1. Home
  2. EAT
  3. いくらでも食べられちゃう!【こぐれひでこの「ごはん日記」】

いくらでも食べられちゃう!【こぐれひでこの「ごはん日記」】

こぐれひでこの「ごはん日記」

4,978

こぐれひでこ

20.11.03_b

【11月3日】

朝ごはん:TORU君が昨夜作ったスイートポテトを食べた。しばらくして生ジュースとサンドイッチ(ハムとチーズときゅうり)。本日の朝はこれにておしまい。青空が広がっていい気持ち。

20.11.03_a_spotato

20.11.03_a_sandwich

昼ごはん:あじの一夜干し、あじの南蛮漬け、せん切りキャベツ+塩昆布、奈良漬、冷奴、なすと椎茸の味噌汁。キャベツをせん切りにして塩昆布を混ぜる、ただそれだけだが、いくらでも食べられちゃう!

20.11.03_b

夜ごはん:せん切りキャベツとカキフライ(小さいの、大きいの、バラバラのサイズが入っていた)。期待していたけど、あまりおいしくなかった。カキの質が悪かったのか、揚げ方が下手だったのか……どっちだろう。

20.11.03_c_kaki

あじの南蛮漬け、わらびと油揚げ煮、ぬか漬け(なすときゅうり)。デザートにTORU作のsweet potato。

20.11.03_c_okazu

20.11.03_c_potato

文化の日はいつも素晴らしい晴天! 例年なら学園祭の季節ですね。でも今年は……ね。

>>今日作りたくなる簡単ヘルシーな旬レシピを多数掲載中

>>食べもので元気になる

うれしくなるほど、つるんときれいな目玉焼きを作る方法

卵は白味と黄身、それだけでできていると思いますよね? 実は卵の構造はもう少し複雑。卵の構造を理解すると、つるんと美しい目玉焼きやポーチドエッグを簡単...

https://www.mylohas.net/2020/11/lh_friedegg.html

幸せの分母は多いほうがいい。ミシュラン1つ星シェフの愛のレシピ

ミシュラン1つ星レストラン「sio」のシェフ、鳥羽周作さんがステイホーム中の人々のためにTwitterで公開してきた看板メニューの数々が一冊の本にな...

https://www.mylohas.net/2020/10/sio-recipes.html

    specialbanner

    Ranking

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. 体ぽかぽか「野菜10種のミネストローネ」。食物繊維たっぷりでデトックスにも

    4. 下半身強化HIITで代謝アップ&脂肪燃焼。すぐつまづいてしまう人にも

    5. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    6. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    7. ダイエットより効果的。ヘルシーで気持ちのいい体を保つ5つのポイント

    8. 正体不明のモヤモヤ・イライラに惑わされない「4つのステップ」

    9. ネガティブな気持ちも一緒に連れて生きよう/モデル・野沢和香[後編]

    10. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    4. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    5. 下半身強化HIITで代謝アップ&脂肪燃焼。すぐつまづいてしまう人にも

    6. 正体不明のモヤモヤ・イライラに惑わされない「4つのステップ」

    7. 体ぽかぽか「野菜10種のミネストローネ」。食物繊維たっぷりでデトックスにも

    8. 2020年11月23日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    9. 自分を褒めることを習慣にしたら、人生が変わった/モデル・野沢和香[前編]

    10. 更年期の不調に「個人差」があるのはなぜ? 日によって症状も程度も違うのは?

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. ボウルから一滴もこぼさない液体の注ぎ方。キッチンをきれいに保つ裏技

    4. 最高のパートナーってどんな人? 人生を愛で満たす人間関係のルール

    5. 汚部屋と心はつながっている。心のガラクタを片づける秘訣とは

    6. ボーンブロスって? 免疫専門医が毎日飲んでいる「腸を強くするスープ」

    7. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    8. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    9. 脂肪燃焼効果が続き、むくみにも効果的なHIIT。体がぽかぽかあったまる

    10. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら