1. Home
  2. EAT
  3. 「ブロッコリーのパスタ」と「レタスのステーキ」/ブロッコリーとレタスを食べ切る① #movie

「ブロッコリーのパスタ」と「レタスのステーキ」/ブロッコリーとレタスを食べ切る① #movie

家ごはんとキッチンのヒント

5,940

松永真美

arubege01_01

2016年に連載していた松永真美さんの「あるベジタリアンの食卓が動画で復活(※編集部注:メディアシステムの引越しにより、現在、過去記事のとてもおいしそうな写真を見ることができませんが、復活方法を模索中です、すみません!)。

呼吸・整体コーチとして活躍中の松永さんは、野菜好きが高じて現在ほぼベジタリアン。料理誌の編集ライターだったこともあり、野菜をおいしく食べるコツをたくさん知っています。

そうだ、「野菜を食べ切れる人」の食事を記録してみよう

そこで、「野菜は大好き。だけど、まるごとの野菜を買っても、おいしいうちに食べきるのはなかなか大変」という問題にどう対処しているのかを聞いたところ、「え? ぺろっと食べ切っちゃいますけど……」との返答。

それでは、食べ切る様子を見せてもらいましょう、ということで、買った野菜をどう使っているのか、動画で記録させてもらうことにしました。

今回のお題は「ブロッコリー」と「レタス」。まずは購入1日目の「あるベジタリアンの食卓」をご覧ください。

1日目(夕食):「ブロッコリーのパスタ」と「レタスのステーキ」

撮影のときに試食させてもらいましたが、ブロッコリーもレタスもシンプルな味付けの中に、野菜の甘みと香りがたっぷり。野菜っておいしいな、と改めて実感しました。

さて、1日目の夕食(1人分)ですでにブロッコリー 1/2個と、レタス 1/2個をぺろり。残りはどんな料理になるのでしょうか? 次回の更新をお楽しみに。

(編集にめちゃくちゃ時間がかっています。気長にお待ちいただけるとうれしいです……。by 編集部)

ブロッコリーのパスタ

お湯を沸かして塩を入れ、ショートパスタとブロッコリーを同じ鍋でゆでる(ブロッコリーはやわらかめにゆでると美味しい)。ゆで上がったらお湯を切り、オリーブオイルを回し入れて和えながら、ブロッコリーを軽くつぶす。レモンを絞ってあえたら、鍋に蓋をして馴染ませる。皿に盛り付け、お好みでオリーブオイルを追加。ペコリーノ・ロマーノ、粉チーズなど好みのチーズをかけたら完成。

■使ったもの(1人分)
ブロッコリー…1/2個
ペンネ…120g
レモン(レモン果汁でも可)…1/2個
チーズ(お好みのもので。粉チーズでもOK)、オリーブオイル、塩…適量

レタスのステーキ

レタス1/2個を半分にカットして、オリーブオイルを多めにまわし入れて火にかけた鍋に入れる。蓋をしてむし焼きにし、焦げ目がついたら(「焦げ目は調味料です」by松永さん)、皿にとってオリーブオイル、塩、こしょうで味をつける。

■使ったもの(1人分)
レタス…1/2個
オリーブオイル、塩、こしょう…適量

matsunagamami_profsmall


松永真美
Breathe and Remember 主宰。呼吸、心身をととのえ本来の自分を生きるための方法を伝えている。https://www.instagram.com/matsunaga_mami/

文・動画/MYLOHAS編集部

こちらもおいしそう

止まらないおいしさ。ホクホクの「新じゃが」を2種類のフレーバーオリーブオイルで

スーパーでいつも同じ野菜ばかり手にとってしまう。野菜料理のレパートリーが少ない……。そんな悩みに応える連載「野菜をひと皿」。今回は料理家・松本日奈さ...

https://www.mylohas.net/2021/04/vegetable_03.html

10分で作れる、栄養たっぷりな作り置きおかず。アレンジレシピも!

時短レシピ第2回は「キャベツとささみのレンジ蒸し ごまポンみそだれ」。おうち時間が長くなり、自炊に疲れていませんか? 今知りたい「日持ちする野菜」を...

https://www.mylohas.net/2020/04/211575recipe02.html

    Ranking

    1. 【心理テスト】プライド? 人間関係? 2022年に捨てたいもの診断

    2. 白菜の栄養を逃さない。管理栄養士おすすめの絶品レシピ4選

    3. サンドイッチをおいしくする「保湿」のひと手間

    4. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    5. 寅年に贈る心理テスト。あなたの「トラ度」は何%?

    6. 怒りの原因は「自分のなか」にある。アンガーマネジメントスキルで、もう後悔しない

    7. 「出汁」の基本をもう一度。簡単なとり方・使い方

    8. 油と塩だけでつくる「超簡単ネギソース」がおいしすぎる

    9. トーストに合う、おいしい目玉焼きの作り方。あの調味料をたっぷり入れてみて!

    10. 背中や腰は「仰向けで丸める」。こりや疲れを解消するリセットストレッチ

    1. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    2. 【心理テスト】プライド? 人間関係? 2022年に捨てたいもの診断

    3. サンドイッチをおいしくする「保湿」のひと手間

    4. 白菜の栄養を逃さない。管理栄養士おすすめの絶品レシピ4選

    5. 背中や腰は「仰向けで丸める」。こりや疲れを解消するリセットストレッチ

    6. 油と塩だけでつくる「超簡単ネギソース」がおいしすぎる

    7. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    8. 怒りの原因は「自分のなか」にある。アンガーマネジメントスキルで、もう後悔しない

    9. 「出汁」の基本をもう一度。簡単なとり方・使い方

    10. 家事の小さなストレスを減らしてくれる、こだわりの「スポンジ」

    1. 寅年に贈る心理テスト。あなたの「トラ度」は何%?

    2. 【心理テスト】しめじ、舞茸、エリンギ。あなたを「きのこ」に例えたら? タイプ別性格診断

    3. プランクは体幹強化だけじゃありません。関節や細かい筋肉も鍛えてしなやかな体に

    4. 思いっきり泣こう、感動しよう。心を動かす映画15選

    5. 1日のほとんどを過ごすから、暮らせるような台所を作りたかった/料理研究家・松田美智子さん[前編]

    6. お弁当がラクに作れる。管理栄養士おすすめの時短テク&簡単おかず

    7. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    8. ジェーン・スー&堀井美香、ふたりが2022年にはじめたいこと、やめたいこと

    9. 自分なりの定番が2~3品あればいい。おせち作りのハードルを下げるひと工夫

    10. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら