1. Home
  2. EAT
  3. 最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

最近よく耳にする冷凍宅配ごはん。「旬をすぐに」を選ぶべき5つの理由

田邉愛理

Sponsored by 株式会社ファンデリー

20200908_1-1

食べたもので体は作られる。毎日のことだし、食事を大切にすべきなのはわかっているけれど、仕事や疲れ、睡眠時間の確保でつい簡単に済ませてしまうことも。そんなときに耳にしたのが、忙しいときの救世主として注目度が高まっているという「冷凍宅配ごはん」のサービスです。

いろいろなブランドがあるなかで、これはおいしそう……! と食指が動いたのがこの夏にローンチしたばかりの旬をすぐに。「おいしくて栄養価が高い」という評判は果たして本当なのか、人気メニューを試食してみました。

「旬をすぐに」を実際に食べてみた!

20200908_2-1

旬をすぐに」は、その名の通り“旬”の食材を“すぐに”調理し、自宅に届けてくれる宅配サービス。食べたいときに冷凍庫から取り出して、電子レンジでチンするだけの食品はいろいろとあるなかで、今回「旬をすぐに」を試してみて、とくにいいなと思ったのが次の5つのポイントでした。

1.国産食材100%、40品目以上のボックスも

生産者がわかる国産の食材しか使わない、というのが「旬をすぐに」のモットーだそう。「旬すぐBOX」というシリーズで使われている国産食材は、なんと40品目以上

肉や魚、野菜はもちろん、99%以上が輸入といわれるゴマまでが国産。公式サイトでは、生産者の顔とあわせて、味の特徴や育て方がていねいに紹介されています。日本の食材、そして生産者を応援したいというピュアな熱意が伝わってきました。

2.旬の食材をすぐに調理

20200908_3-1

食材は「旬」の時期が一番おいしく、栄養価が高く、しかもお安くなるもの。そのため「旬をすぐに」では計画生産を行わず、旬の食材にあわせてメニューを即興で組み立てているとのこと。これならおいしい食事を手頃な価格で提供でき、食品ロスの削減にも貢献できるというわけです。

食材ありきのメニュー作りのため、二度と同じ料理は登場しないのだとか。「一期一会」のメニューに出会えるワクワク感とともに、旬を通して日本の四季も感じられるというのは魅力です。

3.食品添加物に「NO!」

おいしいだけでなく健康的で、安心・安全であることも「旬をすぐに」のいいところ。メニューは管理栄養士が考案していて、健康被害のおそれがある67種類の食品添加物は一切不使用です。

4.食材ごとの加熱で、栄養をそのままに

特許を取得した加熱温度技術と高い冷凍技術も「旬をすぐに」をおすすめするポイント。食材ごとに1℃単位の最適な温度で加熱処理することで、栄養素の損失を抑え、酸化による劣化を防ぎ、旨味や香りはもちろん、栄養素をそのまま食材に閉じ込めます。そのため、食材本来の栄養を補給できるのです。

5.プライベートの時間が増える!

20200908_4-1

そして何よりうれしいのが、料理にかける時間が短縮されること。買い物して、作って、食べて、片付けて……栄養的にも安心な“ちゃんとしたご飯”を作ろうとすると、全行程で何時間もかかってしまいます。

空いた時間を映画や読書、バスタイムなどの好きなことに費やせて、しかも食事の質や栄養はきっちり担保できるとなると、もはやメリットしか見当たりません。

コース料理みたい! 素材の味を活かした豪華なボックス

数あるメニューから試してみたのは、以下の3品。

志度港から直電スズキのラタトゥイユと皆でこねた低温旨味閉じ込めハンバーグ
ミネラル清流育ちの奥の都どりトマト風味爽やか葱だく唐揚げ
北の大地で描いた研究者の夢 粘り抜いた想い続くゆめぴりか

商品名が長いのは「それくらいしないと商品の魅力を伝えきれない!」という情熱の証と言えるでしょう。

丁寧に手ごねした粗挽きハンバーグが主役!

2020908_a-1

旬すぐBOXシリーズより「志度港から直電スズキのラタトゥイユと皆でこねた低温旨味閉じ込めハンバーグ」998円(税込)盛りつけ例

6~9種類のおかずで構成される「旬すぐBOX」は、約縦20×横22×高さ4cmのパッケージに入っていて、思ったよりもかさばらないという印象。開けてみるとカラフルで見るからにおいしそうな料理が詰まっていました。

真牡蠣のアヒージョにはじまり、野菜ソテー、グラタン、ラタトゥイユソースをしいたスズキ(魚料理)、そしてメインディッシュのどっしりした粗挽きハンバーグ(肉料理)、デザートがわりのサツマイモのミルク煮まで、まるでコース料理のような構成です。

ひと口食べて思ったのは、とにかく「野菜がおいしい」ということ。味つけはあっさりめなので、野菜の旨味がストレートに感じられて、冷凍食品の「濃い味」というイメージを覆してくれました。

ハンバーグは機械ではなく、自社工場でひとつひとつ手ごねしているというから驚きます。かみしめるとじゅわっと肉汁がしみ出すジューシーさで、ソースにはエノキがたっぷり。

スズキは「香川から美味しいスズキが獲れたと電話があって即おさえ」したものだそうで(だから“直電スズキ”なんですね)、ふわっとした上品な白身とタイムの香り、ラタトゥイユのソースがすごく合います。プリプリのカキも、付け合わせのペペロンチーノグラタンもおかわりしたくなるおいしさです。

刻み葱ソースがたっぷりかかった鶏の唐揚げ

20200908_b-1

旬すぐシリーズより「ミネラル清流育ちの奥の都どりトマト風味爽やか葱だく唐揚げ」398円(税込)盛りつけ例

旬すぐ」は、単品で味わえるおかずのシリーズ。

使用されている「奥の都どり」は甘みとコクが強く、低コレステロールなのが特徴だといいます。ごろっとした唐揚げにミニトマトと刻み葱のソースがきいていて、爽やかかつパンチのある味わい。

ほど良い粘りと甘みが自慢、こだわりの特A米

20200827_3

旬すぐご飯シリーズより「北の大地で描いた研究者の夢 粘り抜いた想い続くゆめぴりか」198円(税込)盛りつけ例

「旬すぐ」のおかずに合わせたいのが、特Aランクのなかでもさらに生産者にこだわった「旬すぐご飯」シリーズのご飯。

今回試食した甘みのあるツヤツヤの「ゆめぴりか」は、粒が立っていて、ほど良い粘りもあって……と、まさに理想的。北海道富良野市の滝口雅裕さんが手塩にかけた自慢のお米を丁寧に炊きあげています。

「旬をすぐに」がくれる余裕と豊かな時間

20200908_5

料理は楽しくもあるけれど、毎日の仕事となるとやっぱり大変。外で食べるのがうれしいのは、手抜きができるからということではなく、誰かが自分のために作ってくれた料理を食べたい、という気持ちもあるように思います。

自分では思いつかない味つけ、食材の組み合わせを知るのも楽しいし、「今はこれが旬で……」なんてお話を聞けたりするのも楽しいですよね。

旬をすぐに」がすごいのは、そんな豊かな時間まで提供してくれるところ。商品パッケージにはQRコードがついていて、スマホで読み込むとYouTube「旬すぐメニューCHANNEL」が登場。雰囲気のあるレストランなどを舞台に、「旬すぐファクトリー」の料理長が“本日のメニュー”を紹介してくれます。

食べながら見ていると、まるでレストランでサービスを受けながら食事しているような気分に。旬や食材の知識も深まるし、食事の時間がとても楽しくなります

ほかにも先ほど紹介した「旬すぐメニューCHANNEL」のコンテンツを充実させたり、当たりが出ると「旬すぐご飯」がプレゼントされる「旬すぐチャンス!」を企画したりと、楽しい仕掛けを増やしていくそう。

スタッフの熱意やアイデア、旬の味を楽しんでほしいという気持ちがあふれんばかりの「旬をすぐに」。人の手のあたたかみを感じさせてくれるこの「冷凍宅配ごはん」は、毎日に新しい豊かさをもたらしてくれると実感しました。

ファンデリー

image via Shutterstock、Photo by Getty Images

    Ranking

    1. 「ハーブ栽培の天才」になろう。コツは一つもいりません

    2. 人生の「雨季」は必ず終わる。精神科医モタ先生の心が晴れる言葉

    3. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    4. 「やる気がでない」は鬱ですか...? 精神科や診療内科、カウンセリングルームへ行くべきか

    5. シリコーン製保存容器「stasher」と「Zip Top®」を使ってみたら、保存だけでなく調理にも大活躍だった

    6. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    7. シャキシャキ感がうれしい「スナップエンドウ」が主役になるレシピ3つ

    8. 「脚の重だるさ」がスッキリ。むくむ5つの原因と簡単ストレッチ

    9. 2021年5月10日〜今週の運勢 【LUAの12星座占い】

    10. 週1回、16時間でOK。プチ断食をより効果的にする方法

    1. 「ハーブ栽培の天才」になろう。コツは一つもいりません

    2. 癒しの緑をキッチンにも。最適な3つの観葉植物とは?

    3. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    4. シャキシャキ感がうれしい「スナップエンドウ」が主役になるレシピ3つ

    5. 「脚の重だるさ」がスッキリ。むくむ5つの原因と簡単ストレッチ

    6. 人生の「雨季」は必ず終わる。精神科医モタ先生の心が晴れる言葉

    7. シリコーン製保存容器「stasher」と「Zip Top®」を使ってみたら、保存だけでなく調理にも大活躍だった

    8. 生理痛の治療に使う「低用量ピル」は2種類。どう違う? 副作用は

    9. 【クイズ】足がしびれた! 早く治すにはどうするのが正解?

    10. 呼吸も心もクリアに。インテリアグリーンとの暮らし方5選

    1. 「ハーブ栽培の天才」になろう。コツは一つもいりません

    2. お肉に添えても、そのままでも。春キャベツのおいしい季節は、冷蔵庫に「白バルキャベツ」を

    3. 花粉症対策は食事から!? かゆみに良い食材と悪い食材3つ

    4. デート中にも潜むデリケートゾーン問題。私がもじもじしていた本当のワケ

    5. 癒しの緑をキッチンにも。最適な3つの観葉植物とは?

    6. 「素材のつくりおき」で幸せ貯金。大原千鶴さんが教える持続可能な料理

    7. 片付けられない人の最後の駆け込み寺。石阪京子さんが教える「3日間集中片付け術」

    8. 【心理テスト】あなたの人気ポイントはこちらです

    9. シャキシャキ感がうれしい「スナップエンドウ」が主役になるレシピ3つ

    10. 人との間に「健全な境界線」を引く方法。「気遣いさん」は疲れてしまう前にやってみて