1. Home
  2. EAT
  3. おうちコーヒーがおいしくない!? 「保存の仕方」が原因かも

おうちコーヒーがおいしくない!? 「保存の仕方」が原因かも

1,589

MYLOHAS編集部

shutterstock_1688479126_re

──ライフハッカー[日本版]より転載

コーヒーは一見シンプルですが、飲む人の好みに合った完璧な一杯を作るためには、淹れ方、強さ、温度など、さまざまな要素があります。

しかし、1つ普遍的な要素があるとしたら、豆の保存方法です。

正しく保存されていなければ、コーヒーを淹れたときの新鮮さや風味に影響が出るかもしれません。

それではせっかくのコーヒーが台無しです。

1.コーヒー豆の正しい保存方法

shutterstock_1701464260_re

キッチンの暗くて涼しいすみっこや、キャビネットかパントリーの棚を探しましょう。豆の入った瓶をコンロのそばやオーブントースターの上に置きっぱなしにしてはいけません。

また、コーヒーは焙煎後、密封された袋に入れて2、3週間は常温で保存しても大丈夫ですが、空気に触れた途端に鮮度が落ちてしまいます。

そのため、1〜2週間で飲みきることができる量を目安に、少量ずつ購入しましょう。

ただし、焙煎後数日以内に販売された本当に新鮮な豆の場合は、袋を開けて別の容器に移し替えた後でもガスが出続けることがあります。

焙煎業者は一般的にガス抜きを管理し、一方向弁で豆を包装しているので、圧力でガラスが割れることはほとんどありません。ただ、自分でコーヒーを焙煎してすぐに保存する場合には注意が必要です。

2.コーヒー豆の冷凍保存は避ける

shutterstock_2115905348_re

理論的には、コーヒー豆は、あらかじめ取り分けて、しっかりと密封しておけば冷凍庫で最大1カ月保存できます (ただし、店で買った袋ごと冷凍庫に入れて、毎朝それを取り出して使用することは絶対にしないでください)。

しかし、完全に冷凍保存するのは避けたほうがいいでしょう。

コーヒーは温度と水分の影響を受けるため、長く保存すると冷凍焼けの嫌な味になってしまいます。

コーヒーを冷凍する必要があると感じるなら、一度にたくさん買いすぎているのかもしれません。

食料品店や量販店、さらには一部の焙煎専門店で、少量だけ購入してみるのもいいでしょう。

最後に、上記のことは、挽いていない新鮮な豆を買って淹れた一杯のコーヒーの味にこだわりがあることが前提です(カフェインを摂取して覚醒したいだけの人もいるでしょう。それはそれで、いいと思います)。古い豆や挽いてある豆を使っている人や、どれも同じ味だと思っている人は、コーヒー豆をどのようなやり方で保存しても、大きな違いはありません。

Source: Real Simple, Perfect Daily Grind
Emily Lon - Lifehacker US[原文
訳:春野ユリ

ライフハッカー日本版

image via shutterstock

    Ranking

    1. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    2. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    3. 刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    4. ダイエットの勘違い。ぽっこりお腹は体重を減らしても解消されません!

    5. 泣けない時、心の中で何が起きている? ストレスの根源は?

    6. ミネラル入り麦茶は何がすごい? 駅伝の強豪校がとり入れるワケ

    7. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    8. 足裏を鍛えるといいことずくめ。1日10分の簡単エクササイズ

    9. 朝晩2回の体重チェックでわかる! 痩せやすい体、痩せにくい体

    10. 【診断テスト】あなたは何歳? 精神年齢をチェック

    1. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    2. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    3. 刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    4. ミネラル入り麦茶は何がすごい? 駅伝の強豪校がとり入れるワケ

    5. ダイエットの勘違い。ぽっこりお腹は体重を減らしても解消されません!

    6. 泣けない時、心の中で何が起きている? ストレスの根源は?

    7. 【診断テスト】あなたは何歳? 精神年齢をチェック

    8. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    9. 足裏を鍛えるといいことずくめ。1日10分の簡単エクササイズ

    10. 朝晩2回の体重チェックでわかる! 痩せやすい体、痩せにくい体

    1. 一度クサくしてしまった服を、劇的に復活させる方法。洗濯王子が教えます!

    2. 「シャンプーバー」の使い心地は? 固形シャンプー注目3ブランドを試してみた

    3. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    4. 泣けない時、心の中で何が起きている? ストレスの根源は?

    5. 刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    6. ダイエットの勘違い。ぽっこりお腹は体重を減らしても解消されません!

    7. ミネラル入り麦茶は何がすごい? 駅伝の強豪校がとり入れるワケ

    8. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    9. 【診断テスト】あなたは何歳? 精神年齢をチェック

    10. MYLOHASは「ROOMIE KITCHEN」としてリスタートします!

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら