1. Home
  2. Author
  3. 吉川圭美

吉川圭美のサムネイル

吉川圭美

ライター・栄養カウンセラー・栄養士。2年前、取材で出会った分子整合栄養医学に魅了され資格取得。栄養のおもしろさをわかりやすくアウトプットすることを目指し執筆中。趣味は沖縄と音楽。https://www.instagram.com/tamami_mm/

なぜだか風邪をひきやすい。そんな人はグルタミンの力を借りてみよう

メンタル安定に必要な栄養素とは? 心の問題と食生活の関係

肌や髪のツヤ、鉄不足を解消すれば手に入るかも。コツコツ鉄を摂る方法

コーヒーの量やチョコを欲するときが増えたら、気をつけるべきこと

運動後の疲れを溜めないサプリは? 栄養でできる簡単ケア術

その不調、糖質の摂りすぎが原因かも? 睡眠中の歯ぎしり、朝起きられない…

ランチの食べ方で変わる! 夕方の眠気やだるさ解消法

納豆の食べ方で、腸が活性化する? その方法とは

納豆の栄養をパワーアップさせたい。プラスするとよい食材は?

生理不順やお腹ぽっこり……30代が気になる“なんとなく不調”を、納豆パワーでサポート

花粉症ケア&インフルエンザ対策は、ビタミンDの力を借りて

ビタミンCだけじゃない! 乾燥に負けない、強い素肌を作るための栄養素

幸せになれるのは一瞬だけ。本当は怖い「疲れたときには甘いもの」

ストレスってやっぱりこわい!? コレステロールとホルモンの意外な関係

お菓子を食べる手が止まらない? その理由、実は栄養不足にあるかも

運動すると、逆に体調を崩すことも? それを防ぐための秘策とは?

疲れでも加齢でもない! 風邪をひきやすくする意外な理由

「フルーツ=ヘルシー」は正しい? 栄養士が、さまざまな角度から検証

がん細胞は甘いもの好き? 「糖質」は、がん増殖のためのエネルギー源

ダイエットしたいなら、注目すべきはカロリーではない理由

便秘タイプには肥満体型が多い? 腸トラブルを解消して、ダイエットを成功させる方法

良質な睡眠、肌ツヤUP、太りにくい体へ。食べ方で血糖をコントロール!

納豆、塩麹、ヨーグルト。でもその腸活がトラブルの原因かも?

栄養価もばっちり。おいしい旬の枝豆で、夏疲れケア

「眠る前に食べてはいけない」は誤解です! 「睡眠の質」向上のため食べたいもの

酷暑を乗り越える! 疲れをケアするタンパク源を、さっぱり食べられる方法5選

チョコ&コーヒーは控えめがベター? 夏疲れケアに意識したい食べ方

夏こそぐっすり眠りたい。すこやかな眠りのための栄養ケア術

食事では摂りづらい鉄。効率よく吸収するための工夫は?

紫外線にさらされる初夏の肌を救うには? レジャー前後の栄養2選