1. Home
  2. STYLE
  3. オンラインで広がったヨガの可能性。モデル・野沢和香さんが次に挑戦したいことは

オンラインで広がったヨガの可能性。モデル・野沢和香さんが次に挑戦したいことは

大森りえ

20120212_intel1

抜群のスタイルとあふれんばかりの笑顔で、女性誌を華やかに飾るモデルの野沢和香さん。2007年にヨガと出会い、トップインストラクターとしても活躍。ヨガの楽しさを発信し続けています。

しかし野沢さんがヨガを始めたきっかけは意外な理由からでした。野沢さんがヨガの魅力にはまったきっかけ、そしてオンラインで広がるヨガの可能性についてお話を聞きました。

多くの選択肢のなかで、ヨガは唯一、心から楽しいと思えた

20120212_intel2

家にいる時間が増え、自分の興味やワクワクすること、情熱を注げることを意識的に取り入れるようにしていたという。

新しいことを始めるときは、不安や緊張もあるものの、やはり「ワクワクした気持ち」を感じるものです。

しかし、野沢さんにヨガを始めたときの気持ちをうかがうと、意外にも「とにかく手に職をつけたいという思いが先にあったので、ワクワクよりも“必要に迫られて”という感じでしょうか」という現実的な答えが返ってきました。

「十数年前、モデルとしての収入がすごく減ってしまったときがあったんです。こんな状態なのに果たしてモデルを名乗っていいものかと、これからどうやって収入を得ていけばいいのかと考えたときに、まず資格を取ろうと考えました」

20120212_intel3

今の野沢さんからは想像できないけれど、キャリアに思い悩んだ時期があったそう。

野沢さんの前にも立ちはだかった30歳という壁。お金と時間をかけて、着付けや乗馬、加圧トレーニング、ボルダリングを習ってみたものの、「これだというものに出会えなかった」と野沢さん。さまざまな学びを体験するなかで、一番楽しいと思えたのが「ヨガ」でした

「もともと体を動かすことが大好き。ヨガは純粋に楽しいなと思えましたね。座学もあって、解剖学までは何とか理解できましたけど、哲学の授業はまるで呪文(笑)。でもヨガを続けるなかで、『哲学の教科書に書いてあったのは、こういうことか』と点と点がつながっていくような気づきがあり、どんどんはまっていきました」

誰だってはじめはビギナー。やりながら身につけていけばいい

20120212_intel4

「ヨガを通じて、生徒さんの心が動いたり、自分を客観視したりするきっかけになってくれたらうれしい」と野沢さん。

インストラクターになってから14年。生徒さんにヨガを指導することで「誰かの役に立てている」と実感できることが、何よりの原動力となっているそうです。

資格を取るための勉強も大変でしたが、「教えるという立場となってからの勉強のほうが力が入る」と野沢さん。

「資格取得はあくまでもスタートライン。教えるという立ち場にいる限り、自分も永遠に生徒でなければいけないと思っているので、いろんな資料を調べたり、ヨガのレッスンを受けたりして、どんな接し方、どんな言葉の選び方をすれば、より伝わるのかを模索しています」

ヨガを始めて一番変わったことは、自分を客観視できるようになったこと。そして、わからないこと、初めて挑戦することを「やりながら習得する」というアプローチの方法を知ったこと。

「よく『体がかたいけどヨガができるようになりますか?』と質問を受けるのですが、はじめはみんなビギナーで体がかたくて当然。やりながら身につけていけばいいと思います。パソコンでもお料理でも、何でもそうですよね。やってみたいと思ったらやりながら学んでいく。そんな考え方もヨガが教えてくれたことですね」

20120212_intel5

「わたしも失敗だらけです!」とユーモアたっぷりに話してくれた。

はじめは頭の中にあるポーズのお手本にばかり意識が向いてしまったという野沢さんも、続けるうちに、呼吸にあわせて自然と体がついていくような「これだ」と思える瞬間を味わったとか。

何かに挑戦したいと思いながら一歩を踏み出せない人にとっては、勇気づけられるアドバイスです。

マイペースでいいから、自分のパフォーマンスを上げていきたい

そんな野沢さんが、昨年2月に始めたのが動画配信。以前よりSNSで短い動画を配信していたものの、多くのファンのリクエストもあり、自身でYouTubeチャンネルを立ち上げました。

録画や編集、配信と、テクニカルな知識がまったくなかったのではじめは戸惑ってばかり。 でも、コロナ禍の自粛生活で運動不足や心に不安を感じる人が増えているというニュースを耳にし、今こそ役に立てることはないかという思いが先に立ちました。ヨガを指導する立場にいる人なら誰もがそうだったと思います。そんな使命感もあって、学びも苦ではなかったですね」

「もし、自分にスキルがあればいろんなことに挑戦したい」と野沢さん。たとえば、オンラインレッスン。主催者が用意してくれた環境でレッスンをしたことはありましたが、自分で環境を整えられれば、いつでも好きなときに開催が可能になりますし、暖かな季節には芝生の上や森の中といった屋外で動画も配信してみたいと語ります。

20120212_intel6

動画配信を始めて、これまで都内のイベントにはなかなか参加できなかった全国のファンたちとの交流が深められるようになった。

ヨガは、オンラインとすごく親和性がありますし、ますますニーズが高まっていくと思います。そんなかで『あの先生のレッスンは、内容はいいんだけど、つながりにくいし途切れるよね』とはなりたくないですから安定したネットワーク環境は大切。それにやっぱり画面越しでも良く写りたいじゃないですか(笑)。画質にはこだわりたいですよね」

自身のパソコンはインカメラの画質があまり良くないため、一眼レフとパソコンをつないで動画を作成することもあったそう。でも、動きと音を合わせるのがズレてしまい、何かいい方法はないかと作戦を練っていたところ。

「何でも自分でやってみたいタチなんです、失敗してもいいから(笑)。これからも前に進むためには、自分のパフォーマンスを上げるしかないですね」と野沢さんは笑います。

新しい試みをサポートするハイスペックなノートPCの“頭脳”

20120212_intel7

世界中で活躍する憧れのトップティーチャーのクラスが、パソコンさえあれば自宅で受けられる。

そんな野沢さんの活動を、より快適にサポートしてくれるのが、パソコンの頭脳となるインテル® Evo™ プラットフォームに準拠したノートPC

インテル® Evo™ プラットフォームとは、最新の第11世代 インテル® Core™ プロセッサーによって実現した「薄さ」「軽さ」「速さ」といったPCに求められているスペックを担保した上で、ユーザーがより上質な体験ができる仕組みのこと。インテル® Evo™プラットフォームに準拠するには、非常に厳しい多くのテストをパスする必要があります

20120212_intel8

動画の編集や自身のブランド「HEREIAM」のプロデュースなど、この1年でPCを使うシーンが格段に増えた。

たとえば、野沢さんが日頃おこなっている動画の重いデータの編集作業や画像処理もサクサク。インテル® Iris® Xe グラフィックス搭載で、高いグラフィックス性能を備えていることも「インテル® Evo™ プラットフォーム」準拠PCの特徴です。

そして、安定したネットワークを確保し、より快適なWi-Fi環境をサポートしてくれるのが「高速通信規格Wi-Fi 6」。 安定した高画質動画の再生、ダウンロード時間の短縮、そして在宅ワークやカフェなど、大量のデバイスが接続する混雑した環境でも快適な通信環境を実現します。

これから屋外での配信も視野に入れている野沢さんにとってうれしいのは、ACアダプターを外した状態でも高パフォーマンスのまま9時間以上もバッテリーが保てること。万が一、バッテリー残量が心配になった場合でも、充電に30分もあれば4時間以上の駆動が可能です。

しなやかに動き、薄くて軽い。やりたいことを後押しする相棒

今回、野沢さんに試してもらった「インテル® Evo™ プラットフォーム」準拠PCは、「Lenovo Yoga Slim 750i Carbon」。「ヨガは私にとってはなくてはならない先生であり、相棒」と語る野沢さんにピッタリの「ヨガ」をその名に冠したノートPCです。

世界を、いちど真っ白に。」というキャッチコピーを物語る真っ白でスタイリッシュな本体は、カーボンファイバー素材を使用することで約966gという軽さながらも“ミリタリースペック”と呼ばれる「MiL-STD-810G」をクリアした堅牢性を実現。薄さ約14.25mmの筐体は、独自塗装技術によって美しい光沢を備えており、指紋防止仕上げでいつまでもその美しさを保つことができるのも特長です。

20120212_intel9

持ってみて、軽さと薄さに驚く野沢さん。「白いPCなんて、女性らしくて素敵ですね」。

しなやかに180度開き、フラットな状態にもなるため「オンラインレッスンのとき、床に置けば、立っておこなうポーズのときにすごく便利ですね」と野沢さん。ソファで抱えて動画をチェックしたりするのもスムーズです。

さらに野沢さんを喜ばせたのが、スリープ状態からたった1秒で起動するという速さ。このこともインテル® Evo™プラットフォームに準拠する条件のひとつ。また、IRカメラ搭載なので顔認識ですばやくログインが可能です。

野沢さんが実践しているのが、アメリカのモチベーションスピーカー、メル・ロビンスさんが提唱する「5秒ルール」。人は5秒あると心に迷いが生じてしまうから、やりたいことがあったら5秒カウントする前に行動に移そうという考え方で、「人に迷う隙を与えないこのPCの起動の速さは、やりたいことばかりの私の背中を押してくれる」と野沢さん。

オンラインにより、さらなる可能性が広がったヨガ。これからはインテル® Evo™ プラットフォームに準拠したノートPCが野沢さんの相棒となり、ヨガの豊かさをより多くの人に伝えてくれることでしょう。

20120212_intel91

インテル® Evo™ プラットフォーム

iOS-Photo-1610858086

「一番困っていたのが、動画やファイルのダウンロードやアップロードに時間がかかること。それが解消されるのはうれしいですね」と野沢さん。また、インカメラがきれいなのは「世の中の女性たちを救う」とも語ってくれました。

インテル® Evo™ プラットフォームバッジは、ユーザーが望む卓越した体験を提供するために最適化された、目的に応じたテクノロジーを完璧に組み合わせたノートブック PC の証。
・第11世代インテル® Core™ プロセッサー・ファミリー(Core™ i5 以上)を搭載、最新のインテル® Iris® Xe グラフィックスに対応
・フルHDの高画質で9時間以上操作可能なバッテリー駆動時間
・1秒未満でのスリープ状態からの復帰
・30分以内の急速充電で4時間以上の駆動
・高速通信規格Wi-Fi 6(Gig+)とThunderbolt™ 4の搭載
>>詳細はこちら

Lenovo Yoga Slim 750i Carbon

yoga_intel

「YOGA」と名付けられたこのモデルは、野沢さんにピッタリ。指紋がつきにくいことも、外で作業をする女性にはうれしいポイントです。

白一色の本体がスタイリッシュで美しい、180度オープン可能なPC。カーボンファイバー素材が使われており、本体重量は約966g。薄く、軽量ながらも剛性に優れるノートPC。もちろん、インテル® Evo™ プラットフォームに準拠。
>>詳細はこちら

Adobe Premiere Pro

PremierPro

文字をのせたり、音をのせたり、さまざまな技術が求められる画像や動画の編集。「はじめは無理だと思ったけど、挑戦したら楽しくなった」と野沢さん。

Premiere Proは、動画のカラーグレーディングの編集、サウンドの調整、他のアドビアプリからのグラフィックスや特殊効果のインポートが可能。プロでもアマチュアでも、多彩な編集ができるツールが揃っています。
また、PhotoshopやAfter Effects、Adobe Audition、Adobe Stockなど、他のアプリやサービスとシームレスに連携しています。
>>詳細はこちら

Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Core、Intel Evo、インテル Evo、Intel Inside ロゴ、Iris、Thunderbolt、Thunderboltロゴは、アメリカ合衆国および / またはその他の国における Intel Corporation またはその子会社の商標です。 © 2021 Intel Corporation. 無断での引用、転載を禁じます。
© 2021 Adobe. All rights reserved.
Adobe, the Adobe logo, Adobe Photoshop, Adobe Premiere Pro, Adobe Audition, Adobe Stock, After Effects, are either registered trademarks or trademarks of Adobe in the United States and/or other countries.
※その他の社名、製品名などは、一般に各社の表示、商標または登録商標です。

intel_700x219_2

20120212_intel92

野沢和香(のざわ・わか)さん
モデルとして女性誌やCM、テレビ番組などで活躍。 2007年には全米ヨガアライアンス(ヨガ指導資格)を取得。以来、スタイルにとらわれないヨガ指導を続けている。2020年、ブランドディレクターとしてウェルネスブランド「HEREIAM」を立ち上げる。2020年2月よりYouTubeにてヨガをはじめとする動画を自身で配信している。

撮影/YUKO CHIBA、ヘアメイク/今関梨華(LiNX)、衣装協力/HEREIAM

インテル

    Ranking

    1. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 睡眠の質は朝食が左右する。「快眠朝食」の3つのポイント

    4. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    5. すくっと立てる、さっとしゃがめる。日常動作をスムーズにする「ハムストリングス」のトレーニング

    6. ヴィーガンメニューは「おいしい」が当たり前。注目のヴィーガンレストランを紹介

    7. 韓国料理を手軽に。コチュジャンで作る栗原はるみさんの「自家製たれ」

    8. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    9. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    10. おやつは食べていい。「体にも心にもいい」簡単手作りスイーツ5選

    1. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    4. 睡眠の質は朝食が左右する。「快眠朝食」の3つのポイント

    5. すくっと立てる、さっとしゃがめる。日常動作をスムーズにする「ハムストリングス」のトレーニング

    6. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    7. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    8. 秋。新しいコースを走ってみよう。「ランニングを再開したい人」向けメニュー

    9. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    10. 「ベアーズ式」テクニックで、掃除はもっと楽しくラクになる

    1. 「朝いちの白湯」ちょっと待って。水分を摂る前に、必ずしてほしいこと

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    4. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    5. 高タンパク低脂質な鶏むね肉には「抗疲労効果」も。1週間、使い回し献立

    6. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    7. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    8. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    9. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    10. 使いやすさ、洗いやすさ...。絶対に手放せないお気に入りの調理道具2つ