1. Home
  2. EAT
  3. 乳製品不使用でもこっくり濃厚。クリームを使わないクリームパスタ

乳製品不使用でもこっくり濃厚。クリームを使わないクリームパスタ

家ごはんとキッチンのヒント

3,954

MYLOHAS編集部

shutterstock_1770900035

Image via Shutterstock

──ライフハッカー[日本版]より転載

ボウルたっぷりのクリームパスタほどおいしいものがあるでしょうか。

乳製品が苦手だからとこれまであきらめていた方に、今日はクリームやバターを一切使わないクリームパスタのレシピをご紹介します。

材料

201118pasta1

クリームやバターなしでクリームパスタを作る際には、パスタを作る際の原料となるセモリナ粉(1/2カップ)を使用します。

パスタを投入する直前に、セモリナ粉を水と一緒に混ぜ合わせ、粘り気のある状態になったところで、カリカリに焼いた豚肉の入ったフライパンに加えてよく馴染ませ、ソースを作ります。

必要な材料は次の通り。

【材料】

  • パンチェッタ、ベーコン、ソーセージなどの脂身の多い豚肉:約230g
  • 乾燥パスタ(どのような種類でもOK):約230g
  • 少し塩を加えた水:約2.8l
  • セモリナ粉:1/2カップ
  • 新鮮なブラックペッパー

乳製品を使わないクリームパスタの作り方

201118pasta2

まずは少し大きめの鉄製のフライパンで中火で豚肉を炒めていきましょう。

油が出てカリカリになるまでよく焼きます。焦げ付きそうになったら、一旦フライパンから出しておきましょう。

その間にお湯を沸かし、パスタを茹でていきます。

セモリナ粉と水もこのタイミングで合わせておきましょう。

201118pasta3

豚肉がカリカリになり、パスタがアルデンテ(芯が少し残っている)少し手前の硬さになったら、セモリナ粉と水を合わせたものを豚肉の入ったフライパンへ入れます。

茹でたパスタも同時にフライパンに投入し、すべての具材をよく混ぜ合わせ、パスタをソースに絡めていきましょう。

201118pasta4

仕上げに新鮮なブラックペッパーをふりかけてひと混ぜし、お皿へと盛りつけます。

一切乳製品を使わないことにはなりませんが、チーズとほうれん草を加えるのもおすすめです。

豚肉を焼く際に、少し薄く切ったにんにくで味や香りづけをしたり、ハーブを添えてみるのもよいでしょう。ほかにもパルメジャンチーズを足すなど、あなたのお好み次第です。

豚肉の油とセモリナ粉を混ぜ合わせた水でまるで本物のクリームソースのような味わいを作り出せるはず。ぜひ試してみてください。

Image: Claire Lower
Claire Lower - Lifehacker Skillet[原文
訳:saori

ライフハッカー[日本版]

意外なコツで食がもっと豊かに

栄養豊富なアボカドのこと、どこまで知ってますか? 裏技、レシピ、栄養まとめ

悪玉コレステロールを減らしてくれる不飽和脂肪酸が豊富で、抗酸化作用が期待されるビタミンEもたっぷり。濃厚でクリーミーな舌触りと、ナッツのような風味で...

https://www.mylohas.net/2019/01/180488avocado.html

ソミュール液に漬け込むだけ、肉が驚くほど柔らかくなるレシピ

プロが教える、肉を美味しくしてくれる魔法の液。バーベキューでお役立ちのソミュール液のレシピをご紹介。

https://www.mylohas.net/2017/05/062529somyuru.html

    Ranking

    1. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    2. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    3. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    4. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    5. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    6. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    7. 女性は更年期のあとが楽しいって知ってた? 「バラ色の時間」を迎えるために今やっておきたいこと

    8. 顔がほてる、汗をかく。最も多い悩み「ホットフラッシュ」の改善策

    9. 更年期の症状に効く漢方薬は、どれ?

    10. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    3. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    4. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    5. 【更年期まとめ】これからの人にも真っ最中の人にも知ってほしい知識&対処法

    6. 言霊って本当にあるの? 公認心理士に聞いてみた

    7. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    8. その疲労感、「鉄分不足」かも? 冷蔵庫に「ひよこ豆ときのこのフムス」を常備して

    9. 超優秀フェイスマスク5選。早くも始まった乾燥を水分補給で食い止める

    10. 眠る前の習慣に。簡単「骨盤バランス・ストレッチ」で歪みをリセット

    1. ぽっかぽかでぬっくぬく。とんでもない冷え性ライターが「幸せな眠り」につける寝具を見つけた

    2. 料理が苦手だった和田明日香さん。たどりついた家族の味「地味ごはん」を紹介

    3. 「鶏むね肉」を使った1週間献立。季節の変わり目の疲れを撃退

    4. まずは10回からでOK。鍛えにくい下腹部にアプローチして「ぽっこりおなか」を撃退

    5. 起き上がる前に20秒。血行を促す「お目覚めストレッチ」

    6. 【クイズ】刺身と焼き魚、胃にやさしいのはどっち?

    7. 認知症予防は40代から。今日からできる5つの対策

    8. 【セルフチェックつき】虫歯やにおい、歯周病は大丈夫? 口をすすぐだけでいろんなことがわかっちゃう

    9. どんな人が「若年性乳がん」になりやすい? 乳がん検診から告知後までを総ざらい

    10. 寝る前に食べていい。夜食でぐっすり、快眠をサポートする食べもの

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎月1日と15日に更新!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら