1. Home
  2. HEALTH
  3. 足りないのは気合じゃなくて栄養かも。集中が続かない人は食事法を試してみて

足りないのは気合じゃなくて栄養かも。集中が続かない人は食事法を試してみて

こころとカラダ Q&A

2,666

吉川圭美

20210823

こころとカラダの調子にまつわる素朴な疑問に、専門家が答える連載「こころとカラダQ&A」。今回は、「集中できない」という悩みの対処法を管理栄養士、分子整合栄養医学 栄養カウンセラーの吉川圭美さんが教えてくれました。

続かない集中力は、食事で対策できる?

Q:暑さのせいなのか、何をするにも集中できません。気が散るし、ダラダラと時間をかけてばかり。食事法や栄養で対策できますか?

A:集中力=物事に落ち着いて取り組むメンタルを育む食事を。

笑ったり怒ったり、イライラしたり。あるいは落ち着いている、神経質である、などといった心の状態には栄養が深く関わっています。同様に、集中力も日ごろの食事とリンク。とくに心がけて摂取したいのはタンパク質とビタミンB群、鉄です。

脳内ホルモンのバランスが集中力のカギ

20210823_2

私たちの脳とメンタルは、脳内ホルモンの働きと深く関わっています。

たとえば、快活な気持ち、わくわくを生み出すのがドーパミン。集中力を高め、やる気スイッチを押してくれるのがノルアドレナリン。一方で落ち着きを生み出すのがGABA。これら動と静のバランスをとるのが、調整系といわれるセロトニン。不安な気持ちをやわらげてくれます。

ほかにもいろんな種類がありますが、ドーパミンやノルアドレナリン、GABA、セロトニンの3系統がバランスよく存在することで、落ち着いてシュッと物事に取り組むことのできるメンタル、つまり集中力を作り出すことができます。

これらホルモンはどうやって作られるのか。肉や魚などのタンパクやビタミン、ミネラルが腸で吸収され、その後、脳に届けられ、形づくられます。なかには腸が関係するものもあります。つまり栄養が不足していると、さらには腸内環境が整っていないと、ホルモンづくりがスムーズにいかず、集中力とはほど遠い状態となりやすいというわけです。

夏場こそおかずをもりもり食べよう

具体的にどんな栄養素が必要なのか。たくさんの栄養がありますが、なかでも不足しがちなのがタンパク質とビタミンB群、鉄が挙げられます。

タンパク質…ご存じのとおり、体の材料となる栄養素です。しかし夏場で食欲がない、なんてとき、アイスクリーム、そうめんなど、のど越しのよいものを多く食べていると、どうしても不足傾向に。

●ビタミンB群…8種類からなりますが、とくにナイアシンやビタミンB6はかなり重要なポジションに位置しています。一方で、ビタミンB群は糖や脂をエネルギーに変えるときにも使われる栄養素。ナイアシンはアルコールを無毒化するときにも出動します。さらにストレス時にも消耗しやすいのです。

●鉄以前の記事でもご紹介しましたが、女性はとくに生理などで損失も多いのです。さらに夏場は汗からも鉄が出ていってしまいます。

20210823_3

対策としては、おかずをとにかくしっかり食べること。肉や魚、大豆製品や卵には、タンパク質はもちろん、ビタミンB群も含まれます。赤身の肉やマグロ(とくに血合い)、煮干しといった魚には鉄も含まれます。

食欲がない、という方は、ぜひ酸味を味方につけましょう。食事の前に梅干しを食べる、レモンを搾った水を飲む、甘酢漬けを食卓に取り入れるなど、酸味をとることで胃酸が出やすくなり、食欲も湧いてきます。また、しょうがやみょうがといった香味野菜をゆでた豚に添えるなど、香りをプラスする手もあります。

ちなみにサプリメントを使うのも賢い選択だと思います。鉄やビタミンB群は日ごろの食事で不足しやすく、摂取しにくい栄養素でもあります。

そして、タンパク質、最近食べていない……という方にはこちらもおすすめ。

終わるはずのタスクがなかなか終わらない……。それは気合いが足りないのではなく、栄養が足りないだけなのかもしれません。栄養を見直して、仕事に趣味に、ぜひ本来のパフォーマンスを発揮してくださいね。

吉川圭美(よしかわ・たまみ)
女性の美と健康(ダイエット、食を通じた不調ケア・アンチエイジング・美肌など)に関する編集者・ライターとして活躍。取材で出会った「オーソモレキュラー栄養医学」に魅了されて資格を取得し、現在は管理栄養士、栄養カウンセラーとしてアドバイスをおこなっている。

    Ranking

    1. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    2. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    3. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    4. 朝食の献立は「毎日同じ」でいい。台所仕事をラクにするひと工夫

    5. 【クイズ】老けたくない人の卵の食べ方は?

    6. 刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    7. 2021年9月20日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    8. 【クイズ】どっちが太りにくい? てりやきバーガーとチーズバーガー

    9. 肩甲骨を「寄せて離して」猫背を改善。ストレートネック改善、小顔効果も

    10. 【クイズ】体臭と口臭を「消臭」する食べ物はどれ?

    1. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    2. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    3. 朝食の献立は「毎日同じ」でいい。台所仕事をラクにするひと工夫

    4. マウンティングをしてしまう人の心の奥底にあるものは?

    5. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    6. HIIT初心者やトレーニングのマンネリ防止に。「マウンテンクライマー」アレンジ版

    7. 手首、足首、足の指の角度に気をつけるだけ。「動作解析」で疲れない体に

    8. 【心理テスト】あなたの「気配り上手度」はどのくらい?

    9. 肩こり、腰痛、全身ケアに。フォームローラーを使った筋膜リリース3選

    10. ごはん日記の舞台裏。キッチンの「ガラクタ」は宝物/こぐれひでこさん[前編]

    1. 【心理テスト】あなたの「気配り上手度」はどのくらい?

    2. コリや疲労感には「筋膜リリース」が効果的。ストレッチとどう違う?

    3. 20秒だけがんばって。下腹、脇腹に効かせる&脂肪燃焼が続く「HIIT」

    4. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    5. 「極端語」を使わないだけで大きく変わる。相手も自分も無駄に傷つけない会話法

    6. 体脂肪率や骨格筋量まで推定。服を着たまま写真を撮るだけでのアプリがすごい

    7. 【心理テスト】秒速? 音速? あなたの立ち直りの速さはすばらしい

    8. 感染症対策にも効果?「しそ」はなるべく刻んで食べて

    9. おしり、おなか、ハムストリングにも効く一石三鳥の「片足ヒップリフト」

    10. 朝食の献立は「毎日同じ」でいい。台所仕事をラクにするひと工夫

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら