1. Home
  2. EAT
  3. じつはタンパク質も摂れる。罪悪感ゼロの「米粉」スイーツレシピ

じつはタンパク質も摂れる。罪悪感ゼロの「米粉」スイーツレシピ

3,270

田邉愛理

20210521_2

小麦粉アレルギーの方でも安心して食べられる、米粉を使ったスイーツ。じつは小麦粉を使うよりも大幅にカロリーオフできるなど、うれしいメリットがたくさんあるんです。米粉の栄養素や電子レンジで作れるお手軽パンのレシピなど、米粉を使いこなす豆知識を「Diet Plus」からご紹介します。

粒子の細かい「米粉」の登場で注目度がアップ

20210521_1

そもそも「米粉」とは、お米を粉末状にした食材のこと。和菓子などの材料に使われる上新粉や白玉粉、もち粉なども米粉の一種にあたります。

しかし「Diet Plus」によると、最近注目されている米粉は、上新粉などとは作り方が異なるニュータイプ。うるち米を水洗いした後に、小麦粉と同程度まで粉砕した粉のことで、「製菓用」と明記されているものもあります。このタイプの米粉が登場したおかげで、米粉のパンやケーキが手軽に作れるようになったのです。

タンパク源としても優秀な食材

米粉は小麦粉の代替品として使えるだけではなく、栄養面でも優秀です。

米粉には、たんぱく質・炭水化物・ビタミンB1・ビタミンEなどの栄養素が含まれています。

中でも、たんぱく質の品質を示す要素のひとつであるアミノ酸スコアは小麦粉よりも高い数値であり、非常に良質なたんぱく質を含む食品であるといえます。

(「Diet Plus」より引用)

同じ量からタンパク質を摂取するなら、小麦粉よりも米粉のほうが優れているとは驚きです。筋トレ中のおやつにも、こちらのほうが良さそうですね。

小麦粉よりも米粉のドーナツがヘルシーな理由

20210521_3

さらに米粉のスイーツは、小麦粉を使ったものよりもヘルシーであることが多いとか。

米粉そのもののカロリーや糖質は、小麦粉などと比べても著しく値が低いわけではありません。

しかし、油の吸収率は小麦粉と比べると低くなるため、揚げ物やデザートを作る際、小麦粉を使うよりも大幅にカロリーオフすることができるのです。

(「Diet Plus」より引用)

このメリットを享受できるのが、ドーナツやクッキー、サブレなどの定番スイーツ。脂質やカロリーが気になるけれど、どうしても食べたい……そんなときはぜひ、こちらのおすすめレシピを試してみてください。

手軽に作れる「米粉」スイーツレシピ

1.「ナッツざくざく!VEGANクッキー」

動物性食材ゼロのVEGAN仕様。カロリーは159kcalと控えめなのに、ナッツたっぷりで少量でも満足できるヘルシーなクッキーです。

2.「米粉のもっちりグルテンフリーパン」

すべての材料を混ぜ合わせたら、電子レンジで3~4分加熱するだけのお手軽パン。紙コップを使って作れば差し入れにも喜ばれそうですね。

3.「米粉とココアのヘルシークッキー」

バターなし、食物繊維とポリフェノールが豊富なココアがたっぷり入ったクッキー。中までしっかり焼いて、完全に冷ますのがサクサク食感のコツです。

小麦粉とは異なる食感や味わいが、新たな扉を開いてくれそうな米粉。まずは気軽でヘルシーなスイーツから取り入れてみませんか?

ダイエット中でも満足レシピをどうぞ

しっかり満足感があるのに130kcal以内の「食べるスープ」レシピ

覚えておくと便利! 低カロリーなのにボリューム感がある「食べるスープ」のレシピをご紹介します。管理栄養士が考案したヘルシーな具材たっぷりスープは、ダ...

https://www.mylohas.net/2021/05/130kcal-soup.html

材料と調味料を入れて蒸すだけ! 鶏肉と白菜の塩レモン蒸し

鶏肉と白菜の塩レモン蒸しのレシピをご紹介。ざく切りにした材料と調味料を蒸すだけ。2ステップの簡単レシピです。

https://www.mylohas.net/2019/03/186378diet_recipe.html

Diet Plus

image via Shutterstock

    Ranking

    1. 1人分100円以下の材料で。「伝説の家政婦」志麻さんが、毎日の料理をおいしくするためにしていること

    2. DEOCO.はどうやってオトナ臭をケアするのか。30代以上は真剣にシャンプーを選ぼう

    3. おやつは食べていい。「体にも心にもいい」簡単手作りスイーツ5選

    4. 「シャンプーバー」の使い心地は? 固形シャンプー注目3ブランドを試してみた

    5. デスクワークでかたまった内転筋は「筋膜リリース」で痛みや可動域のケアを

    6. 一度ついたら取れない「生乾きのニオイ」、リセットする方法は?

    7. もう食べられない、と思うまで食べ続けてしまう......。過食ぐせを治すには?

    8. 筋肉がつきにくくなるのはなぜ? 運動をムダにせず効率的に「筋力アップ」する方法

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. ただの生理痛?婦人科に行くべき? 婦人科医の探し方は?

    1. 1人分100円以下の材料で。「伝説の家政婦」志麻さんが、毎日の料理をおいしくするためにしていること

    2. DEOCO.はどうやってオトナ臭をケアするのか。30代以上は真剣にシャンプーを選ぼう

    3. デスクワークでかたまった内転筋は「筋膜リリース」で痛みや可動域のケアを

    4. 一度ついたら取れない「生乾きのニオイ」、リセットする方法は?

    5. おやつは食べていい。「体にも心にもいい」簡単手作りスイーツ5選

    6. Amazonプライムデー! セールは6月21日・22日。週末に準備すべきこと

    7. あまり使わない内ももの「内転筋」を鍛えて、スラリとした脚を目指す

    8. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    9. のんびりしたい休日ランチに。パパっと作れる「うどん」レシピ5選

    10. 顔のツヤは「好印象を与える」「実年齢より若く見える」は本当? 科学的に検証

    1. 簡単すぎて絶句。おいしすぎる「焼きナス」の作り方

    2. 1人分100円以下の材料で。「伝説の家政婦」志麻さんが、毎日の料理をおいしくするためにしていること

    3. DEOCO.はどうやってオトナ臭をケアするのか。30代以上は真剣にシャンプーを選ぼう

    4. 【心理テスト】底抜けに明るい? 冷静沈着? あなたの「五月晴れ」度

    5. ザクザク編めば気分すっきり。心をほぐし、SDGsも実現できる編み物キット

    6. いけてるレインシューズがほしい! かわいくて環境配慮もされている防水シューズ3選

    7. 「目に入るたびにうんざり」とサヨナラ。汚れたキッチンタオルはあそこへポイ

    8. ごはん日記の舞台裏。キッチンの「ガラクタ」は宝物/こぐれひでこさん[前編]

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. あまり使わない内ももの「内転筋」を鍛えて、スラリとした脚を目指す

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら