1. Home
  2. EAT
  3. カーニバルにかかせない。つまみたくなる世界の揚げ菓子いろいろ

カーニバルにかかせない。つまみたくなる世界の揚げ菓子いろいろ

2,490

冠ゆき

カーニバルにかかせない。つまみたくなる世界の揚げ菓子いろいろ

オランダのクルスティヨンを売る屋台

キリスト教カレンダーでは、2月は大抵カーニバル期間にあたり、世界各国各都市で、伝統のお祭りが繰り広げられます。日本でも知られているヴェネツィアのカーニバルは、約2週も続きますし、リオの熱狂的な4日間も有名。また、ニースのカーニバルは週末3回にわたって祝うなど、期間はまちまちながら、どこも最高潮に達するのは、たいてい最終日の「マルディ・グラ(脂っこい火曜日)」。2017年は2月28日にあたります。

名前もいろいろ、つまめる揚げ菓子

こちらに書いたように、フランスでは、マルディ・グラにクレープを食べますが、ヨーロッパでカーニバルのお菓子といえば、揚げ菓子が多いようです。呼び名は国や地方によって異なり、例えば、フランスだと、「リヨンのBugne(ブーニュ)」、南部の「oreillettes(オレイェット)」や「merveilles(メルヴェイユ)」、「ブルターニュのbottereaux(ボットゥロー)」が挙げられます。

リヨンの揚げ菓子ブーニュ

投稿者のお母さん手づくりオレイェット

フランス南西部のメルヴェイユ

ブルターニュで売られるボットゥロー

写真を見ても分かるように、カリッとした薄いものと、しっとりした生地のものとがあり、地方によって、オレンジエッセンスや、ラム酒などで香りづけもしますが、味は素朴そのもの。最後に粉砂糖をふりかけ、つまみながらカーニバルのパレード見物をするのが、この季節の食べ方です。

カーニバルの揚げ菓子はポーランド生まれ?

20170209_bugne1.jpg

オランダのクルスティヨンを売る屋台

ちなみに、私の住むフランス北部にも丸っこい揚げ菓子があり、カーニバルに限らず、お祭りになると必ず屋台で売られています。こちらは「croustillons hollandais(オランダのクルスティヨン)」と呼ばれ、見た目も味もミニドーナツそのものです。一説によれば、アメリカのドーナッツは、オランダの清教徒から広まったそうですから、ドーナッツと似ているのも当然かもしれません。

ところで、「Le Cercle des Gourmands」によると、フランスの各地方で食べられるカーニバルの揚げ菓子は、もともと16世紀にポーランドから入ってきたものだそうです。言われてみれば、オレイエットやメルヴェイユ、どれもポーランドの揚げ菓子「faworek(ファヴォレック、複数でファヴォルキ)」に、そっくりです。

ポーランドの揚げ菓子ファヴォルキ

脂っこい木曜日にはポンチェック

また、じつはポーランドでは、マルディ・グラ(脂っこい火曜日)よりも、その前週木曜の「トゥスティ・チュヴァルテック(脂っこい木曜日)」の方が盛大に祝われます。2017年は、2月23日に当たるこの日、ポーランドの伝統では、代表的なお菓子「Pączek(ポンチェック、複数だとポンチュキ)」を食べます。じつは、ポンチェックも揚げ菓子で、上に挙げたものよりずっと大きく丸く、簡単に言えばジャム入りドーナッツです。今はいろいろなジャムを入れたものが作られていますが、ポーランドの友人によれば、正統なポンチェックはバラジャム入りだそうです。

ポーランドのポンチュキ

さて、世界の揚げ菓子のルーツに思いを馳せながら、今日はおやつにドーナッツでも揚げましょうか。

Le Cercle des Gourmands

    Ranking

    1. 結局、続けられる「体にいいこと」って? 編集部はごはんに混ぜるだけのコレでした

    2. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    3. ミネラル入り麦茶は何がすごい? 駅伝の強豪校がとり入れるワケ

    4. 有元葉子さんの「さもない」おかず。シンプルなプロセスとなじみの食材で

    5. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    6. 我慢しなくていい...。泣きたいときに泣いた方がいい理由

    7. 2022年6月末ローンチ予定! MYLOHASが生まれ変わります

    8. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    9. ダイエットの勘違い。ぽっこりお腹は体重を減らしても解消されません!

    10. 刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    1. 結局、続けられる「体にいいこと」って? 編集部はごはんに混ぜるだけのコレでした

    2. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    3. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    4. 刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    5. 泣けない時、心の中で何が起きている? ストレスの根源は?

    6. ミネラル入り麦茶は何がすごい? 駅伝の強豪校がとり入れるワケ

    7. ダイエットの勘違い。ぽっこりお腹は体重を減らしても解消されません!

    8. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    9. 2022年6月末ローンチ予定! MYLOHASが生まれ変わります

    10. 足裏を鍛えるといいことずくめ。1日10分の簡単エクササイズ

    1. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    2. 結局、続けられる「体にいいこと」って? 編集部はごはんに混ぜるだけのコレでした

    3. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    4. 刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    5. 泣けない時、心の中で何が起きている? ストレスの根源は?

    6. ダイエットの勘違い。ぽっこりお腹は体重を減らしても解消されません!

    7. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    8. 足裏を鍛えるといいことずくめ。1日10分の簡単エクササイズ

    9. 【診断テスト】あなたは何歳? 精神年齢をチェック

    10. 2022年6月末ローンチ予定! MYLOHASが生まれ変わります

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら