1. Home
  2. 婦人科

婦人科の記事一覧

生理が重い日は多めに水を。女性が「のどの渇く理由」4つ

メーガン妃だってお腹ぽっこり。産後のお腹が戻らない理由

大豆イソフラボンが腸内でエクオールに変わると更年期症状が和らぐ!

日焼けと皮膚がんの関係は? 日光浴が大好きな有名女優が激白

急にのぼせた感じがする。そんなとき試したいパターン別対処法8

ホットフラッシュは若者や男性にも起こりうる。その8つの原因

婦人科や心の悩みをサポート。『Prevention』を支える11名の認定専門医

ご存じですか? 危険な真菌感染カンジダ・オーリスの流行を

女性の避妊や出産、性感染症の悩みを丁寧にサポート

更年期の不調改善、はじめの一歩! 「ホルモン補充療法」の基礎知識

多くの人が気づかない「座りっぱなし」のひどすぎる健康リスク

あご、肩の不快感は心臓病のサイン? 医者に相談する10のタイミング

ごっそり髪が抜けた、トイレが近い…早めに検査すべき病気の兆候10

生理痛や生理周期のコントロールにも。低用量ピルを使いこなす方法とは?

ストレスも意外なリスク。心臓病につながりやすい7つの要因

甘酸っぱい息は、糖尿病かも? 医師に相談したい病気のサイン10

目の充血や吹き出物。深刻な病気につながる9つのサインを見逃さないで

「女性は年を重ねると性欲が増す」は誤解? 医師に聞いた男女の性欲の違い

夜の営みにプラス効果!? 精のつく身近な食べ物10

医師に聞く、性欲のメカニズムとは? よい人間関係とセックスは関係ない

牡蠣やスイカも! 医学的にみた「性欲アップにつながる10の食品」

アンダーヘアの処理、おすすめは? 専門医に聞く、デリケートゾーンのモヤモヤ

一日5分が効いてくる。ぽっこりおなかにも効く簡単「膣トレ」

人ごとではない! 日本でも流行が続く「性感染症」の症状と予防法

妊娠中は性交痛が出やすい? 筋腫などの病気の場合も。「性交痛」の正しい知識

燃えないのには理由があった!性欲低下の裏にひそむ重大な病気

子宮頸がんの定期検診が欠かせないのは? 疲労やむくみも要注意

おりものが生臭い? 気づきにくい「子宮頸がん」5つのサイン

膣が痛くてセックスできない「性交痛」の原因は?

女性にオーガズムがあるのはなぜ? 進化論で謎を解明