1. Home
  2. EAT
  3. ひとふり、ひとまわしするだけ。上質な調味料でいつものごはんを特別に

ひとふり、ひとまわしするだけ。上質な調味料でいつものごはんを特別に

Editor's Pick

1,076

大森りえ

20210201_1

わたしたちの心地よい暮らしに役立つもの、わたしたちが暮らすうえで積極的に選びたい社会や環境に優しい商品、みんなにとって気持ちがいいアイテムやサービスを、編集部がピックアップする連載「Editor's Pick」。

今回は、いつものごはんをたちまち上質な味わいに変えてくれる「LA PETITE EPICERIE(ラ プティット エピスリー)」の調味料をご紹介します。

入念な下ごしらえや食材選びにこだわるのもいいけれど……

20210201-1

毎日のおうちごはんは少しでもおいしく作りたいし、レパートリーも増やしたくて料理本をめくったり、ふだんはあまり使わない食材を取り寄せてみたり。でも手っ取り早いのは、塩やこしょう、オイルといった「毎日使う調味料を変えてみる」という簡単なアクションだったりするものです。

20210201-2-1

白を基調としたインテリアが印象的な「ラ プティット エピスリー ジャクリーヌモラビト」目黒本店。

「ラ プティット エピスリー」は南仏の人気プロダクトデザイナー、ジャクリーヌ・モラビトがプロデュースする日本第一号店。目黒区鷹番にある目黒本店には、調味料や食材のほか、テーブルウエアや小物がセンス良く並んでいます。

エピスリーとは「食材店」のこと。フランスにあるようなエピスリーが日本にないかなとネットで探していたときに、たどりついたのがこのお店。以来、十数年にわたって、こちらの調味料のおいしさに魅了され続けています。

まずは基本のオリーブオイル、塩・胡椒から

20210201-6-1

「ラ プティット エピスリー」のアイコニックなアイテム、エクストラバージンオリーブオイルをはじめ、どのアイテムも白いパッケージと赤いロゴが目を引く。

お店のアイコニックなアイテムは、地中海の恵みを一杯に受けた「エクストラバージンオリーブオイル」。種類豊富な定番アイテムのほかに、トリュフやレモンのフレーバー付きのオリーブオイル、そして1年に1度しか味わえない早摘みのオリーブオイルなどのお楽しみもたくさん。

20210124_5

ポタージュに、オリーブオイルとソルト ゲランド、ブレンドペッパーを加えるだけで、特別な味わいに。

そして、切らしてしまうと料理が思い通りの味に仕上がらないというほど信頼しているのが「ソルト ゲランド」と「ブレンドペッパー3」。“塩と胡椒”が変わると料理が変わる、そのことを実感させてくれる調味料です。

「ソルト ゲランド」は、フランス・ゲランド地方が誇る塩のなかでも、これは天日干しをしたときの最初にできる結晶、通称“塩の花”。ちょっと湿度があってやや粗いですが、とても使い勝手がいいのと、特筆すべきは豊かな“うまみ”。少し加えるだけで、料理を特別な味わいにしてくれます。

「ブレンドペッパー3」は、3種類の胡椒を粗挽きでブレンドしたもの。スープやサラダ、肉料理などのおいしさを引き立てるのはもちろんなのですが、花椒が入っているので中華料理との相性も抜群。家で中華料理を作るようになるきっかけをくれました。

ちなみに5種類の胡椒をブレンドした「ブレンドペッパー5」もラインナップ。キッチンに並べておくだけで絵になる「ラ プティット エピスリー」の調味料はギフトにもぴったりです。

少しの贅沢が、大きな豊かさになって返ってくる

他にも常備しておきたいのが、料理の幅を広げてくれる「バルサミコ酢」「赤ワインビネガー」「白バルサミコ」。

とくに衝撃を受けたのが白バルサミコ。はじめは白バルサミコを使い慣れていなかったせいもあって、どう使っていいのかと戸惑いましたが、和食から中華、洋食、デザート、ドリンクにまで幅広く使える受け皿の広さを知ってからは、料理のレパートリーが倍増しました。

20210124_7

白バルサミコは、料理はもちろん、ドリンクやスムージーにと幅広く使える。

20210124_6

バルサミコの聖地、イタリア・モデナ産の白バルサミコは、魚介のうまみを引き出したり、肉に照りを出したりと和食にも重宝。

毎日の食事に、上質な調味料を。このちょっとした贅沢は、大きな豊かさになって返ってくるはずです。

手作りするって楽しい

高栄養&腸内環境を整える「甘酒」の作り方。炊飯器で放置するだけ!

今回はジャパニーズ・スーパーフード「甘酒」の簡単な作り方をご紹介します。「甘酒を作る」と聞くと、とてもハードルが高いかもしれませんが、じつは炊飯器に...

https://www.mylohas.net/2020/01/205936japanesesuperfood_02.html

簡単手作りツナレシピ。ツナってこんなに美味しかったんだ…

缶詰に頼らなくても、おうちでおいしいツナ(マグロのコンフィ)が作れます。お手軽に自家製のツナを作ってみませんか?

https://www.mylohas.net/2020/11/224706.html

ラ プティット エピスリー ジャクリーヌモラビト

写真提供/ラ プティット エピスリー ジャクリーヌモラビト

    Ranking

    1. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    2. 自律神経をセルフケア。「肝活」で「幸せホルモン」を増やそう

    3. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    4. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    5. 2021年3月1日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    6. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    7. どう摂ればいい? 美容と健康を底上げし、ストレスから私たちを守る「ビタミンC」

    8. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. 上げたいのは「免疫力」。健康を底上げする新キーワード「デカン酸」に注目

    1. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    4. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    5. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    6. 猫背・巻き肩の改善、代謝アップに。メリットたくさん「肩甲骨のストレッチ」

    7. 乳製品不使用でもこっくり濃厚。クリームを使わないクリームパスタ

    8. 自律神経をセルフケア。「肝活」で「幸せホルモン」を増やそう

    9. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    10. すぐに真似してみたい。こぐれひでこさんのアイデアいっぱいサラダ7選

    1. 料理で最初に食材を切るのは間違い。「伝説の家政婦」志麻さんが教える台所ルール

    2. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    3. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    4. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    5. あなたの深層心理は? この春、本当に求めているものをチェック

    6. 調査でわかった。「男性が本当にほしいギフト」と「女性が贈りたいギフト」は一致していた

    7. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    8. 頭痛持ちの人が「やらないほうがいいこと」4つ。えっ、クラシック音楽も!?

    9. 猫背・巻き肩の改善、代謝アップに。メリットたくさん「肩甲骨のストレッチ」

    10. 脚も環境も喜ぶサスティナブル・スニーカー。いっぱい歩いても、なんなら走っても大丈夫

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら