    9. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    10. 理学療法士おすすめ。10秒で「緊張性頭痛」を軽くする方法

    1. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    2. 毎日ストレッチをすると、こんなすばらしいことが身体に起きます

    3. デートの相手がソシオパスだったら? はじめは魅力的な人に見えるかも。10の兆候

    4. 自然にコレステロールを下げてくれる12の食品

    5. 栄養士おすすめ。甘いもの好きも大満足の、血糖値を急上昇させないデザート6

    6. 栄養士も認める、低炭水化物ダイエットにおすすめの低糖質フルーツ10

    7. 糖尿病を予防する6つのヒント。リスクを上げる意外な習慣は?

    8. 早く体重を減らしたい! 新陳代謝UPのためのシンプルな方法

    9. 生理周期が変わった?更年期に訪れる閉経のサイン

    10. 肺がんにならないために、今日からできること10

    スナック菓子を食べすぎたあとの対処法 #ポジティブ栄養学

    FBからも最新情報をお届けします。

    Read More