1. Home
  2. Author
  3. カヒミ カリィ

カヒミ カリィのサムネイル

カヒミ カリィ

ミュージシャン、文筆家、フォトグラファー。フランスのサラヴァレーベル50周年アルバム「50ans de Saravah」参加。エッセイ『小鳥がうたう、私もうたう。静かな空に響くから』(主婦と生活社)、フランスの絵本翻訳『おやすみなさい』(アノニマ・スタジオ刊)。アメリカの書籍翻訳「サンタへの手紙」(クロニクルブックス・ジャパン )。2018年、自身の子育て記録『にきたま』(祥伝社)など。雑誌『veggy』でフォト&エッセイ連載。東京、パリなどを経てNY在住。 長い海外生活の中で医食同源な生活の日々を綴ります。

ニューヨーカーに人気の、健康的で美味しい食材達【カヒミ カリィの Wherever I go】

NYのアート本『ESOPUS』に一曲参加しました【カヒミ カリィの Wherever I go】

キッチンは実験室。ぶどうから作る自家製天然酵母パン【カヒミ カリィの Wherever I go】

ジョージア・オキーフの生き方、装いから学ぶ【カヒミ カリィの Wherever I go】

静かな花ばさみの音と柔らかい草花。挿花家 谷匡子さんのパフォーマンス【カヒミ カリィの Wherever I go】

グルテンフリーやスプラウテッド...日々進化するNYのヘルシーフード【カヒミ カリィの Wherever I go】

ジル・ローラン監督の渾身の遺作ドキュメンタリー。彼が伝えたかったこととは?【カヒミ カリィの Wherever I go】

隅々にまで心のこもった穏やかな本、京都の珈琲のはなし【カヒミ カリィの Wherever I go】

だんだん美しくなる人生、をめざして【カヒミ カリィの Wherever I go】

サブウェイセラピー。カラフルなポストイットで埋め尽くされたアート【カヒミ カリィの Wherever I go】

NYで人気のサンタに会いに行く【カヒミ カリィの Wherever I go】

子供達が書いたサンタへの手紙と欲しいものリスト【カヒミ カリィの Wherever I go】

2016、我が家のハロウィン【カヒミ カリィの Wherever I go】

大きなパンプキンを抱えて歩くニューヨーカー達【カヒミ カリィの Wherever I go】

NYの子どもたちのバースデイ・パーティー【カヒミ カリィの Wherever I go】