1. Home
  2. Regular
  3. テーブルに ひと工夫

Regular

テーブルに ひと工夫

料理家・松本日奈さんが、台所を中心にまわる日常や「おいしい」に関わるモノやコト、そして台所仕事の負担を軽くして楽しいものにかえる“ひと工夫”をご紹介します。

広くなくても快適にできる。手の延長のような、使いやすい台所の作り方

お鍋ひとつで簡単すぎる。 春野菜の香りとほろ苦さを最大限に楽しむ「エチュべ」って?

おうちで簡単にできちゃいます。甘酸っぱくて濃厚なスプレッド「レモンカード」

パン粉とアンチョビさえあれば。南イタリアで愛される「庶民のパスタ」

やわらかいチーズもするりと切れる。お気に入りのチーズスライサー&グレーター

おやつにもギフトにも。手作りできる「チョコレートグラノーラ」

ふるふる、しゅわしゅわの食感に癒やされる「台湾カステラ」

サンドイッチをおいしくする「保湿」のひと手間

家事の小さなストレスを減らしてくれる、こだわりの「スポンジ」

今年も丁寧に料理をしたい。口にした人の心をやさしく溶かす「塩おにぎり」

自分なりの定番が2~3品あればいい。おせち作りのハードルを下げるひと工夫

おもてなし料理には「華やかさ、ボリューム、味付けのバリエーション」。クリスマスを例に紹介

つけていて肩が凝らない、ガシガシ洗える「エプロン」選びの極意

わが家の「漬け丼」。疲れて作りたくないときのおいしい救世主

わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」