1. Home
  2. FRIENDS
  3. 松永真美

松永真美のサムネイル

松永真美

東京外国語大学卒業後、出版社に勤務。2006年、料理雑誌の編集者時代にマクロビオティックやヨガに出会い学びと実践をスタート。瞑想、ベジタリアン・ヴィーガン料理、マクロビオティック、自然療法、アロマテラピー、アーユルヴェーダなどホリスティックに心身を調えるメソッドについて多角的に学習する。2014年より森田敦史氏のもとで呼吸・整体の学びを始め、2017年、呼吸・整体コーチに認定。Breathe and Remember 主宰。呼吸、心身をととのえ本来の自分を生きるための方法を伝えている。web

心に振り回されない。本当の自分を知るために 前編【マインドフルネスにいまを生きる】

ネガティブな感情との付き合い方 後編【マインドフルネスでいまを生きる】

ネガティブな感情との付き合い方 前編【マインドフルネスでいまを生きる】

大切な人との関係を大切なものとして扱うために 後編【マインドフルネスでいまを生きる】

大切な人との関係を大切なものとして扱うために 前編【マインドフルネスでいまを生きる】

人間関係のトリセツ 後編【マインドフルネスでいまを生きる】

人間関係のトリセツ 前編【マインドフルネスでいまを生きる】

ありがとうを言わない練習 後編【マインドフルネスでいまを生きる】

ありがとうを言わない練習 前編【マインドフルネスでいまを生きる】

疲れちゃったときには 後編【マインドフルネスでいまを生きる】

疲れちゃったときには 前編【マインドフルネスでいまを生きる】

目標と目的は似て非なるもの 後編【マインドフルネスでいまを生きる】

目標と目的は似て非なるもの 前編【マインドフルネスでいまを生きる】

さようならを、きちんと 後編【新連載・マインドフルネスでいまを生きる】

さようならを、きちんと 前編【新連載・マインドフルネスでいまを生きる】

答えはからだが知っている【あるベジタリアンの食卓・最終回】

食材を選ぶ目は心地よいかどうか【あるベジタリアンの食卓】

まだ未知数。おいしいごはんの炊き方【あるベジタリアンの食卓】

「今日はもう閉店です」があってもいい。何もしないことの尊さ【あるベジタリアンの食卓】

外食や市販のお惣菜との付き合い方【あるベジタリアンの食卓】

冷えと乾燥が大敵。不安定にならない冬の過ごし方【あるベジタリアンの食卓】

朝起きられないとき、どうする?【あるベジタリアンの食卓】

無理してがんばらない。やる気が出ないときの対処法【あるベジタリアンの食卓】

風邪をひいたかなと思ったら少食に【あるベジタリアンの食卓】

胃腸を休めて自己治癒力を高める「葛断食」後編【あるベジタリアンの食卓】

胃腸を休めて自己治癒力を高める「葛断食」前編【あるベジタリアンの食卓】

おせちのお供にも白湯を飲みたい理由【あるベジタリアンの食卓】

食べたい物を食べたいだけ食べてみて気づけばいい【あるベジタリアンの食卓】

醤油や味噌、食材を選ぶときの基準【あるベジタリアンの食卓】

あらためて健康に過ごすために大切なこと4つ【あるベジタリアンの食卓】