1. Home
  2. STYLE
  3. 癒しの緑をキッチンにも。最適な3つの観葉植物とは?

癒しの緑をキッチンにも。最適な3つの観葉植物とは?

28,737

MYLOHAS編集部

shutterstock_203868475

──ライフハッカー[日本版]より転載

すでにリビングが植物でいっぱいだという人は、キッチンなど他の部屋にも緑を取り入れたいと考えているかもしれません。

他の部屋と同じく、キッチンにも、日照、換気、湿度、温度などによる独自の微気候があります。

そのため、あらゆるキッチンに合うようなたった1つの植物を見つけることは不可能ですが、どんな種類の植物がどんな場所に適しているかはわかっています。

The Spruceで、観葉植物の専門家であるCori Sears氏が、キッチンにぴったりな(キッチンで生育できる)植物を提案しています。今回は、その中からいくつかを選んでご紹介します。

ハーブ

shutterstock_1875304636

まずは、わかりやすいところから始めましょう。ハーブです。

キッチンでハーブを育てれば、料理をするときにすぐに手を伸ばすことができます。

1日の大半が明るい直射日光が差し込むキッチンであれば、年間を通して簡単にハーブを育てられる、とSears氏は言っています

同氏のおすすめは、チャイブ、パセリ、ミント、タイム、ローズマリー、バジル、オレガノ、コリアンダーなどだということです。

サンセベリア

shutterstock_1778897765

サンセベリアは、一般的な観葉植物なので、すでにあなたの家にもあるかもしれません。

手入れが簡単で、弱い日差しから直射日光まで、あらゆる日照条件に対応できるところが人気の理由です。

もしあなたのキッチンが自然光に恵まれていないなら、サンセベリアを選ぶとよいかもしれません。

多肉植物

shutterstock_210272926

コミックマンガでよく見るサボテンのミニチュア版を想像しているとしたら、それは選択肢のひとつにすぎません。

Sears氏によると、多肉植物には何百もの種類があり、形や色、大きさもさまざまだそうです。

多肉植物は、日当たりの良い窓辺に置くのが最適で、水を蓄える能力があるため手入れはほとんど必要ありません。

Source: The Spruce
Elizabeth Yuko - Lifehacker US[原文
訳:伊藤貴之

ライフハッカー[日本版]

Image via Shutterstock

植物のある心地いい暮らし

リラックス作用だけじゃない! NASAの研究でわかった観葉植物のパワー

カヒミ・カリィさんの癒しに欠かせない。家に増え続けているものとは…。ニューヨークに住む、カヒミ・カリィさんのヘルシーな生活について連載でお届けしてい...

https://www.mylohas.net/2019/11/202754_sp_adjustment_kahimikarie.html

両筑デザインプランツに聞く。個性的なオージープランツの育て方

福岡県朝倉市にある「両筑デザインプランツ」は、珍しい花が咲くオージープランツを全国へ卸している会社。人気のオージープランツを4点ご紹介していただきま...

https://www.mylohas.net/2018/07/170809ryochiku_plants.html

    Ranking

    1. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    4. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    5. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    6. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    7. 女性は更年期のあとが楽しいって知ってた? 「バラ色の時間」を迎えるために今やっておきたいこと

    8. 顔がほてる、汗をかく。最も多い悩み「ホットフラッシュ」の改善策

    9. 更年期の症状に効く漢方薬は、どれ?

    10. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    3. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    4. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    5. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    6. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    7. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    8. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    9. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    10. 眠る前の習慣に。簡単「骨盤バランス・ストレッチ」で歪みをリセット

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    3. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    4. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    5. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    6. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    7. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    8. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    9. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    10. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら