1. Home
  2. EAT
  3. 惚れ惚れするほど美しい。お味も惚れ惚れ【こぐれひでこの「ごはん日記」】

惚れ惚れするほど美しい。お味も惚れ惚れ【こぐれひでこの「ごはん日記」】

こぐれひでこの「ごはん日記」

5,740

こぐれひでこ

20.10.20_b_pan01

【10月20日】

朝ごはん:晴天! 晴れているだけで体調がいい感じ。パン(ド・ロデヴとド・ミ)、ロースハム(きたやつハム)、リーフレタス、目玉焼き、トマト、バスチーの切り落とし、生ジュース、アイスcafé au lait。

20.10.20_a

昼ごはん:あじの南蛮漬け、あじの一夜干し、ごま豆腐、もろきゅう、奈良漬け、ごはん、あさりの味噌汁。バスチーと日本茶。

20.10.20_b_aji2

20.10.20_b_cheese

東海林美佳さんがこんなに素晴らしい自作のパンを送ってくれた。彼女はパン屋さんではなく、フリーの編集者。『YEBISU STYLE』という小冊子(の編集長)で11年もお世話になっている。まずは見た目が美しい。惚れ惚れするほど美しい。薄切りして食べてみたら、お味も惚れ惚れ。

このパンは小麦と水から起こした酵母で作るパンだそうで、ちょっと酸味があり(それがおいしい!)、その名をサワードウ・ブレッドという。形も味もプロのパン屋さんが青ざめそうな完成度。すごい!

20.10.20_b_pan01

夜ごはん:夕空に三日月がポツンと。秋だなあ。

20.10.20_c_moon

馬刺し用の肉(赤身)が残っているので馬肉のタルタルを作ることに。馬肉を包丁で細かく叩き切り、丸い山に盛って、てっぺんに卵黄をのせる。ケッパー、あさつき、Dijonマスタード、ウスターソース、タバスコを加えて混ぜ合わせる。フライドポテトと交互に食べるといい感じ。

釜揚げしらすとルコラ(セルバチコ)、レモン汁、オリーブオイルのサラダ。Tete de Moine(修道士の頭という名のチーズ)と東海林さんのサワードウ・ブレッド。赤ワインを飲む。充実した夜ごはんでありました。

20.10.20_c_Tartaredecheval

20.10.20_c_shirasu

20.10.20_c_cheese_pan

>>今日作りたくなる簡単ヘルシーな旬レシピを多数掲載中

>>食べもので元気になる

幸せの分母は多いほうがいい。ミシュラン1つ星シェフの愛のレシピ

ミシュラン1つ星レストラン「sio」のシェフ、鳥羽周作さんがステイホーム中の人々のためにTwitterで公開してきた看板メニューの数々が一冊の本にな...

https://www.mylohas.net/2020/10/sio-recipes.html

高タンパク・低脂肪な鶏むね肉を美味しく常備。プロの「しっとり冷凍」テクニック

鶏むね肉は冷凍する際のひと手間でしっとりやわらかくすることができます。簡単なコツと、解凍後のおいしい食べ方を料理研究家の吉田瑞子さんに聞きました。

https://www.mylohas.net/2020/10/222680_freezingmethod.html

    specialbanner

    Ranking

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. 体ぽかぽか「野菜10種のミネストローネ」。食物繊維たっぷりでデトックスにも

    4. 下半身強化HIITで代謝アップ&脂肪燃焼。すぐつまづいてしまう人にも

    5. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    6. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    7. ダイエットより効果的。ヘルシーで気持ちのいい体を保つ5つのポイント

    8. 正体不明のモヤモヤ・イライラに惑わされない「4つのステップ」

    9. ネガティブな気持ちも一緒に連れて生きよう/モデル・野沢和香[後編]

    10. ルールはたった2つ。医師考案の「夜はちみつ」で痩せる理由

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    4. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    5. 下半身強化HIITで代謝アップ&脂肪燃焼。すぐつまづいてしまう人にも

    6. 正体不明のモヤモヤ・イライラに惑わされない「4つのステップ」

    7. 体ぽかぽか「野菜10種のミネストローネ」。食物繊維たっぷりでデトックスにも

    8. 2020年11月23日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    9. 自分を褒めることを習慣にしたら、人生が変わった/モデル・野沢和香[前編]

    10. 更年期の不調に「個人差」があるのはなぜ? 日によって症状も程度も違うのは?

    1. ずっと続くクリスマス・ストーリー。「私だけの特別な物語」をつくろう

    2. 毎日がもっと楽しくなる。脱・顔のかゆみで、心と肌に上向きスパイラル

    3. ボウルから一滴もこぼさない液体の注ぎ方。キッチンをきれいに保つ裏技

    4. 最高のパートナーってどんな人? 人生を愛で満たす人間関係のルール

    5. 汚部屋と心はつながっている。心のガラクタを片づける秘訣とは

    6. ボーンブロスって? 免疫専門医が毎日飲んでいる「腸を強くするスープ」

    7. 食後の血糖値を上げにくい「ロカボ」。摂っていい糖質は1食あたりどのくらい?

    8. 「良質なタンパク質」って? タンパク質を効果的に摂るには

    9. 脂肪燃焼効果が続き、むくみにも効果的なHIIT。体がぽかぽかあったまる

    10. 美容好きも注目! 福本敦子さんの「自分を慈しむ」暮らしのヒント3つ

    Horoscope

    LUAの12星座占い

    毎週月曜日更新中!

    プレゼント応募やおすすめ情報をGET!メルマガ会員登録はこちら