1. Home
  2. EAT
  3. 甘〜いスイカの見分け方。買うときに3つチェックしよう

甘〜いスイカの見分け方。買うときに3つチェックしよう

9,613

MYLOHAS編集部

GettyImages-1053776304_re

──ライフハッカー[日本版]より転載

夏です。スイカの季節がやって来ました。

しかし、スイカ選びは簡単ではありません。どのスイカが熟していて甘いのか、どのスイカは手を出すべきでないのか、どうやって見分ければいいでしょうか。

今回は、完璧なスイカを選ぶための3つのポイントを紹介します。

1. フィールドスポットをチェックする

shutterstock_1757240006

スーパーやファーマーズマーケットでスイカを選ぶとき、半分に切って中の様子をチェックするわけにはいきません。

中を見ずに完熟度を推測するには、フィールドスポットをチェックすることです。フィールドスポットは、栽培中にスイカが地面に接していた部分です。

テキサスA&M大学によれば次の通り。

スイカが熟していれば、側面に大きくて黄色いフィールドスポットが見られます。

熟していれば、その色はクリーミーで、バターのような黄色になります。黄色い斑紋が大きく、色がクリーミーであるほど、スイカが長い時間をかけて熟成したことを示しています。

スポットが小さかったり、黄色というよりは白っぽく見える場合、そのスイカはまだ熟していない可能性があります。

2. スイカの下腹を叩く

スイカを叩いている人を見かけたことがあるかもしれません。

おそらく彼らは熟したスイカを探しているのでしょう(あるいは奇妙な趣味を持っているのかも……)。

このテクニックを使うなら、スイカの下腹を軽く叩くようにします。スイカが熟していれば、深い音がします。熟し過ぎていると、虚ろで平板な音がします。

その場合、おそらく、果肉が柔らかくなって腐りはじめています。

3. 光沢のあるスイカは選ばない

shutterstock_1460869490

スイカを選ぶときは、重くて光沢のないものを選んでください。写真映えのするものを選んではいけません。スイカが光り輝いていれば、まだ熟していないということです。

そのスイカがほかのスイカより重ければ、良いサインです。スイカは92%が水分です。

重いスイカはより多くの水を含んでいる可能性が高く、つまりジューシーだと言えます。

野菜・果物のおいしさを見分けよう

アボカド好きに朗報! しっかり果肉が詰まったおいしいアボカドを選ぶ方法

アボカド好きに朗報! 皮を剥かずに、より果肉の詰まったアボカドを見分けるコツをご紹介。

https://www.mylohas.net/2019/04/188071avocado.html

夏野菜の選び方。じつは色が薄いほうが栄養満点!?

そろそろ、色とりどりの夏野菜がスーパーに登場するころ。トマトやナス、パプリカなど鮮やかな色が目を引きますが、そんな夏野菜には、意外と知られていない選...

https://www.mylohas.net/2014/06/038834vegetables.html

Source: Texas A&M Today, Agrilife
Elizabeth Yuko - Lifehacker US[原文
訳:伊藤貴之

ライフハッカー[日本版]

    Ranking

    1. 【心理テスト】プライド? 人間関係? 2022年に捨てたいもの診断

    2. お弁当箱愛好家に聞いた「お弁当箱の選び方」&「おすすめお弁当箱 15選」

    3. 白菜の栄養を逃さない。管理栄養士おすすめの絶品レシピ4選

    4. 元気がよみがえる。まじめな頑張り屋さんは「ボーンブロススープ」を続けてみて

    5. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    6. 【プレゼント】食材どこで買う? おいしくて健康的、かつ良心的。続けられるナチュラルライフ

    7. 怒りの原因は「自分のなか」にある。アンガーマネジメントスキルで、もう後悔しない

    8. しっとり、クタクタまで煮て。飛田和緒さんの「茹で過ぎ」野菜料理

    9. 油と塩だけでつくる「超簡単ネギソース」がおいしすぎる

    10. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    1. 【心理テスト】プライド? 人間関係? 2022年に捨てたいもの診断

    2. サンドイッチをおいしくする「保湿」のひと手間

    3. 洋風アレンジも自在。万能「白菜」の絶品スープレシピ4選

    4. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    5. お弁当箱愛好家に聞いた「お弁当箱の選び方」&「おすすめお弁当箱 15選」

    6. 背中や腰は「仰向けで丸める」。こりや疲れを解消するリセットストレッチ

    7. 油と塩だけでつくる「超簡単ネギソース」がおいしすぎる

    8. 怒りの原因は「自分のなか」にある。アンガーマネジメントスキルで、もう後悔しない

    9. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    10. 「出汁」の基本をもう一度。簡単なとり方・使い方

    1. プランクは体幹強化だけじゃありません。関節や細かい筋肉も鍛えてしなやかな体に

    2. 思いっきり泣こう、感動しよう。心を動かす映画15選

    3. 1日のほとんどを過ごすから、暮らせるような台所を作りたかった/料理研究家・松田美智子さん[前編]

    4. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    5. お弁当がラクに作れる。管理栄養士おすすめの時短テク&簡単おかず

    6. 【心理テスト】プライド? 人間関係? 2022年に捨てたいもの診断

    7. ジェーン・スー&堀井美香、ふたりが2022年にはじめたいこと、やめたいこと

    8. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    9. 月に一度「ノープランの日」を予定しておくべき理由。休暇を「本物の休暇」として使うコツ

    10. 「糖質」と上手につきあおう。肌の老化にもつながる未来のAGEを増やさないコツ

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら