恋愛&スピリチュアルカウンセラー・占い師のTO-RUさんによるボタニカル占星術。2017年3月の運勢、全体の星の動きをお伝えします。

<全体の星の動き>

ハーーーイ! お元気?? TO-RUよ。

この時期は

「もうすぐ春ですね♪恋をしてみませんか♪♪♪」
なんて思わず口ずさんじゃうワタクシ。歳がバレバレね。

でも、やっぱりなんてたって春は重いコートを脱ぎ捨てて、身も心も開放しポジティブに行動し幸運を引き寄せなきゃね。

そして、そして早春を代表するお花といったらなんってたって「桜」よね。
日本の国花でもあるし、桜が嫌いな日本人なんかいないんじゃない。
「桜」って可憐で華やかで美しい反面、散り際が潔いところが日本古来の「武士道」に通じていて、妙に妙に日本人にしっくりくるのかもね。

そんな「桜」の化身といえば「コノハナノサクヤビメ」。
不義密通の疑いを晴らすために燃え盛る炎の中で子供を産んだという逸話は有名で、その情念の強さにも驚いちゃうわね。そんな「潔さと熱情」二面性を感じるのが「桜パワー」ね。

ところで今回のおもだった星の動きは、3月4日から始まった金星逆行が4月15日まで続くということね。

金星の象意といえば、対人関係やパートナーシップ、特に恋愛に関わるからこの時期は恋人同士の二人は、思うように会えなくて心がすれ違ったり、お会いの気持ちが分からなくなったりと要注意ね。
でもそんなときこそぶつかって本音をさらけ出しあうのも大事。雨降って地固まるじゃないけど、結果的に絆が深まるってこともあるものね。

良いお付き合いを持続させるのに大事なことは共感して分かり合い、お互いを思いやることよ。そこんとこよーく肝に銘じてね。

そしてもうひとつ3月20日(春分の日)太陽が牡羊座入りするわね。じつは占星術界において、太陽が牡羊座に入る日は「新しい1年のスタート」にあたるの。
暦でいえば元旦よ。元旦といえば初詣に行ったり、書初めしたりと、願望、達成したいことを決め確認するには最良の日。
この流れを踏まえて行動すると運気も引き寄せられるんじゃないかしら。バイオリズム、時の流れにしっかりと乗ることが運気アップのコツよ。

さあ~、お嬢様方、今月も運気アップのコツはこれで決まり! ビシバシいくわよ!!