1. Home
  2. EAT
  3. おいしくて低糖質。「砂糖不使用」のひんやりスイーツレシピ

おいしくて低糖質。「砂糖不使用」のひんやりスイーツレシピ

3,051

田邉愛理

20210805_3

暑い夏の楽しみといえば、アイス、シャーベット、フルーツポンチなどの「ひんやりスイーツ」。市販のものは砂糖がたっぷり……ということもよくありますが、手作りすれば「砂糖不使用」で作ることも可能です。管理栄養士の藤井歩さんが、食材や作る手順がシンプルなおすすめレシピを3つピックアップしてくれました。

管理栄養士が教える、低糖質がうれしい夏のスイーツ

20210805_1

1.コロンと!デラウェアのキュービックアイス
ぶどうジュースとデラウェアの甘みで作るひと口アイスは、低脂質&低糖質のうれしいデザート。ぶどうジュースにゼラチンを入れて凍らせることで、独特のシャリシャリ、ほろりとした食感になるのだそう。ちょっとだけ甘い物が食べたいときに、こんなアイスが冷凍庫にあったら幸せです。

2.トマト白玉のフルーツポンチ
白玉粉に少しずつトマトジュースを加えてこねると、きれいな赤い色の白玉に! 甘みはみかん缶のシロップだけなので、カロリーも128kcalと抑えめになっています。フルーツたっぷり、鮮やかなビタミンカラーが夏らしいデザートです。

3.キウイ&ミントシャーベット
抗酸化成分であるポリフェノールやビタミンCが豊富なキウイには、ストレスやイライラをしずめてリラックスさせてくれる効果があるそう。清涼感あふれるミントと合わせることで、キウイの爽やかな甘酸っぱさが引き立ちます。甘みははちみつだけなので、カロリーも71kcalと控えめです。

たくさん砂糖を使わなくても、冷たいデザートがおいしく作れるというのはうれしい情報。「冷蔵庫にあれがある!」と思うと、猛暑の夏もちょっと楽しく過ごせそうです。

fujii_ayumi

藤井歩(ふじい・あゆみ)さん
管理栄養士。大学卒業後、給食委託会社・健康関連企業での勤務を経て、現在はフリーランスの管理栄養士としてオンラインでの栄養指導業務、特定保健指導、コラム執筆など栄養関係のさまざまな業務に携わっている。

Diet Plus

image via Shutterstock

    Ranking

    1. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    2. 幸せになるスケジュールアプリの使い方。「予定」を入れるだけでは足りません

    3. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    4. 体ぽかぽか「野菜10種のミネストローネ」。食物繊維たっぷりでデトックスにも

    5. 今! 今すぐここに行きたい! 30分で頭と心がすっきりする銀座の瞑想空間

    6. パスタにはバターと柚子をまるごと1つ。旬を味わう寿木けいさんのシンプルレシピ

    7. 人気料理家ウー・ウェンさんが指南。100gの小麦粉で作るアジアングルメ「ガーダスープ」

    8. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    9. 寒い季節こそ代謝アップのHIITを。体ポカポカ、脂肪燃焼効果も続く

    10. マツキヨココカラの「ロカボ菓子」、本当においしいのはどれ? 試食会の結果を発表します

    1. 寒い季節こそ代謝アップのHIITを。体ポカポカ、脂肪燃焼効果も続く

    2. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    3. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    4. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    5. パスタにはバターと柚子をまるごと1つ。旬を味わう寿木けいさんのシンプルレシピ

    6. マツキヨココカラの「ロカボ菓子」、本当においしいのはどれ? 試食会の結果を発表します

    7. 人気料理家ウー・ウェンさんが指南。100gの小麦粉で作るアジアングルメ「ガーダスープ」

    8. うちの肉じゃがは煮込み時間15分。わが家の定番おかずの話

    9. 足先が冷える人は試して。すねの筋肉「前脛骨筋」を伸ばして毛細血管の血流アップ

    10. 寒い季節の過ごし方で「代謝」が変わる。いま取り入れたい食材は?

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 有元葉子さんの「カルボナーラ」の作り方。生クリームいらずで失敗しらず

    3. 足先が冷える人は試して。すねの筋肉「前脛骨筋」を伸ばして毛細血管の血流アップ

    4. クヨクヨ・モヤモヤは「脳の癖」のせい。堂々巡りを抜け出すには?

    5. どん底にいた私が「人生楽しい」と思えるようになるまでにした5つのこと/描き子さんインタビュー

    6. 残ったごはんも美味しくいただく、5つの白米アレンジメニュー

    7. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    8. 不安や怒りでいっぱいになったときに、明るい気持ちになる方法

    9. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    10. 里芋の「ぬめり」は落とす? 落とさない? 栄養効率を高める食べ方

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら