1. Home
  2. EAT
  3. ジューシーさがたまらない。「とうもろこし」の甘みと香りを最大限に味わう3品

ジューシーさがたまらない。「とうもろこし」の甘みと香りを最大限に味わう3品

野菜をひと皿

2,614

松本日奈

20210708_1

旬の野菜を、おしゃれに、おいしく。シンプルなステップで作れるレシピを料理家・松本日奈さんに教わる連載「野菜をひと皿」。

今回ご紹介するのは「とうもろこし」。シンプルだけど、ちょっと気が利いていて、甘みと香りが最大限に楽しめる3品ご紹介します。

温かいままでも、冷やしても。とうもろこしのポタージュ

20210708-2

<材料(作りやすい分量)>
とうもろこし…1本
玉ねぎ…1/4個
豆乳(牛乳)…100cc
EX.Vオリーブオイル…適量
ナツメグ…小さじ1/2
クミン…小さじ 1/2
塩…小さじ1/2

<作り方>
(1)とうもろこしは長さを半分にし、包丁で実を削ぐ(芯は捨てずに取り置く。削いだ実はトッピング用に少し取っておく)。玉ねぎは薄切りにする。
(2)鍋にオリーブオイルをひき、とうもろこしを炒める。同じ鍋にオリーブオイルを足し、玉ねぎを加えてしんなりするまで炒める。
(3)とうもろこしの芯を入れ、塩を加える。水をひたひたに入れ。10分ほど加熱する。
(4)とうもろこしの芯を取り除き、豆乳とナツメグ、クミンを加え、ブレンダーにかける。
(5)皿に盛り、取り置いていたとうもろこしをのせてできあがり。

オリーブ&コーンと押し麦のピラフ風

20210708_3

生のとうもろこしとゆでた押し麦を炒め、オリーブを加える。調味料で味を調え、イタリアンパセリを散らす。
(レシピは画像をクリックするとご覧いただけます)

焼きとうもろこしをオリーブオイルで

20210708-4

とうもろこしは皮がついたままオーブンで焼き色をつけ、オリーブオイル、塩・こしょうでシンプルに。
(レシピは画像をクリックするとご覧いただけます)

hina_masumoto

松本日奈
料理家。オリーブオイルをはじめとした南仏の調味料ブランド「ラ プティット エピスリー」目黒本店の料理教室などでシンプルで飽きの来ない料理を教えている。インスタグラム

    Ranking

    1. ふるふる、しゅわしゅわの食感に癒やされる「台湾カステラ」

    2. 二の腕を伸ばすだけで、気持ちよく姿勢改善。巻き肩さんのストレッチ

    3. 白菜の栄養を逃さない。管理栄養士おすすめの絶品レシピ4選

    4. 野菜は「茹で過ぎ」こそおいしい。飛田和緒さんの新しい野菜料理

    5. お弁当箱愛好家に聞いた「お弁当箱の選び方」&「おすすめお弁当箱 15選」

    6. サンドイッチをおいしくする「保湿」のひと手間

    7. 【プレゼント】食材どこで買う? おいしくて健康的、かつ良心的。続けられるナチュラルライフ

    8. 元気がよみがえる。まじめな頑張り屋さんは「ボーンブロススープ」を続けてみて

    9. 「鍋の素」がなくても作れます。管理栄養士おすすめのアレンジ鍋6選

    10. すぐに真似してみたい。こぐれひでこさんのアイデアいっぱいサラダ7選

    1. 白菜の栄養を逃さない。管理栄養士おすすめの絶品レシピ4選

    2. お弁当箱愛好家に聞いた「お弁当箱の選び方」&「おすすめお弁当箱 15選」

    3. サンドイッチをおいしくする「保湿」のひと手間

    4. 二の腕を伸ばすだけで、気持ちよく姿勢改善。巻き肩さんのストレッチ

    5. 野菜は「茹で過ぎ」こそおいしい。飛田和緒さんの新しい野菜料理

    6. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    7. ふるふる、しゅわしゅわの食感に癒やされる「台湾カステラ」

    8. 元気がよみがえる。まじめな頑張り屋さんは「ボーンブロススープ」を続けてみて

    9. 怒りの原因は「自分のなか」にある。アンガーマネジメントスキルで、もう後悔しない

    10. 【プレゼント】食材どこで買う? おいしくて健康的、かつ良心的。続けられるナチュラルライフ

    1. プランクは体幹強化だけじゃありません。関節や細かい筋肉も鍛えてしなやかな体に

    2. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    3. 1日のほとんどを過ごすから、暮らせるような台所を作りたかった/料理研究家・松田美智子さん[前編]

    4. お弁当がラクに作れる。管理栄養士おすすめの時短テク&簡単おかず

    5. 思いっきり泣こう、感動しよう。心を動かす映画15選

    6. ジェーン・スー&堀井美香、ふたりが2022年にはじめたいこと、やめたいこと

    7. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    8. 白菜の栄養を逃さない。管理栄養士おすすめの絶品レシピ4選

    9. サンドイッチをおいしくする「保湿」のひと手間

    10. 月に一度「ノープランの日」を予定しておくべき理由。休暇を「本物の休暇」として使うコツ

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら