1. Home
  2. FRIENDS
  3. こぐれひでこ

こぐれひでこのサムネイル

こぐれひでこ

1947年埼玉県生まれ。イラストレーター。大学卒業後パリに住む。帰国後デザイナーとして活動した後、イラストレーターに転身。食や暮らしに関するイラストやエッセイを中心に執筆。2000年2月から始まった「こぐれひでこのごはん日記」はもうすぐ20歳。朝昼晩の食事をバランスよく、かつバリエーション豊かに食べること。それが人生の楽しみ。

お腹は空いていなかったけれど、なんとなく寂しいので【こぐれひでこの「ごはん日記」】

すき焼き用の食材を買い込んできた【こぐれひでこの「ごはん日記」】

お腹が空かないので「居酒屋」メニュー【こぐれひでこの「ごはん日記」】

またキャベツを漬け込んでおかなくちゃ【こぐれひでこの「ごはん日記」】

肉味噌も麺も大成功【こぐれひでこの「ごはん日記」】

やっぱりうまいよ、この店【こぐれひでこの「ごはん日記」】

デザートはタルト・タタン。りんごがおいしいなあ。【こぐれひでこの「ごはん日記」】

マグロが生肉みたいなオイシサ【こぐれひでこの「ごはん日記」】

「油揚げの納豆包み揚げ」をやってみました【こぐれひでこの「ごはん日記」】

ポワローのポタージュを作って生クリームをかけたら…【こぐれひでこの「ごはん日記」】

昨日の朝より具の多いお雑煮【こぐれひでこの「ごはん日記」】

つきたてのお餅に大根おろしを絡めて食べる【こぐれひでこの「ごはん日記」】

ありがと。さよなら2021年【こぐれひでこの「ごはん日記」】

可愛いお年賀の贈り物が届いていた【こぐれひでこの「ごはん日記」】

どれもうっとり呆然とする味わい【こぐれひでこの「ごはん日記」】

貧乏学生の頃に食べていたのとは違う、新鮮なおいしさ【こぐれひでこの「ごはん日記」】

「伝助あなごのちり鍋」を食べる。おいしいよ〜【こぐれひでこの「ごはん日記」】

こりゃ、かなりうまい!【こぐれひでこの「ごはん日記」】

TORU君は生牡蠣をペロリ【こぐれひでこの「ごはん日記」】

台湾リスが食べちゃうので、慌てて夏みかんを収穫【こぐれひでこの「ごはん日記」】

二日酔いにはラーメンでしょ【こぐれひでこの「ごはん日記」】

塩とわさびで食べたら絶品なり【こぐれひでこの「ごはん日記」】

レトルトのインドカレーを使ったカレーそうめん【こぐれひでこの「ごはん日記」】

お皿の一つひとつが、頭に、舌の上に蘇る【こぐれひでこの「ごはん日記」】

ドライレモン(ハート形)が入っていた【こぐれひでこの「ごはん日記」】

どうです、おいしそうでしょ?【こぐれひでこの「ごはん日記」】

お粥には、腐乳、ピータン、ザーサイ、奈良漬け…【こぐれひでこの「ごはん日記」】

これじゃ、食事を抜いていることにならないか?【こぐれひでこの「ごはん日記」】

やっぱり充麦のパン・ド・ミで作るとおいしい【こぐれひでこの「ごはん日記」】

ひとりの夜ごはんは、トマトパン粥【こぐれひでこの「ごはん日記」】