1. Home
  2. EAT
  3. 家庭料理で大切なのは「作る人が負担に思わないこと」。せん切りが苦手でも大丈夫

家庭料理で大切なのは「作る人が負担に思わないこと」。せん切りが苦手でも大丈夫

テーブルに ひと工夫

1,073

松本日奈

料理家・松本日奈さんが、台所を中心にまわる日常や「おいしい」に関わるモノやコト、台所仕事の負担を軽くして楽しいものにかえる“ひと工夫”をつづる連載「テーブルに ひと工夫」。

今回は、苦手、億劫と感じる人が多いであろう「せん切り」に向き合うヒントです。

淡々とした作業と心地よい音で、瞑想のような感覚に

20210923-1

料理の仕事をしていますが、私はきれいなせん切りが苦手です。みじん切りも。

億劫に感じていたのは、きれいに切り揃えようとがんばっていたからかもしれません。あるとき「うまく揃ってなくてもいい。だってできないんだから」と割り切ってからは、せん切りをすることがラクに感じられるようになりました。

切って塩をまとわせて置いておけば、お夕飯にはちょうど食べごろ。そんなタイミングで「よし、やろう」となるわけですが、切り始めると、その淡々とした作業の繰り返しと、トントンという心地いい音にすーっと入り込んで、知らないうちに無心になっています。ちょっと瞑想に近い感覚です。

そして切り終わると小さな達成感で頭がすっきりと、心も整うように感じられます。せん切りが苦手だからといって嫌いというわけではなく、むしろ楽しんでいるともいえます。

家庭料理は、作り手の負担にならないことが大切

20210923_2

「せん切りキャベツと砂肝のコンフィ」
切り込みを入れた砂肝は塩、ペッパー、ビネガー、ハーブでマリネしておき、にんにくのスライスと一緒に鍋に入れ、ひたひたにオリーブオイルを注いで柔らかくなるまで火を通す。

細く丁寧に切り揃えられた野菜たちは、空気を含んでふわっとしていて見た目も美しいですが、細いところや太いところがあっても、食感の違いがあってそれはそれでおいしい。家庭料理ですから、できる範囲で無理なくやればいいと思っています。

毎日のおうちごはんは、作り手がつらくならないことを優先していいと思っています。作る側も、食べる側も、食事はおたがいを楽しませ、満たすものですから。ごはんを用意しようとするその行為自体がすでに、愛情たっぷりなのです。

せん切りのポイント

20210923_3

写真上:キャベツは繊維を断つように切ると食感よく仕上がる。繊維が左右になる向きでキャベツをまな板に置き、包丁を縦にあてる。
写真下:厚さがないほうが切りやすい。キャベツやレタスなどの広がりやすい葉野菜は、巻いたり上から優しく抑えたりしてまとめながら切っていく。

hina_masumoto

松本日奈(まつもと・ひな)
料理家。北イタリア留学中に現地の料理人やマンマから料理を学ぶ。オリーブオイルや白バルサミコなどの調味料を使い、シンプルで素材を生かした家庭料理を提案。レシピ開発やケータリング、ひな弁と活動の幅を広げる。料理教室は毎回キャンセル待ちになるほどの人気ぶり。目黒区鷹番にある食材店「ラ・プティット・エピスリー」を営む夫、ふたりの娘、愛犬と暮らす。インスタグラム

写真・文/松本日奈

    Ranking

    1. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 睡眠の質は朝食が左右する。「快眠朝食」の3つのポイント

    4. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    5. すくっと立てる、さっとしゃがめる。日常動作をスムーズにする「ハムストリングス」のトレーニング

    6. ヴィーガンメニューは「おいしい」が当たり前。注目のヴィーガンレストランを紹介

    7. 韓国料理を手軽に。コチュジャンで作る栗原はるみさんの「自家製たれ」

    8. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    9. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    10. おやつは食べていい。「体にも心にもいい」簡単手作りスイーツ5選

    1. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    4. 睡眠の質は朝食が左右する。「快眠朝食」の3つのポイント

    5. すくっと立てる、さっとしゃがめる。日常動作をスムーズにする「ハムストリングス」のトレーニング

    6. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    7. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    8. 秋。新しいコースを走ってみよう。「ランニングを再開したい人」向けメニュー

    9. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    10. 「ベアーズ式」テクニックで、掃除はもっと楽しくラクになる

    1. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    4. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    5. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    6. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    7. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    8. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    9. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    10. 使いやすさ、洗いやすさ...。絶対に手放せないお気に入りの調理道具2つ

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら