1. Home
  2. Regular
  3. 暮らしに活かす二十四節気

Regular

暮らしに活かす二十四節気

二十四節気を暮らしに活かして少し鈍ってしまった自然に対する感性を、呼び覚ましてみませんか?暦文化研究家の景山えりかさんが綴ります。

暮らしに活かす二十四節気

夏至の日からの過ごし方:変化やチャンスを活かせる自分をはぐくもう

芒種の日からの過ごし方:お部屋の整理整頓で心を整え、加熱食材で体の冷えを予防

小満の日からの過ごし方:ゆったり入浴で疲労をリセット! 夜は星の輝きに癒されて

立夏の日からの過ごし方:初夏は森林浴でリフレッシュ! 端午の節句は菖蒲湯で心身を健やかに

穀雨の日からの過ごし方:雨の日は歌って笑って気分を発散! 雨を表す美しい言葉に感性を磨く

清明の日からの過ごし方:浮き足立つ心は瞑想で整える、ラッキースター木星が見頃に

春分の日からの過ごし方:ハーブティーでストレス改善、未来への決意を固める

啓蟄の日からの過ごし方:苦味で体をデトックス! 休日は春を感じてリフレッシュを

雨水の日からの過ごし方:旧暦新年スタート! 大切な人を意識して、愛情豊かな1年にするには

立春の日からの過ごし方:春到来リセット&スタートに最適

暮らしに活かす二十四節気「大寒」の過ごし方

小寒の日からの過ごし方:春の七草のパワーで胃腸を整え、すっきりと新年を本格始動

冬至の日からの過ごし方:カボチャを食べて柚子湯に入り、運気アップの日を有効に過ごすには?

大雪の日からの過ごし方:上半身をほぐして、ヘアケアをしっかりと。真冬を心地よく過ごすコツ

小雪の日からの過ごし方:冬の太陽からパワーチャージ。クリスマスティーを作ろう