1. Home
  2. EAT
  3. たった2つの材料でオージーの定番おやつ #BlissBalls

たった2つの材料でオージーの定番おやつ #BlissBalls

たった2つの材料でオージーの定番おやつ #BlissBalls

雄大な自然に囲まれたオーストラリアは、動物保護への意識が高い国。スーパーへ行けばビーガンやグルテンフリー食品のコーナーがあるのは当たり前。そんなヘルシー志向のオージーが好む定番おやつが「Bliss Ball(ブリスボール)」。砂糖・添加物不使用、グルテンフリー、かんたんに作れておいしいので注目しています。

たった2つの材料で作れる

ブリスボールの基本的な材料は2つ。好みのドライフルーツとナッツのみ。これをフードプロセッサーで粉砕して、あとは手で食べやすいサイズに丸めれば完成です。難しい作業は一切ありません。

現地では、ドライフルーツ、ナッツの他にキヌアやカカオなどのスーパーフードを加えて栄養価をアップ。朝食代わりやおやつとしてはもちろん、運動前のエネルギー補給としても親しまれています。オーストラリアへ留学していた4年前もブリスボールはコンビニで手に入るほど、身近な存在でした。

マイ定番を作ってみたくなる

ブリスボールの最大の魅力は、好みにアレンジができるところ。甘いものが食べたいときにおすすめのレシピは、デーツ×アーモンド×カカオパウダーの"トリュフ風"。濃厚な味わいになり、ヘルシースイーツにありがちな、物足りなさを感じることもありません。抹茶を加えて和スイーツ風にも、食感にアクセントが欲しいときにはココナッツフレークをプラスして......と、いろいろ試しながら作るオリジナルの「ブリスボール」には、なんだか愛着まで沸いてきそうです。

楽しみ方は無限大

生のフルーツよりも食物繊維が多いドライフルーツやナッツは、便秘しがちな女性の強い味方。加工に砂糖や塩、オイルを使っていないものを選ぶとよりヘルシーに作れます。前出したデーツやプルーン・イチジク・レーズン・マンゴーなど、使用するドライフルーツによって味わいも栄養価が異なるので、その日の体調や気分にあわせて作るのもよさそう。

誰よりも身近な私のためのおやつ「ブリスボール」、その楽しみ方は無限大です。

image via shutterstock

(佐藤文香)

あわせて読みたい

朝食にもおつまみにも。ベビーキウイにハマりそう #Nergi

続くきれいは知ることから始まる(Sponsored)

もっと自由にゆるやかに心地よい自分再発見(Sponsored)

  • facebook
  • twitter
  • hatena

    Ranking

    1. 正しい糖質制限って? 糖質が怖くなくなる6つの秘策

    2. 免疫治療で肺がんに勝利。アメリカの研究で明らかに

    3. 人生が変わる。「習慣」を味方につけると起こるいいことは?

    4. 糖質約96%カットも。低糖質・低カロリーおやつ10選

    5. 続けると糖尿病に。生活習慣でやりがちな間違っていること6

    6. 「果物を食べると太る」は誤解。糖質が怖くなくなるズルイ食べ方

    7. 糖質オフ・制限の基本と効果的に行うポイントは?

    8. ダイエット&冷え対策! もち麦入り、具だくさんの食べるスープの作り方

    9. 「糖質制限ダイエット」管理栄養士に聞く効果と方法【完全版】

    10. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    1. 正しい糖質制限って? 糖質が怖くなくなる6つの秘策

    2. 人生が変わる。「習慣」を味方につけると起こるいいことは?

    3. 更年期が始まる年齢は、食事が関係している?

    4. エリザベス女王の食習慣。健康でご長寿なのは、ヘルシーな食事のおかげ?

    5. 7月10日は納豆の日。納豆をもっと効果的に食べる5つの方法

    6. 長子はIQが高い? きょうだいの生まれ順が、あなたの性格に与える影響

    7. 免疫治療で肺がんに勝利。アメリカの研究で明らかに

    8. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    9. 【7月の新月】自分を知るための特別なタイミング

    10. 女医さんに聞く、デリケートゾーンのモヤモヤを吹き飛ばすヒント

    1. 人からほめられたとき、この言葉は言ってはだめ! NGな返事4種

    2. 貧血のとき、意外なNG食品ってなに?

    3. 麺類を食べても太らない3つのコツ

    4. 正しい糖質制限って? 糖質が怖くなくなる6つの秘策

    5. サインを見逃さないで。心臓病を防ぐ、10の身近な方法

    6. 人生が変わる。「習慣」を味方につけると起こるいいことは?

    7. 20キロ以上やせた女性たちが紹介。ダイエットに効果的なヘルシーおやつ9つ

    8. 薄い色は栄養不足? 経血の色6パターンでわかる身体の変化

    9. 人間関係をスムーズにして、「敵」を作らないためのマインド術

    10. しこりだけじゃない? 疑うべき乳がんのサイン4つに気をつけて

    たった2つの材料でオージーの定番おやつ #BlissBalls

    FBからも最新情報をお届けします。