1. Home
  2. EAT
  3. 今年も丁寧に料理をしたい。口にした人の心をやさしく溶かす「塩おにぎり」

今年も丁寧に料理をしたい。口にした人の心をやさしく溶かす「塩おにぎり」

テーブルに ひと工夫

3,036

松本日奈

20211216_1

料理家・松本日奈さんが、台所を中心にまわる日常や「おいしい」に関わるモノやコト、台所仕事の負担を軽くして楽しいものにかえる“ひと工夫”をつづる連載「テーブルに ひと工夫」。

今回は 、おいしいおにぎりを作るコツを紹介します。

粒をつぶさないように、やさしく両手で「包む」

丁寧に料理をしていこう」と襟を正す機会は1年に何度かありますが、シンプルだけど思いを込めたくなるもののひとつが「おにぎり」です。粒感があって、ふんわりしていて、ほんのり塩気があるおにぎり。おいしいですよね。

20220106_2

塩おにぎりは、手に塩や塩水をつけて握ったりしますが、私は炊き上がったごはんにあらかじめ塩を混ぜておいてから握ります。ごはんを炊くときに、塩を米の量の1%ほど入れて炊くのも、粒がしまって握りやすくなるのでおすすめ。

炊き立てのごはんは握るには熱いですが、ボウルに移すといくぶん粗熱は取れます。さっくりと空気を含ませるように混ぜたら、次々と握っていきます。

20220106_3

具がなくてもじゅうぶんおいしい塩おにぎりですが、意外と相性がいいのがオリーブ。黒オリーブのおにぎりはわが家の定番です。

「おにぎり」という名なので、ついきゅっと力を込めたくなりますが、手に適量のごはんをとったら、両手で「包む」ように、できるだけやさしく軽く、粒をつぶさないようにまとめます。私は「握るのは6回、多くても8回まで!」と決めています(笑)。

形が決まらなくても気にしません。海苔で巻いてしまえば大丈夫。海苔はおにぎりの熱が取れてから巻きます。

「こんなおにぎりを作りたい」という私の理想は、映画「千と千尋の神隠し」のワンシーンに出てくるおにぎり。ご存じの方がいらっしゃればうれしいのですが、千がくれたおにぎりを口に入れ、それまでの緊張が解けたのか、千尋の目からは大粒の涙がぽろぽろと溢れ出ます。あんな心を溶かすやさしいおにぎりが作れたらいいなあ、と思うのです。

hina_masumoto

松本日奈(まつもと・ひな)
料理家。北イタリア留学中に現地の料理人やマンマから料理を学ぶ。オリーブオイルや白バルサミコなどの調味料を使い、シンプルで素材を生かした家庭料理を提案。レシピ開発やケータリング、ひな弁と活動の幅を広げる。自宅などで開催する料理教室は毎回キャンセル待ちになるほどの人気ぶり。目黒区鷹番にある食材店「ラ・プティット・エピスリー」を営む夫、ふたりの娘、愛犬と暮らす。インスタグラム

写真・文/松本日奈

    Ranking

    1. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    2. 油と塩だけでつくる「超簡単ネギソース」がおいしすぎる

    3. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    4. 「出汁」の基本をもう一度。簡単なとり方・使い方

    5. 結局、ほとんどの不調は「自律神経」。自律神経を乱す3大原因とは?

    6. 寅年に贈る心理テスト。あなたの「トラ度」は何%?

    7. イライラしたら「実況中継」。ムダなケンカをなくすアンガーマネジメントのスキル

    8. 1日のほとんどを過ごすから、暮らせるような台所を作りたかった/料理研究家・松田美智子さん[前編]

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. 有元葉子さんの「カルボナーラ」の作り方。生クリームいらずで失敗しらず

    1. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    2. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    3. お弁当がラクに作れる。管理栄養士おすすめの時短テク&簡単おかず

    4. 「出汁」の基本をもう一度。簡単なとり方・使い方

    5. 家事の小さなストレスを減らしてくれる、こだわりの「スポンジ」

    6. プランクは体幹強化だけじゃありません。関節や細かい筋肉も鍛えてしなやかな体に

    7. しっかり胸を開いて深呼吸。寝ても疲れが取れないときに試したいストレッチ

    8. 1日のほとんどを過ごすから、暮らせるような台所を作りたかった/料理研究家・松田美智子さん[前編]

    9. 寅年に贈る心理テスト。あなたの「トラ度」は何%?

    10. 油と塩だけでつくる「超簡単ネギソース」がおいしすぎる

    1. 寅年に贈る心理テスト。あなたの「トラ度」は何%?

    2. 【心理テスト】しめじ、舞茸、エリンギ。あなたを「きのこ」に例えたら? タイプ別性格診断

    3. プランクは体幹強化だけじゃありません。関節や細かい筋肉も鍛えてしなやかな体に

    4. 思いっきり泣こう、感動しよう。心を動かす映画15選

    5. 1日のほとんどを過ごすから、暮らせるような台所を作りたかった/料理研究家・松田美智子さん[前編]

    6. お弁当がラクに作れる。管理栄養士おすすめの時短テク&簡単おかず

    7. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    8. 自分なりの定番が2~3品あればいい。おせち作りのハードルを下げるひと工夫

    9. 結局、ほとんどの不調は「自律神経」。自律神経を乱す3大原因とは?

    10. ジェーン・スー&堀井美香、ふたりが2022年にはじめたいこと、やめたいこと

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら