1. Home
  2. EAT
  3. ボウルから一滴もこぼさない液体の注ぎ方。キッチンをきれいに保つ裏技

ボウルから一滴もこぼさない液体の注ぎ方。キッチンをきれいに保つ裏技

2,348

MYLOHAS編集部

GettyImages-1263046299_640

Image via Getty Images

──ライフハッカー[日本版]より転載

どんなに「汚さずに料理する」と心に誓っていても、食事の準備をするたびにほんの少しは汚れるものです。

それはしょうがないことですが、料理の後の片付けや掃除を最小限に抑えることが目的なので、どんなに小さな予防策でも役に立つはずです。

TikTokユーザーのAndrew Gattが、そんな小さな予防策を教えてくれています。

ボウルから液体がこぼれないようにする方法

@andrew_gatt

Answer in the comments #lifehack#fyp#teachersoftiktok

♬ original sound - Andrew Gatt

この動画を見ればわかるように、手首の返し方だけです。

ボウル(もしくは器など)からフライパンに何かを注ぎ入れ、ボウルを元の状態に戻すと、ボウルの端に集まっていた液体が外側に垂れ、ボウルの外側をつたって垂れた液体がカウンターに付きます

よく混ぜた卵液(もしくは他の液状のもの、汚れが落ちにくいもの)が、注ぎ入れた後でボウルの外側からしたたり落ちないようにするには、ボウルを最初に傾けた方向に360度回転させるだけでいいのです。

残った液体がボウルの中に戻るので、あとは普通にボウルを洗うだけです。

パンケーキや卵焼きなどに

昼食にスクランブルエッグをつくるときにこの方法を試してみたところ、とてもうまくいきました。

ボウルの外側にほんの少し卵液が残りましたが、あまりにも少量だったので、カウンターに落ちる前に乾いてしまいました。

このボウル回転作戦は本当に小さな汚れを防ぐだけですが、本当に小さな汚れでもまったく掃除する必要がなくなります。

パンケーキの生地や、一滴落ちただけでも目立つチョコやカカオ色の液体には、本当に効果があると思います。

Image by Shutterstock
Source: Claire Lower - Lifehacker US[原文
訳:的野裕子

今日から使える料理の裏ワザ

電子レンジで作る保存食。おいしさを閉じ込めた「ローストトマト」

旨味がギュッと凝縮されたトマトをおいしく食べるためのレシピ。時間がなくても大丈夫! 電子レンジを使うと、家で簡単に本格的なローストトマトを作ることが...

https://www.mylohas.net/2020/09/roast-tomatoes-in-the-microwave.html

うれしくなるほど、つるんときれいな目玉焼きを作る方法

卵は白味と黄身、それだけでできていると思いますよね? 実は卵の構造はもう少し複雑。卵の構造を理解すると、つるんと美しい目玉焼きやポーチドエッグを簡単...

https://www.mylohas.net/2020/11/lh_friedegg.html

ライフハッカー 日本版

    specialbanner

    Ranking

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. 体ぽかぽか「野菜10種のミネストローネ」。食物繊維たっぷりでデトックスにも

    4. 下半身強化HIITで代謝アップ&脂肪燃焼。すぐつまづいてしまう人にも

    5. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    6. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    7. ダイエットより効果的。ヘルシーで気持ちのいい体を保つ5つのポイント

    8. 正体不明のモヤモヤ・イライラに惑わされない「4つのステップ」

    9. ネガティブな気持ちも一緒に連れて生きよう/モデル・野沢和香[後編]

    10. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    4. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    5. 下半身強化HIITで代謝アップ&脂肪燃焼。すぐつまづいてしまう人にも

    6. 正体不明のモヤモヤ・イライラに惑わされない「4つのステップ」

    7. 体ぽかぽか「野菜10種のミネストローネ」。食物繊維たっぷりでデトックスにも

    8. 2020年11月23日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    9. 自分を褒めることを習慣にしたら、人生が変わった/モデル・野沢和香[前編]

    10. 更年期の不調に「個人差」があるのはなぜ? 日によって症状も程度も違うのは?

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. ボウルから一滴もこぼさない液体の注ぎ方。キッチンをきれいに保つ裏技

    4. 最高のパートナーってどんな人? 人生を愛で満たす人間関係のルール

    5. 汚部屋と心はつながっている。心のガラクタを片づける秘訣とは

    6. ボーンブロスって? 免疫専門医が毎日飲んでいる「腸を強くするスープ」

    7. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    8. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    9. 脂肪燃焼効果が続き、むくみにも効果的なHIIT。体がぽかぽかあったまる

    10. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら