1. Home
  2. EAT
  3. これ、カレーに入れてみたらおいしかった! こぐれひでこさんのアイデア4選

これ、カレーに入れてみたらおいしかった! こぐれひでこさんのアイデア4選

家ごはんとキッチンのヒント

29,646

MYLOHAS編集部

kogure_curry

みんな大好きカレーライス。家庭で作ったものもお店で食べるカレーも、どちらもおいしいですよね。今回取り上げるのは、カレーです。カレー大好きこぐれひでこさんが作る、簡単に作れて、いつもとはちょっと違う味わいが楽しめるカレーを「こぐれひでこの『ごはん日記』」からピックアップしました。

いつものカレーをバージョンアップさせさせてくれる、ひと工夫もふた工夫もあるカレー。ぜひ作って味わってみてください。

鯖缶の旨味が豊かな味に「鯖カレー」

03054

「葉玉ねぎカレー」を作った次の日、こぐれさんはこのカレーをアレンジします。使った食材は鯖缶。ブロッコリーをトッピングに添えると、見栄えも栄養価もアップ。いつもの我が家のカレーを手軽にアレンジできちゃう「鯖カレー」、真似したいですね。

>>「鯖カレー」を紹介した日記はこちら

材料が少なくてもおいしく作れる「スープカレー」

04211

こちらは前日に残った食材の玉ねぎ、トマトソース、チンタン(濁りのない中華スープ)をベースにターメリック、コリアンダー、クミン、チリパウダー、ガラムマサラなどのスパイスで味を整え、筍、豚肉、スナップエンドウを加えたスープカレー

カレーの良さは、家にある材料でおいしく作れること。こぐれさんのカレー日記からも、そんなカレーの魅力が十分に伝わってきます。

>>「スープカレー」を紹介した記事はこちら

進化し続ける「こぐれさんちの定番カレー」

05073

玉ねぎと生姜のじっくり炒めに、ターメリックとクミンパウダー、豚肉、トマトソース、ココナッツ、トマト、マッシュルームを使った「ごくれさんちの定番カレー」。ちょっと酸っぱくて、ちょっと甘くて、ちゃんと辛いこのカレーは、作る度に少しずつ味が変化しているのだとか。

“その日だけ”の味が楽しめるのも、おうちカレーの醍醐味ですね。

>>「こぐれ家のカレー」を紹介した記事はこちら

トッピングがポップでキュートな「レモンバナナカレー」

19.12.27_b_curry

こぐれさんのカレーは、トッピングも素敵です。

玉ねぎ、にんじんとしょうがをじっくり炒め、そこに、ベーコンを加えます。カレー用の香辛料とレモン汁、水を加えて煮て、ミキサーに。レモンとバナナのトッピングが“映える”フルーティなカレー、どうぞ召し上がれ。

>>「レモンバナナカレー」を紹介した記事はこちら

いかがでしたか?

カレーのアレンジは、自由自在。こぐれさんのレシピをヒントに、「我が家だけのカレー」づくりを楽しんでみませんか。

アイデア満載のこぐれさんの「ごはん日記」を、これからもお楽しみに!

文/南出さくら、石上直美

意外性のあるレシピでマンネリ献立に変化を

美肌効果抜群のスーパーフード「納豆」で作る簡単レシピ

今回のジャパニーズスーパーフードは「納豆」です。考えたレシピは、納豆と食べ合わせ抜群のアボカドと合わせた簡単な和のレシピ。

https://www.mylohas.net/2020/03/208479_japanesesuperfood_04.html

3月8日は「サバ」の日。サバ缶で作る絶品レシピ5つをご紹介

3月8日はサバの日。手軽さと栄養の高さから注目されているサバ缶を使った、今日のごはんにおすすめの「サバレシピ」5選をお届けします。

https://www.mylohas.net/2021/03/saba.html

    Ranking

    1. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    2. 幸せになるスケジュールアプリの使い方。「予定」を入れるだけでは足りません

    3. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    4. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    5. 股関節にしっかり効くストレッチ。歩く、走るがスムーズに

    6. 2021年12月1日〜14日の運勢 【LUAの12星座占い】

    7. 足先が冷える人は試して。すねの筋肉「前脛骨筋」を伸ばして毛細血管の血流アップ

    8. パスタにはバターと柚子をまるごと1つ。旬を味わう寿木けいさんのシンプルレシピ

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. 座ったままでOK。「ねじりの椅子ヨガ」で代謝&血流アップ

    1. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    2. わが家の「いつものあれ」。名もないおかず「鶏肉と大根を煮たもの」

    3. 寒い季節こそ代謝アップのHIITを。体ポカポカ、脂肪燃焼効果も続く

    4. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    5. パスタにはバターと柚子をまるごと1つ。旬を味わう寿木けいさんのシンプルレシピ

    6. 人気料理家ウー・ウェンさんが指南。100gの小麦粉で作るアジアングルメ「ガーダスープ」

    7. マツキヨココカラの「ロカボ菓子」、本当においしいのはどれ? 試食会の結果を発表します

    8. 座ったままでOK。「ねじりの椅子ヨガ」で代謝&血流アップ

    9. 足先が冷える人は試して。すねの筋肉「前脛骨筋」を伸ばして毛細血管の血流アップ

    10. 有元葉子さんの「カルボナーラ」の作り方。生クリームいらずで失敗しらず

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 有元葉子さんの「カルボナーラ」の作り方。生クリームいらずで失敗しらず

    3. 足先が冷える人は試して。すねの筋肉「前脛骨筋」を伸ばして毛細血管の血流アップ

    4. クヨクヨ・モヤモヤは「脳の癖」のせい。堂々巡りを抜け出すには?

    5. 残ったごはんも美味しくいただく、5つの白米アレンジメニュー

    6. 「玄米菜食」が体に合わない人もいます。体に冷えを感じたらしたいこと

    7. 不安や怒りでいっぱいになったときに、明るい気持ちになる方法

    8. 【早めに大掃除】驚くほど汚いかも!? 「忘れがちな場所」をピカピカにして気分爽快

    9. 里芋の「ぬめり」は落とす? 落とさない? 栄養効率を高める食べ方

    10. どん底にいた私が「人生楽しい」と思えるようになるまでにした5つのこと/描き子さんインタビュー

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら