1. Home
  2. Author
  3. 多田亜矢子

多田亜矢子のサムネイル

多田亜矢子

編集&ライター。雑誌『Hanako』『GINZA』編集部に勤務し、ビューティ、ファッションなどを担当。現在はフリーランスとして「Hanako.tokyo」や「FUDGE.jp」、「MASHING UP」などで活動中。

伝統は進化させることで守られる。シンプルさの中に美意識が宿る「HaaT」の春夏コレクション

電気圧力鍋、どうやって選ぶ?判断ポイント&編集部おすすめ3選

春ファンデ豊作年。マスクに強い3選&サラサラ肌2選[極上ベースメイクアイテム・後編]

春ファンデ豊作年。つけているのを忘れるほど心地いい、自然由来高機能アイテムも[極上ベースメイクアイテム・前編]

お口のケアを見直して。マスク生活で口内環境が荒れているかも

これって、本当にヘルシー? 添加物は? 手にした食品の健康度をチェック

美しい衣服、そのすべてに物語が詰まっている。天然由来かつ高機能性な生地で紡ぐ未来へのストーリー

スポスポっ。着脱に要するのはわずか数秒。「完全ハンズフリー」なスニーカー

脚も環境も喜ぶサスティナブル・スニーカー。いっぱい歩いても、なんなら走っても大丈夫

スムーズな寝落ち、ぐっすりとした眠りを求めるなら、紫色のあの野菜を食べよ!

1枚の古着が子どもたちの笑顔につながる。楽しく参加できるサステナ活動

N21が日本人女性ふたりとコラボ。コスメとビーガンバーから始まるサスティナブルな新プロジェクト

困ったときこそ助け合い。廃棄危機のビールやワインをお取り寄せして応援[ドリンク編]

おいしくてかわいい! 巣ごもりを彩るサスティナブルなお取り寄せ[フード編]

ダイヤモンドもエシカルでなくちゃ。資源を守り、地球に還元できるジュエリー

肌の未来は明るい!乾燥や老化へのアプローチを根本から変える新発見

マスク着用で過敏になった肌にも。ディオールの「シカ成分」配合バーム

健康と地球の明るい未来を願いたくなる、アルコール成分配合のスプレー&ケア剤

こんなに「栗!」を感じるのは初めて。農家をサポートするベジターレの極みモンブラン

今の眉デザイン、ほんとに自分に合っている? 理想の形をチェックできるアプリが登場

安藤サクラさんの透明感の理由。日常は自分らしく、人生の変化には柔軟に

2020年からの腸活はこう変わる。専門家に聞いた注目の食物繊維とは

使いやすいCBDアイテム6選。お財布にやさしいロールオンやキャンディも

「COS」からウェアが初登場。フィット感とサステナブル素材へのこだわり

UVカットウェアこそ、いま最強の一着。運動、部屋着、ワンマイルウェアに

目立ってきた毛穴をなんとかしたい! 敏感肌でも使えるスキンケア

できちゃったシワ対策大作戦。神スキンケア6つ(後編)

できちゃったシワ対策大作戦! 神スキンケア4つ(前編)

肌ストレスなしのコスメ。運動時にもメイクをした方がいい理由

夏にこそ緑茶! ビタミンC豊富なスーパーパワーをおさらい

  • 1