1. Home
  2. EAT
  3. そらまめとうすい豆のサラダ。春は近い【こぐれひでこの「ごはん日記」】

そらまめとうすい豆のサラダ。春は近い【こぐれひでこの「ごはん日記」】

こぐれひでこの「ごはん日記」

5,960

こぐれひでこ

21.02.14_bc_02salad

【2月14日】

21.02.14_a_bananajuce

朝ごはん:バナナジュース、トースト、目玉焼き、ハム、トマト、クリームチーズ、菜の花。珍しく曇り。

21.02.14_bc_02salad

昼ごはん〜夜ごはん:久しぶりにFさんがやってくる。もちろん、コロナ対策には細心の注意を払ってお迎え。

そらまめとうすい豆とフリゼ、ルコラ、マーシュで「豆々サラダ」。豆類はまだ我が家の庭で育っていないけど、店頭ではもう売っている。春は近い。いちごとモッツァレッラ。

21.02.14_bc_03gomatoufu

21.02.14_bc_04karaage

21.02.14_bc_05spa

21.02.14_bc_06aqua

豆腐好きなFさんのために「ごまどうふ」、唐揚げとおにぎり、スパゲッティ・トマトソース(トマトソース&パルミジャーノ)、アクアパッツァ(ホウボウ、あさり、トマト、パプリカ)。なんだか足りなかった感じ。何回お客さんごっこしても上手にならないなあ、私。

>>今日作りたくなる簡単ヘルシーな旬レシピを多数掲載中

>>食べもので元気になる

手作りの砂糖不使用グラノーラバーで、ギルティフリーおやつ

デーツとピーナッツバターをふんだんに使用したお手製グラノーラバーを持ち歩けば、ギルティフリーなおやつに。ザクっと噛んだ瞬間、キャラメルのような風味が...

https://www.mylohas.net/2019/10/200523granolabars.html

高タンパク&ビタミンCたっぷり。カラフルピーマンのツナナムル

電子レンジとツナ缶を使って簡単に作れる、「カラフルピーマンのツナナムル」のレシピをご紹介。高タンパクかつ、ストレスを強く感じると消費されやすくなるビ...

https://www.mylohas.net/2019/08/196637recipe.html

    Ranking

    1. サンドイッチをおいしくする「保湿」のひと手間

    2. 白菜の栄養を逃さない。管理栄養士おすすめの絶品レシピ4選

    3. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    4. 怒りの原因は「自分のなか」にある。アンガーマネジメントスキルで、もう後悔しない

    5. 「出汁」の基本をもう一度。簡単なとり方・使い方

    6. 背中や腰は「仰向けで丸める」。こりや疲れを解消するリセットストレッチ

    7. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    8. 【絶品トマトジュースをプレゼント】食材どこで買う? おいしくて健康的、かつ良心的。続けられるナチュラルライフ

    9. 油と塩だけでつくる「超簡単ネギソース」がおいしすぎる

    10. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    1. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    2. サンドイッチをおいしくする「保湿」のひと手間

    3. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    4. 「出汁」の基本をもう一度。簡単なとり方・使い方

    5. 背中や腰は「仰向けで丸める」。こりや疲れを解消するリセットストレッチ

    6. 油と塩だけでつくる「超簡単ネギソース」がおいしすぎる

    7. 白菜の栄養を逃さない。管理栄養士おすすめの絶品レシピ4選

    8. 家事の小さなストレスを減らしてくれる、こだわりの「スポンジ」

    9. 怒りの原因は「自分のなか」にある。アンガーマネジメントスキルで、もう後悔しない

    10. お弁当がラクに作れる。管理栄養士おすすめの時短テク&簡単おかず

    1. 寅年に贈る心理テスト。あなたの「トラ度」は何%?

    2. 【心理テスト】しめじ、舞茸、エリンギ。あなたを「きのこ」に例えたら? タイプ別性格診断

    3. プランクは体幹強化だけじゃありません。関節や細かい筋肉も鍛えてしなやかな体に

    4. 思いっきり泣こう、感動しよう。心を動かす映画15選

    5. 1日のほとんどを過ごすから、暮らせるような台所を作りたかった/料理研究家・松田美智子さん[前編]

    6. お弁当がラクに作れる。管理栄養士おすすめの時短テク&簡単おかず

    7. 心と体をラクにする、今すぐできる4つのこと

    8. 自分なりの定番が2~3品あればいい。おせち作りのハードルを下げるひと工夫

    9. ジェーン・スー&堀井美香、ふたりが2022年にはじめたいこと、やめたいこと

    10. お味噌汁は料理の始まり。土井善晴さんが教える「自立の味噌汁」

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら